無能の日記【2001〜2015年】

くらげ無能な41歳無職が貯金を切り崩しながらどこまで生きれるか日々の徒然を日記として記していきます。

2006年04月

俺は使えない男

この日も家にずっと篭っていたんやけど。。
晩御飯を食べた後に。。。ふと
先週受けた面接の結果ってどうやったんやろう?
と思ったりしたんだ。
たしか。。月曜に結果が出るという記憶がかすかにある。
で。。。今日は火曜日。。。
まあ、早い話が連絡がないという事は落ちたわけだ。

落ちたら落ちたでホッとする自分がここにいたりした。
この心境はいいことなのか。。。悪いことなのか。。。
ダメだろう。普通ならダメなんだろう。

夜中に郵便ポストにたまっているものを取り出してみる。
最近、見ていなかったので。。。たまりにたまっていた。
ガス、電気、ネット、税金?なんかいっぱい督促状がきていた。
その中に。。。先週、面接にいった会社からの封筒も混ざっていた。
どうやら。。履歴書と職歴書を送り返してきたようだ。

「あなたは、使えません。なのでお返しします。」

そんな感じの文だった。
ふぅ。履歴書が戻ってきた。わ~い。
これで写真が1枚増えた。。。よかったよかった♪
でもさ。正解だと思うよ。僕は使えない男。
僕なんか採用する会社なんか。。。考えただけでもぞっとするよ。
マジでこの会社。。。大丈夫か?って不安を覚えてしまいますもんね。
きみの会社は人間だったら誰でもいいのか?って思ってしまうもん。
面接した方はちゃんと職務をまっとうしたと思う。
僕がかりにその会社の人事だったとしたら、私みたいな人間なんていらないもん。絶対に落とすもんな♪~わっはっは!


「俺は使えない男、いない方がいい存在
気付いてくれなくてもよかったのに
俺の事なんか無視していいんだ
俺はどこにでも使えない男
優しい言葉なんてかけてくれたら
困っちゃうぜ
人恋しくなったら生きていけない
俺の言葉はいつも独り言
生まれた時から今日までずっと一人でいた男
運がいいとか悪いとか
そんな事は俺には関係ないね
息をするのに精一杯さ。

何故そんなにしつこく
俺に関わろうとするんだ?
お前も使えない男なのか?」


もうすぐマザー3が発売なんですよね。
なので。。なんとなく。。。。書いてみました。

時間の無駄遣い王決定戦!

結局、この二日間は何もせずに終わった。
ほんまに何もしてない。ゴロゴロしていたのみ。
やる事はたんまりあったはずなのに。。。。

部屋はゴミだらけ。
洗濯もの干しっぱなし。
髪ボサボサ。髭ボウボウ。

なんだこれ。なんだこれである。
無駄に時間を使った後は凄く後悔するね。
履歴書。。。手さえつけていない。
木曜に手に入れた無料求人誌も目をとおしていない。
ブログとかもイジろうと思ったりしたけど。。。中途半端で終わる。
こんな事だったらゲームでもしてればよかったよ。
時間の無駄遣いさせたら俺様って日本一だなっと思ったりした。

う~ん。何にもしていないと本当に何にも書く事ないよ。

君死にたもうことなかれ

昨晩、ひょんな事がきっかけでF君の家に転がり込む。
朝方までD氏と語り明かしていたが彼は早朝に帰っていった。
で。。。モウロウとしていたので記憶が曖昧なんだけど。。。
F君も仕事に出勤する為に家を出る。
私が起きたのは午前11時頃だった。

朝起きていつものようにザラバを見ようとしたが。。。
IDが分からないので。。。リアルタイムで見る事が出来ずにイラつく。

こんな事をしていても仕方がないので昼を過ぎた頃に出て三宮へ。
そこでぶらついた後に帰宅した。
ふぅ。この日は職安で仕事を探して面接まで決めるつもりやったんやけど。。
時間がなく断念した。ハロワよりも生きる為に銀行で1万円をおろす。

証券口座:729
銀行口座:8,556
財布の中:14,706

証券口座にこれだけしか入ってないので信用分の損切りが出来ないでいる。
金がないと何も出来ないんですよね。。。マジこれだけしかない。
限界である。支払いも残っているので。。。ほんまにヤバイ状態なんだよね。
来月の家賃がどう考えても払えない。今月中に4万は手にしない事にはどうにもならん。ついにキャッシングしなきゃいけないのか。。。。
と思っていたら。。。。

「聞けやジジイ!」
「一部だろうが三部だろうが借金取りには変わりはねえんだよ!」
「金融監督庁だろうが野球の監督だろうが連れてこいや!」


これには衝撃を受けてしまった。
あ。。。。僕はなんて甘かったんだろうと。。。
今月中になんとしても働き口を探そうと強く誓ったのでありました。
そういえばさ。。ちょうど10年くらい前の新卒の時に私はアイフルの面接落ちた事があるんすよね。最終面接で遅刻していって嫌味を言われて落とされたのを今でも記憶に焼きついていますね。
その時にですね。交通費としてアイフルのテレカをもらって帰りました。落ちたんでそのままほったらかしにしていたんですが。。。えっとその時の広告塔が松本伊予さんでしたな。

とぐだぐだと自分の事を書いてきたんだけど。。。孤独日記の管理人さんがえらい事になっているようです。この問題に正面から取り組んでおられるようなんです。私から言えることは「君死にたもうことなかれ」くらいですかね。
与謝野晶子の孫であるせられる与謝野馨さん!僕を面接で落とした会社共々どうぞ!ぶっ潰してやってくださいな♪

アイフル♪ストップ安♪

「一身上の都合により退社」多すぎ!

午前8時45分起床。
昨日の面接のおかげで朝から気分が絶不調であった。
でも、そんな事をいっていてもしかたがないので。。。
とりあえず午前中はザラバを横目に見つつ。。
自分の履歴書を再点検してみたのでした。

う~ん。
改めて自分の履歴書を見ると。。。酷いもんですね。
職歴欄には「一身上の都合により退社」という文字がたくさん躍ってしまっている。
どう考えてもダメ履歴書だわ。

どうやらこの履歴書作りから真剣に取り組まないと仕事なんか到底ありつけないという事が昨日の面接で理解したのでした。で。。。いろいろと履歴書の書き方というのをネットで調べて熟読する。
そして。。。よし!変えよう!職歴詐称もしてみせよう!
今週中に、だめ履歴書をそれなりに見える履歴書にする事を僕は心に誓ったのだった。

会社は絶対、やめていい!

午後くらいから家にあった無料求人誌をパラパラとめくってお仕事探しをした。
そうすると。。。おぉ!興味ある仕事を発見する。凄いおもしろそうだ。
でも。。。この仕事すると人生も終わるな~と思いながら。。。。
後場が終わってから自転車で職業安定所へ。
今日で二日目なので常連ぽく仕事検索をする為にパソを確保する。
で。。。何件か求人誌をプリントアウトしてじっくり読む。
一件だけピン!ときたものを発見した。が。。。

う~ん。でも。。この求人がこのハロワにきたのが2月くらいなんですよね。
で。。。もう2ヶ月はたっているわけで。。。こういうのってどうなんでしょうね?
未経験OK!っていう記述があるんやけど。。。なんかだめな気が凄いするっすな。
紹介してもらおうとしたんやけど。。。5時を過ぎたので何もせずにハロワを後にする。帰りにスーパーで無料求人誌を二冊手に入れて。。。玩具屋によって物色しつつ漫画を立ち読みしたあとに帰宅した。


帰ったあと。。。今日、本当はするべき事があった事に気づく。
履歴書の写真を現像してもらって増やさないといけないんだった。
残る写真はついに1枚になってしまったんですよね。
私の使っているのは8年前くらいの写真を未だに使っていますw
かなり詐欺っぽいですけど。。。。まあ、いいでしょう。
この1枚はそこそこ写りがいいので自分的には凄い気に入っているんですよね。
あはは。皆さんの中でも大昔の写真を未だに使っている人っていますか?

志望動機なんてねぇよ!

就寝。午前二時頃
起床。午前六時頃でした。

職歴書を書くのに手こずっていたら寝るのが二時になってしまっていた。
一応、目覚ましを8時半頃にセットしていたんですが。。。。
起きたら6時半でした。うわぁ!早すぎる!
目が冴えているんでしょうかねぇ。。。
起きて早々。。。下痢。止まりませんでした。
とりあえず時間があるので洗濯などする。

で雨の中、自転車に乗って面接場所へ。

相手は3人。
私にとっては約一年ぶりの面接だ。
で。。。一発目から志望動機を聞かれる。
はぁ?
そんな事。。。俺に聞くなよ。
だからさ。よさげやから応募したんよ。それだけ。
ちゃんとした志望動機なんかあるわけねぇやろ!
昨日のガイヤの夜明けでインテリジェンスの社長も言っていたやん。
志望動機なんかあるわけない!たまたまや!

ここで。。。もう私はグダグダになる。
適当に説明したんやけど。。。どう考えても志望動機になってないと途中で自分で気づく。御社のビジネススタイルに興味があってとか。。なんか嘘臭い事を言っている自分がそこにはいた。自分で言っていてめっちゃ恥ずかしくなったよ。
しゃべっていると自信がないので目がおよぐ。
人の説明を聞いているんやけど。。。だんだんとだるくなってきて。思考回路が全くついていかない。処理速度が全くまにあっていないんだよな。
なので。。。いろいろ聞いたように思うけど。。。全く私の頭に入ってはいません。

で。。。やっぱり言われた。
職歴の多さを指摘されたっす。
めっちゃ。。辛い。
でもさ。じゃあ。どうすればいいんよ。
仕事が続かないと言われてもさ。
そんな事いわれてもマジ困るよ。
仕事が続かない理由なんて説明出来るわけねぇ~だろ!
無理!そこ突っ込まれたら。。。お手上げやわ。
はぁ。

いろいろとオブラートに包みながら説明したんやけど。。。
なんのフォローにもなっていなかったようで見事に空回りしただけだった。
僕は仕事が続かないんじゃないんだよ。ただ使い物にならないから首を切られただけだよ。そんな事をだよ。正直に言ったら採用なんてされないっしょ。
はい。私は使えない人間なので何社もクビになりました。そのうちにバイトしか受からないようになってとうとう工場しか働けなくなりました。こんな僕でも一生懸命がんばるんでよろしく!
なんて言ったらとってくれるんかい!


終わったよ。

帰りは雨がやんでいました。
面接時間は30分だったけど。。。凄い疲れたっす。
なのでハロワに寄ろうかと思ったんですが、やめて帰宅する。
家に帰ってからはずっと机のカドを見て時間を潰す。
でも。。。仕事探さなきゃという思いがあったので夕方くらいに無料求人誌に載っていた会社に電話をいれる。

私「すいません。タウンワークを見て電話しました。未経験なんですけど。」
相手「年齢を教えてもらえますか?」
私「32歳です。」

ガチャン。ツゥーツゥーツゥー

終わってしまったよ。
だからさ。年齢40歳迄※未経験者歓迎とか求人欄に書くなよな。
年齢は40歳迄やけど未経験歓迎なのは20代までだよ。
ってちゃんと書けよ!

時は金なり~便所の中からコンニチワ~

ノってくると筆が走るものですよね。
途中からかなり脱線してしまっていた。
う~ん。まあ、いいか。

・・・・・。

いや!よくないよ!全然、よくない!
朝からまた昨日の事を書き出す。

ハロワでのこと。
パソコン検索をして何もせずに帰ったと書いたが。。。

違うっす。ノリで。。。ああなったのだった。
一応、ピンときたものをプリントアウトした。
ズバリ!5社分!
近くの机で5枚の求人票をじっくり見てみた。
う~ん。1社は。。。私が募集資格に当てはまっていなかったのでゴミ箱に捨てる。他の2社を見ると。。。いつも無料求人誌に載っている会社だったので。。。カバンに詰め込んだ。
で。。。。残りは2社。。。

そろそろ。。。帰ろうかなっと思ったんだけど。。。
せっかく来たんだし。。。勢いで受けてみようか!と思い立ったのでした。
で。。。ハロワの職員に二枚の求人票を渡す。
一枚目は。。。。明日12日の午前中に面接となった。
二枚目は。。。。あとで携帯に連絡するとのこと。

家にいったん帰ると夕方くらいに二社目から電話がかかってきた。
出てみる。。。聞くと。。。。
「お前みたいなヒキコモリを採用するわけねぇ~よ!」という声が聞こえた。
いや。僕にはそう聞こえた。。。。
まあ。ようするに落ちたのだ。
早々と。。。。落選した。あはは。終わった。
終わったけど。。。。その言葉を聞いて安堵する自分がいた。情けないなあ。

夜になってようやく履歴書を書こうとし始める。
で。。。ガイヤの夜明けを見ていたら。。。凹んだ。
新卒は使えるが中途採用は使えないんだよな。だってさ。
あの番組を見ていたら。。。だんだん面接が怖くなってきた。
履歴書が埋まらない。
空白期間が多いので。。。なんとか調整する。かなり経歴を詐称してしまった。
志望動機欄。。。どうするんだ?
何書けばいいんだ?

お腹が痛くなってくる。下痢だ。
急に履歴書を書き始めた頃から下痢になった。
完全に液体状態。。。。プレッシャーで苦しくなってきた。
履歴書を書きたいんだけど。。。トイレから出れない。
そういえば。。。ライブドアショックの次の日もこんな感じだったんだよな。
ガンガンと値が下がっていく中、僕の体は変調をきたして。。。トイレから出れない状態だったんだよなぁ。

志望動機。。。何書く?
職務経歴書。。。昔の事なんて完全に忘れているぜ。
なんか紙とかに書いて残しておけばよかったよな。
何にも出てこない。私は。。。今までどんな仕事をしていたんだ?
もう記憶から消えつつあるんだよね。
っていうか。。。自分が働いていた社名すら出てこない。やばい。
まじでやばい。思い出して書かなきゃ。
時間がない。書いて。。。そしてしゃべる事をイメージしておかないと。。
明日。。。散々な目にあうぞ。
うわぁ。凄い後悔。。。面接なんて受けるなんて言わなければよかった!

くそぉ!くそぉ!くそぉ!

下痢がとまらん。。。。便所の中からコンニチワ♪

スピードスター~時は金なり~

呪縛から解き放たれた?
昨日は0時には就寝していた。
そして午前8時には起床した。
戻る?だめモードから抜けれるか?

この日、久しぶりにネットを繋ぐ。
ここ一週間くらいはネット。。。全くしてなかったんだよね。
と思っていたら!「おやじ製鉄」が消えている!!
あらら。。。。
朝から久しぶりにザラバをみる。でも。。楽しくなんかない。
別になんにも変わらんし。みんな儲かっているんだろうけど。。。
僕だけ一人。。。蚊帳の外。。。はう。ため息が出るよ。

ずっと篭っていたので食料が底を尽きていたんですよ。
なので買物しようと町までお出かけしました。
まず行ったところは駅前の1000円カットっす。散髪しました。
その後、スーパーに行こうと自転車をこぐ。
で。。。。あの場所の前を通るんだよね。
いつもは素通りする場所。。。「職業安定所」というユートピアさ。
今日は一年ぶりに。。。あれ?二年ぶりだったっけな。
潜入する事にしました。

まずは。。。
パソコンを使って検索だぁ♪
僕に適したお仕事なんてあるのかなぁ♪
この検索どうやって使うのかなぁ♪
隣の人。。。検索する速度がめちゃ速い♪
達人!隣の人!達人ですよ!
目にも止まらない速度で検索して。。。
求人欄をチェックしていく。。。
凄い。。。僕は隣の人に圧倒されてしまった。
負けた。。。負けたよ。
ここでも僕は競争というヤツに負けてしまった。
検索しているとディスプレイ上部に赤い文字が出る。
「検索時間は15分まで」っと。。。。
ほとんどチェックしてない状態で時間切れとあいなった。

ここは、トロい僕にはついていけない世界だったよ。
もちろん。僕はこんな自分を呪ったのだった。
そして。。。職を探す事を諦めざるえなかった。
どこの世界でもスピードがないと使い物にならないんだよなって事を理解したのでした。

帰りに買物をして。。。無料求人誌をいつものように手に入れて帰宅してこの日の冒険は終わったのだった。

ふっかつのじゅもんをいれてください

はぶよ ろごぼ くはいつ
までが んばれ ばいいの
もうお わらせ たってい
いじゃ ないか こんなふ
うにし かいき れないぼ
くをゆ るして おくれよ

あれ?
気づいたら一週間がたってしまっていた。
時間というものは瞬く間に過ぎていくもんですね。
この日、D氏が夜勤終わってから私の家に来たのだった。
最近、D氏とは頻繁に会っているような気がする。
といいますか。。。私自身が精神的にまいっているからなんだろうな。
ずっと部屋に篭りきるような生活を続けていると精神的に凄く疲労するんですよね。なのでたまに発狂する。部屋の中で頭をかきむしりながら。。。もがき苦しむ事がたまにあるんですわ。なんかおかしい。自分の体に何かが起こっている。

この日、朝からD氏が来てくれたおかげで。。。
ずっと続いていた昼夜逆転が治ったかもしれん。
治そう。治そうとはずっと思ってはいるんだけど。。。。
なかなか治らなかったんですよね。働いている時なんか強引に生活リズムを変える事なんて簡単に出来たんだけどさ。今は。。。無理。強引に強行しようとしても。。。途中で疲れて寝てしまったりする。あと、寝たのに短時間で起きたりして。。。知らない間に元に戻ったりするんだよね。

例えば。。。一日中、寝ずに頑張って午後9時頃まで起きていたんです。この時間に寝たらそれなりに規則正しいリズムに戻るって思うじゃん。でも起床したのは午前2時。。。。あれ??だめじゃん!で。。。。次に寝るのが夕方。
で。。。はい。元通り。昼夜逆転に戻るわけだ。
一度、このバンパイア生活になってしまうと何もやる気になれんのだよ。そして。。。時間だけが過ぎていってしまうんだよね。ダメ界の浦島太郎っすかね?

つうか!
3日(月)にD氏が来たんだ。彼はこの日から夜勤工場で仕事だったから。。。
昼夜逆転をする為にうちに来たのでした。それに巻き込まれまして。。。。
彼はうまく昼夜逆転してですね。夜勤モードになる事に成功したわけなんだけど。。。反対に元の生活に戻っていた私は。。。またもや暗黒の昼夜逆転世界に戻ってしまったわけなんだよね。
この後、D氏の置き土産の「機動戦士ガンダム一年戦争」をやり始めてまして。。。萌えあがれ♪~ガンダム♪~すぐに終わるからいいかなとか思っていたら。。。どっぷりつかってしまいまして。。。


「なぜ、なぜなの?なぜあなたはこうも戦えるの?あなたには守るべき人も守るべきものもないというのに・・・。」


でその後、F君の置き土産の「ローグギャラクシー」をやり始めたら私の貴重な時間が過ぎていってしまったんです。「どうぶつの森」は毎日かかさずプレイしています。皆勤賞もんですよ。でも。。。。冷静になって今の自分を振り返ると。。。僕は今。。。非常にやばい状況にいるなっと。。。思ったしだいなんですよね。

早くこの呪縛を断ち切らなければ。。。。。ぐっは!

二年前から進歩していない私

㌧でも君からコメントを頂いたので。。。
D氏の職場に関して少し書こうと思う。
といいますか。。。私が前回、働いて職場なんですよね。
なので。。。心配はいらないです。たぶん彼ならやれるでしょう。

私は今から二年前にあの工場で働きだした。30歳の冬でした。
D氏は私と3つ違いなので今は29歳。
ここに私というよくない見本がいるんやけど。。。
反面教師にはならなかったようだ。
彼もまた同じ道を歩む事になりそうだ。カワイソッス

そこで2年前、その工場に面接に行った日の日記が出てきたので貼り付ける事にします。あの日も今日みたいに、ぽかぽかと温かい日だったなぁ。

-----------------------------------------------------------------

【2004年2月の日記】 

今日の正午に起床して、工場の面接に行きました。
昨日、会社へ電話した時の感じでは、説明会のような事をするのかなと思っていたんですが。。全然、違いましたです。
時間どおりに工場の事務所に行ってみると私一人だけでした。
人事の方が席につくなり、会社の説明をしだしました。長い長い会社の説明でした。はっきりいってですね。言葉だけ聴いていても全然、仕事内容なんて分からなかったっすよ。その後に判子押してくださいって!
どういうことよ!

私は崖っぷちなので、しぶしぶ判子を押しましたけどねえ。
まあ、今思えばさ。誰でもよかったんですよ。
吉本興業のNECの面接もこんな感じだそうですね。いかにも危険そうで頭がおかしい人間だけは、ご遠慮願ってあとは全員入れるそうです。

後で冷静に考えてみたら失敗しちゃったかな。地雷を踏んでしまったかなという思いでいっぱいになりましたね。でも、ここは二ヶ月の短期バイトなのでなんとかやれるだろうと思うので今は頑張ってみるつもりですけどね。
一応、夜勤という劣悪な環境に身をおいてみます。もしかすると、こういう劣悪な職場が一番自分にあっているかもしれないしねえ。
とりあえずやりたいのは夜勤。
私は朝起きるのが苦手なので。。。自分にはドラキュラみたいな生活が一番あっているんじゃないかって思ったりするんですよ。

私は30歳。今後の事を真剣に考えないといけない年齢なのにこんな事しちゃっているんだから。。。もう博打しているようなもんですよね。
一生普通の人間にはなれないような気はしているんですけど。。。
でもさ。とりあえず金が欲しいんです。
金が底をつきかけてくると死ぬという選択肢しか残ってこなくなるもんでね。
だから。。。生きる為に。。。。

-----------------------------------------------------------------

まあ、どうちゅう事ない日記っすけど。。。。なんとなくね。
あと、この日近辺の日記を読んでみると。。。。
今と同じような事を書いていたりしていました。
働きたくないとか永遠に引き篭もりたいとかそういった事をつらつらと。。。
あれから二年たっているのに。。。私って全く変わっていませんね。

お金がない+家計簿

とうとう4月になってしまいました。
恐ろしいもので私が無職になって4ヶ月が過ぎた事になるんですよね。
まあ、そんな事はこの際どうでもいいです。
とりあえず金がないとです。
今月はなんとか生活出来そうなんですけど。。。
来月分の家賃はどうにもなりません。

無念です。
働くしかないようです。
今月中に仕事を見つけて。で。。。
月末に家賃分くらい手に入れなければ。。。。
というわけで今週からは仕事探しを始める事にします。
なので先週の無料求人誌などをパラパラと見たりした。
うん???この前、落ちたところがまだ募集しているのを見つけたのだった。
え?定員がいっぱいやったから落ちたんと違うんかい!!
お~い!どういう事だぁ~。
自分が落とされた会社が次の週もその次の週も求人を募集しているのを見るとやっぱり凹みますな。僕は使い物にならない人間なんだって再確認してしまいますからね。ふぅ。
どっか雇ってくれるとこないっすかねぇ。

-------------------------------------------

【3月の家計簿】

家 賃\42,000
食 費\4,160
光熱費\4,176
通信費\9,054
交通費\3,520
外 食\6,375
保 険\8,622
雑 費\740
--------------
合 計\78,647

外食は外で使ったものを全ていれました。
今月も8万円以内におさまりました。
携帯代が少し安くなりました。
そんな感じっす。

ぷろふぃーる
名前:くらげ
年齢:42歳
職業:無職プランナー
年収と貯金からみる経歴
「進撃の無職」早見ページ
ひとり旅まとめ

月別アーカイブ
記事検索
メッセージ