無能の日記【2001〜2015年】

くらげ無能な41歳無職が貯金を切り崩しながらどこまで生きれるか日々の徒然を日記として記していきます。

2002年08月

卒業写真のあの人は

★思い出し日記NO9★

デジカメ買ってまる二年がたちました。
しかし、ほとんど使っていません。
購入する時は、デジカメを使っていろいろ撮って趣味にしよう!
なって思っていましたけど、このダメ人間がそんなことするわけもなく。
月日だけが過ぎていってしまいました。
1年たってはじめて撮って、ちょこちょこと使ったのみです。
本当に意味ない買い物でしたね。

話は変わりますが、私の写った最近の写真ってないんですよ。
うん。中学生の頃の写真が少しあるだけで、それ以降の写真が家に存在しないんです。
何故か?答えは友達がいないから撮る機会がない。
ただそれだけなんです。

家にある私の写真で一番多いのは、やはり産まれてから小学校あがるまでの写真が多いんですよね。その期間だけでアルバム3冊もあるんです。
親は当時、どのような思いで我が子の写真を撮ってアルバムに収めていたのでしょう?
アルバムには写真と一緒に綺麗に紙に『○○くんがはじめてハイハイをした』とか『○○くんがはじめて立った』とか書いているんですよね。
まさか、あの頃は私がこんなどうしようもないダメ人間に育つとは夢にも思っていなかったんだろうね。我が子に夢や期待を込めていたんだと思うんだ。
そういう若かりし頃の親を思うと、私は罪悪感で涙が出そうになるんだな。
両親はちゃんと私を育てたんだ。
その期待を一つも応えられなかった私が全て悪いのだ。
本当にごめんなさい。
もう見捨ててくれてもいいんだよ。
私はもうどうしようもなく、抜け殻のようになっているのだから。
うちには立派な妹がいるんだから。
彼女が両親の血をこの世にちゃんと残してくれるんだから。
私はもう必要ないよ。
生きる屍。それでも私は充分なんだ。

一般的には親より先に子供が死んだら不幸という。
親より早く死んでしまうかもしれないけど・・・その時はごめん。

妹が緊急入院しました

★思い出し日記NO8★
この日に妹が入院したことを母親から聞きました。
何故入院?
彼女は妊婦さんなのです。というか前に日記に書いたと思いますけど。
今、7ヶ月目らしいのですが、救急車に運ばれて入院となったわけです。
双子なんでえらい大変らしいです。
妹は身長が153センチくらい?たぶん。
カラがちっちゃいので、双子となると、入院しなきゃいけないくらいなのだそうです。
産む時、は大変な目にあうのでしょう。
この前、両親が病室に行ったらしいのですが、やばいかもしれません。
というか・・・・。(以下省略)

そうだよね。あと数ヶ月で子供が産まれるんだよね。
私にもおいができるんだよね。
お年玉とかあげないといけない身分になるんだな。
バイトなのに・・・・(汗)
この年齢までお年玉なんて人にあげた経験がありません。
これって珍しいかもしれませんね。
普通とやはり違うのかもしれません。
あと、結婚式に行ったことがありません。理由は友達がいないからです。
普通はこの年齢になれば、一回くらいは行っているよね。
あー。来年の正月には妹からお年玉もらえるかな。
欲しいよぅ。

項羽将軍ピンチです

★思い出し日記NO7★

この日一番衝撃だった出来事は、やはりF氏の説教だろう。
午前中にそれは起こった。
O上司にF氏が説教を受けていた。
なが~い説教。何時間していたんだろう?
2時間くらいは続いていたと思う。
こんな時間があるんだったら仕事せいよって端から見ていると思うんだけど。周りの人もそう思っているみたいです。
やはり説教がはじまると、やはり周りの空気がどよ~んと悪くなるのが分る。今は私には関係ないから傍観していてよく分るんだ。

しかし、つい何ヶ月前まではその雰囲気の悪い元凶が私だったりしたんだよねさぞ、周りの社員は嫌な思いをしたんだろう。
怒られている私も辛いけど、それを聞いている周りもけしていい思いはしないんだよね。
当事者だった事もありありな私だからF氏の気持ちはよく分るんだよね。
もう、ええやんって説教を受けている時って思うんだよね。
説教受けている時って、もう何も考えられないくらいになって頭が真っ白になって自暴自棄な事を言ったりする。そしてドツボにはまる。
悪循環だよね。
なんとかならないんかな。
それでもやめないF氏はやはり私にとっては神だ!
こんな我慢強い人は凄いとある意味思うよ。
仕事できる人も凄いけど、どんなにミスして失敗して損失を出してそれでいても平気な顔が出きるというのは、それはそれで凄い人だと思う。
本当はそうなりたくはないんだけど・・・。
仕事はもう出来ないとは思っているから、こういう人を見ると凄いなって思うんだ。

O上司がF氏に向かって『1から10まで嘘。嘘ばっかりついて』とか『行動力がない』とか『何もやろうとしていない』とか散々言っていたな。
私にも思い当たるふしがありありなので、かなり当事者ではないがキツかった。
嘘は悪いことだけど。
どうしてもそうなってしまうんだよね。
いきあたりばったりで、嘘を並べてミスを隠そうとする、そのミスが広がっていって自爆!そして最悪の結末を迎え、周りを巻き込んで残業の山となる。
わかっちゃいるんだけど、やめられねえ
はぁ。最悪な人間だよな。。
はい。行動力ないです。なんにもやりません。
尻たたかれてはじめてやるって感じ。
今もほとんど仕事してません。そのうちなんとかなるだろう♪~って感じまったーりやっています。最低ですよね。

私は陰ながらF氏を応援しているよ。
応援FAXを送りたいくらいだよ。
でも、私のところにきたら切り捨てるけど・・・w
助けません。
ダメ人間は、ダメ人間を見抜く力があるんだ。
ダメ人間は、基本的に人のために労力を使おうとは思わないんだよ。
私は傍観者。
しかし、この席最低だよな。

目の前にF氏。目の前で説教をやるし・・・。
左側にはF女。一日中しゃべっているし・・・。
で、右側には上司。遊ばれへんし・・・・。
後にはコピー機があって。四六時中、いつも誰かがいてるし・・・。

これぞ!四面楚歌!!項羽の心境が理解できた。はぁ。

Fという女

★思い出し日記NO4★

私の職場のこと。
はっきりいってむかつく奴がいる。
F女はめっちゃおしゃべり。
で、声がでかい。
移転してから最悪の事態になった。
私限定の話かもしれないけど。
この前、書いた職場の見取り図が参考に見て欲しい。
私の左手に彼女がこっちを向いて座っているんだ。

 ■■■■
○■■■■○     ■□
 ■■■■  □■■■□□㊤
 ■■■■  ■■■■□□
◎■■■■○   ① □□
↑■■■■
↑■■■■
F女

①が私で、◎がF女である。
彼女の声が私の左耳にダイレクトに届いてくるのだ。
最悪である。めっちゃいやな席になったものだ。
しかし、この日はほんまに凄かった。
仕事してないように思えた。
そら仕事時間の半分以上がしゃべくりなんだもん。
出来るわけないだろう。
もう、うざいよきみ。
こういう人間は、はっきりいってむかつきます。
ようりょうだけはよいのでしょう。
それだけで生きてきたのでしょう。
しゃべり上手なんでしょう。
コミニケーション能力は高そうです。
しかし、今は私と一緒でバイトの身です。
前はちゃんとしたところで??働いていたらしいです。
なんとなくわかるけど。
たまにいますよね。最初はよさげで、だんだんとうざがられる人ってさ。
まあ、最初からうざがられている私よりかはマシなんだろうけど。
しかし、人を使うのうまいんだろうね。
そういう職場にいけば?って感じだよ。

自分がしゃべる事によって周りの仕事の稼働率が落ちている事に気がついていないんだろうか?
昔、テレビでやっていたけど、何処かの会社では、ある時間になると、一切しゃべってはいけない時間があるらしいんだ。
それは社長が決めた事なんだけど、しゃべったりしてザワザワ職場が騒がしいと仕事率も落ちるんで、そういう事をしているんだって。
それは分かるよね。
残業とか休日出勤で人がほとんどいない職場だったら集中も出来て効率がよくサクサク仕事が進むからね。
職場で一切会話なしの職場ってないんだろうか?
無口な会話嫌いの私に適した職は~。プリ~ズ!

PLの花火なんて

★思い出し日記NO3★

この日はPLの花火はあった日。
帰りの電車には浴衣を着た女の子がたくさん乗っていました。
カップルがたくさん乗っていました。
はっきりいってむかつきます。
楽しそうな人達をみると、むかつきます。
そのむかつきが最近はよく出るようになってきました。
PLの花火なんてもうやめたらいいのに。

この日が来たら甲子園で高校野球がはじまるんだなって時期なんだよねぇ。
小さい頃は、家の近所の高台でご近所さんが集まってゴザひいてさ。
そしてみんなで一緒にPLの花火を観ていたんだよね。
あの頃は、野球でも桑田・清原がいた時だったからさ。
高校野球も大阪予選から観て応援していたもんだよ。
PL学園なんて自転車で行ける距離だったから、選手に握手しにいったりしたんだよね。
あの頃が一番楽しかったな。
私にとって小学校時代が一番充実していた夏だったんじゃないかな。
小学校に戻りたいよ。
あの私が一番輝いていた頃にさ。
あの頃はほんと、朝から晩まで遊んでさ。真っ黒になっていたんだよね。
肌が真っ黒に焼けた事って、ほんと中学生の時までだよね。
今は色白い、そして青白い、そんなキモイ野郎なんだ。
部屋で篭ってこれからの人生よくなっていくんだろうか?
なるわけない。
そんなこと自分自身で分かっているんだよね。
でも出来ない。行動する事が出来ない。アホな奴さ

今まで本当に何していたんだろう?
夢なら覚めて!って感じだよ。
無駄に生きただけ。
気がつかないふりをしていたら、目も当てられない事になっていた(笑)
ぷろふぃーる
名前:くらげ
年齢:42歳
職業:無職プランナー
年収と貯金からみる経歴
「進撃の無職」早見ページ
ひとり旅まとめ

月別アーカイブ
記事検索
メッセージ