無能の日記【2001〜2015年】

くらげ無能な41歳無職が貯金を切り崩しながらどこまで生きれるか日々の徒然を日記として記していきます。

2010年12月

僕は粗大ゴミ



引越しがまじかに迫っているのに。
まだ何にもしてない。
荷造りとかしなきゃいけないのにさ。
粗大ゴミは全て捨てた。
はぁ。でもなんか体が動かんばい。

二兎追うものは一兎も得ず。
12月は引越しだけに集中しよう。
遷都だもんね。
凄いパワーがいる。
こんな時期にほんと大変。

話はかわりますが、うちの父親は20歳の時に結婚をして。
21歳の時に私が生まれました。
父親が36歳の時には私は15歳で中学三年生でした。
そう考えると。。。私は36歳にもなってなんて頼りない人間なんだろうって思う。
でも最近のニュースとかみると。心が安らぎます。
「不況直撃、親と同居が増加 30代後半男性は4割に」とか。
「婚活行事に女性千人超が応募 京都、男性は3分の1」とか。
こんな状況なのはなにも私だけじゃないんだって思えるから。
私も今年、一度だけ婚活パーティーに行ったけどさ。
あんなの圧迫面接としか思えないよ。
男性だけ年収を書かないといけないとかさ。
もうその時点で萎えるわ。

この前、賞与でたんだけどさ。
任天堂社員の10分の1もなかったよ。
業績悪化でどんだけカットされたらいいねん!
もうほんまにないわ。
去年から予想してたことだけど。。。
はぁ。。。
ため息しかでんよ。




この動画をみて涙が出てきた。
サービス残業はあるけど。まだ休みがあるだけマシなんだろうなぁ。

今年もオナビートの買い替え時期になりました。

AIR オナびーと take.2

昨日は始発の電車に乗って実家に帰る。
本当は前の晩に帰る予定だったのだが。。。
仕事で遅くなって終電に間に合わなかった為に朝にしたのだった。
JR大阪駅の乗り継ぎでびっくりした!
知らんまに変わっとるやんけ!!
いつも降りるエスカレーターに乗るのに、気づいたら昇るエスカレーターに乗ってた。

今回、親に保証人になってもらったわけやけど。
父親があと一年で定年だと知りました。
今、59歳。まだまだ若いと思ってたのに。
もう定年かぁ。この時期に引越ししてよかったのかもしれん。
一年後には年金生活かぁ。。。
それを知って。。。なんか首が絞まった感があるな。
今まで、なんかあってもまだ親がいるしって甘えていたところがあったかもしれん。
でもそういう考えは捨てないとなって思いました。

あと保証人の件だけど。
妹夫婦も今の家を借りる時に親に保証人になってもらったみたい。
だから私の保証人になるのは別に問題ないみたいだった。
あと妹夫婦が今度、家を建てるって話になってさ。
二世帯住宅にしようみたいな話を親に持ちかけてて。
まあ。二世帯住宅なので半分、お金出してみたいな話でさ。
親は、気をつかうから拒否ってるみたいっす。
あと親に妹のとこ、今でも羽振りいいの?って聞いたら。
普通って答えが返ってきた。
まあ、まだうまくいっているみたい。
車関係の自営業って言ってたからさ。
今、車業界が下降の一途をたどってるじゃん。
だからヤバイんじゃないの?って期待してたんだけど。。。
まだ。私の予想に反してうまくいっているみたいです。

三年後くらいに私と同じ生活するようになってたら面白いのになぁ。
まあ、あいつのことだから金に困るようになったら親にタカりにいくと思うけど。
むこうの親が金持ちだからまずはあっちから。。。

あと皆様に質問です。
実印ってもってますか?
親に実印ってどのタイミングて持つものなの?って聞いてみたいんだけどさ。
今まで必要ではなかったので。
車とか家を買う時に必要なんだって。
だから、父親は20代前半で実印を持っていたことになる。
私は36歳だけどまだ持ってない。
相続の時に必要になるからそろそろ作っておきやーって母親に言われました。
うちらもそんなに長くないんやからさって。。。おぃおぃ。
まだまだ長生きしてくれよ。かーちゃん。
ぷろふぃーる
名前:くらげ
年齢:42歳
職業:無職プランナー
年収と貯金からみる経歴
「進撃の無職」早見ページ
ひとり旅まとめ

月別アーカイブ
記事検索
メッセージ