無職ダメな人の末路

人生消化試合。貯金680万でセミリタイア中。残りの人生を悔いないように生きるのみ。この世に飽きたら死にます。

2012年02月

ももクロちゃんのアイドルなのだ



午前5時に起きてからまだ寝てない。
新しい朝がきた~希望の朝だ♪
さすがに眠気がきているので昼夜逆転は今度こそ治ると思う。
3月から反抗開始といきましょうかね。
とりあえず午前中は朝からお風呂に入って洗濯して掃除までした。
2月末になって部屋をキレイにしました。
スーファミも押入れにしまった。もうシレンはやらない。
明日から気分一新してこれで頑張れると思う。

なのでこの勢いで昼からヒトカラに行ってきたよ。
モモくろがCDショップ大賞の選ばれた記念です。
これで今月3回目のヒトカラです。今日はUGA。
ほんとエクボは恋の落とし穴です。
ヒトカラを就職活動トレーニングの一環として認めて欲しいくらい。
失業認定の欄にパソの検索じゃなくてヒトカラでOKにして欲しい。



まだパンクなおしてない。
18キップは買った。
体重また57キロ台にもどってた。
えと。。。なに夏侯惇。
これ。私が高校の時に唯一、他人を笑わせた言葉。
そんな事はどうでもいいんやけど。なに書こー。
もうすぐ18キップ使って四国に行くんだけどね。
いつもだいたい、18キップ代を除くと予算が1日5000円くらいなんですよ。
宿泊+昼食と夜食+観光代=5000円くらい。
過去のデータをみるとそんな感じ。
でも今までは食をかなりないがしろにしてた感があるんですよね。
食に執着してなかった。観光した後に店行ったらすでに予定してた店が閉まってたりとか。
田舎は夜の店の閉店も早いので。。。結局、ファミレスで食べたりとか。
時には松屋で食ったりとか。。。
観光地とかの食べ物の値段をみると。。。割高に見えるんで。。
もうえっかみたいになるんだよね。
そういうのを今回は卒業したい。食もそれなりに食べようと思ってます。
なのでもう少し旅の予算をあげる。そして奮発して、うどん食べる。
いっぱいいっぱいうどん食べる。

フェイの最終問題攻略



飽きもせずにシレンのフェイの最終問題やってた。
その間、ご飯も食べてないしジムも行ってない。
で。。。殺された。あんなに時間かけたのに殺された。
やまびこの盾と透視の腕輪を手に入れれないままずるずると。
最後は自分でコケて背中の壷を割って焦ったところにアークドラゴンに火達磨にされて。
出口付近でゲイズに攻撃されて何も出来ずに自分のターンがくる事もなく気付いたら死んでた。

50Fを過ぎたあたりから単調な作業と化してしまい集中力をきらした。
プレステのトルネコで100階てのを昔やった事あるんだけど。
同じような感じ。100階は長すぎる。本編の30階が一番楽しい。
今思えばジェノってればよかったと後悔。
もうさすがにやらんと思う。ただただ疲れたよ。

なんかシレンをやってたら昼夜逆転をとおりこして。
29日の午前5時に起きてしまいました。
これで治るか?と思うとそういう単純な話ではないので。
たぶん夜になってもなかなか寝れなかったりすると思うのでね。
とりあえず29日は何しようかな。
外は雨だから何もできんし。。。

海月子規のニートな一日



午前6時頃までシレンしてました。
完全に昼夜逆転しております。
一心不乱にゲームしているとFXの負けを忘れる事が出来るんです。
ようやく食神のほこらをクリアする事が出来ました。
最後はパンプキンとコドモ戦車でごり押しで無理矢理にクリアした。
攻略サイトみると。。。この食神のほこらも掛け軸の裏も100階まである事を知る。
100階って。。。鬼やね。
私はもう疲れたよ。撤退する。あとフェイの問題で。
初めてギタンが投げれる事を知る。詰まって攻略サイト見てしまった。



午後2時半頃に起床した。
とりあえず朝飯を食べる。
朝飯は、毎日同じようなものを食べてます。
納豆(3P45円)、うどん(17円)、味噌汁(12P69円)、豆腐(36円?)。
毎日食べていても飽きがこない。食ってそういうもんだと思う。

冬はスティッチの着ぐるみ着て生活しています。
これは、スティカムを何年か前にやっていた時にこれ着てやろうかなと思ってたんだけど。
着る前にスティカムじたいやめてしまったんだよなぁ。
冬はこれ着てるとぬくぬくなのでやめられません。
ゴミ出しくらいならこの格好で普通にしてるw
深夜だけどね。



とりあえずシレン!!
フェイの最終問題が出現したので、やりだしました。
しかし。。。5回挑戦しただけで挫折。
だいたい今まで死んでも希望があると思ってたからすぐに次も挑戦してきたわけだけど。
最終問題は希望がない。攻略サイト見てると。。。。
100階も攻略している人が実際にいるのが凄い。
もう少しだけやってみてダメなら潔くやめる。



図書館にいくついでに買い物にもいく。
自転車がパンクしているので歩くしかない。
平日もジムまで往復1時間かけてるし。
今日も往復1時間かけてお買い物です。
三月に四国に行って歩き倒すので歩く練習と思えばいい。
だからといってお遍路さんするわけではないよ。
お遍路さんは40~50日くらいはかかるらしいんよ。
市橋容疑者は1日に20キロは毎日歩いていたらしいし。
お遍路するにしても野宿は経験しないと無理だよなぁ。



深夜に30分のランニングをする。
この左の写真ってなんやと思います?
システム手帳と時計です。100均で買いましたので合計で300円です。
私は昔から腕時計ってしない人なんですよ。
一つくらい持ってた事あったんだけど結局ほとんどつけなかった学生時代。
社会人時代も街中だとどこでもコンビニあるんで時計は必要ではなかった。
携帯を持つようになってから腕時計は完全に必要ではなくなった。
で今、走ってるやん。歩いてもいるやん。
なので時間を計る為に欲しくなって買ったのでした。高級100円時計。

システム手帳。
これも私にとって必要性を感じたことない代物。
社会人になって一度だけそこそこ値段するやつを買った事あったんだけどね。
スケジュールといいながら書く事ないですしメモ帳にしてもたいして書く事もないので。
しだいに持ち歩く事もなくなりそのうちゴミ箱へ直行したのでした。
でも最近、カレンダー帳ってものが欲しくなってね。
今はちょろちょろと書き込んだりしてます。
てな事でこの後、お風呂に入って寝るんでしょうね。もう午前4時だけど。

12月11日にコメント欄にてリクエストがあったのでやってみました。そんじゃーね。

悲しいね。



26歳の頃まで何の疑問も抱かずに生きてきて。
そして仕事クビになって社会との接点がなくなるとハタと気付いたわけ。
自分が欠陥人間だという事に。。。
今まで生きてきた道を振り返ってみても人と会話する事もなかったし。
友達というような存在もいなかった。いつも一人だった。
仕事出来ない。コミ障で対人関係に問題あり。
趣味とか興味がある事もないのでプレイベートな時間にする事がない。
仕事している時は家と職場の往復で帰宅後、何もしてない。
土日も当然なんもしてない。テレビ見て寝てるだけ。
学生の頃はどうだったかていうと。
仕事が学校にかわるだけ。学校と家の往復で帰宅後、何もしてない。
土日も当然なんもせずテレビ見て寝てるだけ。

26歳でクビになって引き篭もってそしてようやく気付いたんだ。
このままじゃダメだって。治さなきゃって。
で、ネットに救いを求めて2ch、メンタルサイトでチャットとオフ会三昧。
ってここまでは書いた。
でネッ友が増えていったわけなんだけどさ。
そこでヒキコモリ、パチプロ、フリーター、生活保護者、障害年金者、ニート、家事手伝いなど。
といろんな人達に出会わしてもらった。その時の携帯のアドレスには全てHNみたいな。
で、いろんな人と接するうちに自分の生き方を模索するようになる。
まあ、そんな事しても仕事出来ないやつが仕事出来るようになる魔法なんてないわけで。
でも仕事は仕事としてプライベートを充実すれば我慢できるのかなと思うようになった。
正社員で自分の能力的に荷か重すぎるならバイトでもいいし。
普通の生きかたをその時に自分の中で放棄したと思う。たぶん。
この時点では自分は一生、正社員にはならないでおこうって思ってました。

で2003年に一人暮らし。
一人暮らしするきっかけは昔、書いた事あると思うけど。
父親に出て行け!って言われたのがきっかけ。
よくうちのブログのコメントにあるような「甘えるな的」なあんな感じの事です。
で短期間のホームレス生活を経て部屋を決めて一人暮らしをはじめる事になる。
まあ、適当に生きてたらいいやん精神でやってたんだけど。
ライブドアショックで有り金が全てなくなってしまって。。。。
急遽、働かなければいけない状況になってしまう。
尻に火がついてしまうと人って信念を簡単に曲げる生き物で。。。
とりあえず食う為に正社員に手を出してしまって。。。。飲食業で5年半も働いてしまうわけです。

飲食業の土日出勤って事もあって。
まあ、ネッ友ともじょじょに疎遠になっていきました。
人ってみんな変わっていくもんなんですね。
それぞれの道を歩んでいきました。
今は完全に連絡は切れています。
そして誰もいなくなった。。。
なんていうかさ。「愛という名のもとに」ってドラマがあったやん。
あのドラマが放送されてる時って私は高三だったんだけどね。
友達とかいなかったので正直いってピンとこなかったんだわ。
でも今、20代後半にオフ会とかでワイワイやってたあの頃が私の中での「愛という名のもとに」だったんだって思ったりする。
で。。。職場で上司にいたぶられて自殺するみたいな。

まあ、私が何が書きたかったかていいますと。
2000年にやっと目が覚めて。
2003年までいろいろ考えて模索したけど。
一人暮らししてやっぱ一人の方がいいやん。寂しくなんか全然ないんだからね。て事です。

10years



ヒトカラいったんだけど。で。。何うたお?ってなったわけさ。
最近、ハロプロ曲しか歌ってなかったし。
これといって音楽が好きってわけじゃないですし。
なので昔、カラオケで歌ってた曲とか探して歌いだしたんだけどね。
槇原敬之さんを中心に。。。。。
そうなるとさ。10代後半に歌ってた曲とか。。。
20代前半に歌ってた曲とか。。。
20代後半に歌ってた曲とか。。。歌ってるうちにね。
昔のことを思い出してしまって。。。
なんかしんみりしちゃってさ。

ハロプロ曲って今の私にとって現実逃避の曲なのかもしれん。
今はテレビも見てないので音楽はハロプロ曲しか入ってこないんですよ。
それ以外は全て、排除しちゃってる。
でも、今日みたいに渡辺美里の「10years」とか歌ったりしちゃったらさ。
気持ちが、どよ~んってなる。

あれから10年も~
この先10年も~

なんというかさ。
ブログを書く前に、えんぴつ日記(ウェブ日記)を書いていた時にさ。
渡辺美里の「10years」の事を書いたことあるんだよね。
どこらへんで書いたか覚えてないけど。
20代後半で。。。あれから10年も。。。この先10年もってさ。
そして。。。またそれから10年たった今。同じ事を書いている。
結局、あの頃から変わらなかったし逆により酷くなってる。
昔の事なんて思い出したくない。あまりにも惨めな気持ちになると思うから。
ブログとかでも1年前のところまでは読み返す事あるけど。
それ以上になると
あんまりない。5年前とか。10年前とか。
悲しすぎる結果になるので見たくない。
ああいう過去なんて忘れた方がいい。

自分の中では一人暮らしをした時で線がひかれる出来事だと思う。
2003年7月の29歳から一人暮らし。2005年の31歳の時からブログに書き出した。
ここらへんだと思うんだ。
普通の人だったらどうか分からないけど。
20代と30歳では劇的な変化はあるのか?って言われるとないかもしれない。
人それぞれだと思う。結婚した時に普通の人は変わるんだと思うんだけど。
私の場合は、この一人暮らしした時。

生まれてから何の疑問もわかずに生きてきて。
少しは気付いていたかもしれない。
でもなるべく気付かないようにしていた。
何の根拠もなく普通の人がするように結婚して子供作って家庭をつくると思ってた。
別に当時としてはたいした事ではないように見えた。
誰でも大きくなったら自然にすること。
決して高望みをしていたわけではない。
だから一定の年齢がたてば自分もすると思ってた。
普通に働いて家庭をもつことを。
学生の頃は希望も可能性もあると勝手に思い込んでいた。

2000年3月。普通の人がみんながやっているように働くという思いが木っ端微塵に打ち砕かれる。
三社連続でクビになれば、それがどういう事かどんな人間でも理解はする。
私は使えない人間なんだと。そして26歳でヒキコモリになる。
完全なヒキコモリじゃないけど。エア就活を繰り返す日々。
そしてじょじょにテレホタイムでチャット三昧。昼夜逆転。
ヒキコモリながら初めて自分を見直す作業をする。
どう考えてもコミ障。欠陥だらけの人間。
働くことさえままならない。
で。。。ネットに救いを求めるようになっていく。
2ch、メンタルサイトでチャットとオフ会三昧。



長くなったので明日につづく。。。。

バレンタインデーに貰ったチョコ

ブログを読み返していると貰ったチョコ写真がアップされていたのでまとめてみたいと思う。ブログやってるとはいえ、出せない写真なんかも存在したりするわけで、なんでもかんでもアップ出来るわけではないんですよね。チョコ写真に関しては2月14日を避けて日にちをズラしてさりげなくアップしたと思う。

出せない写真はそれまでもあったんだけど2012年にパソコンがクラッシュしてデータが全て消えてしまい完全に消えました。2012年までの写真で残っている写真はブログ上に掲載したものだけになったんよね。自分の記録としてブログを書き続けてきてこれがアルバムみたいになってしまっています。まあ、写真なんて撮ったところで見返すことなんてほとんどないのでこうやってブログ上に残すのが一番、私の場合はあっている気がしますね。

2009年


2010年


2011年


2012年


チョコなんて会社で義理で500円くらいのを配られたものしかそれまでは貰ったことなかったので。。。めっちゃ嬉しかったです。

堕落してます



昼夜逆転は治らないままです。
昼前に寝て午後4時半に起床しました。
なんかおかしい事になっております。
なので今日も何もせずに本読んでた。
だから書く事ないから日記書くなよって意見もあると思うけど。
何かしら書こうと思う。だらだらと。

昨晩、読んだ本というカテゴリーを作って分類していくという作業をした。
去年の1月くらいから図書館で借りて読み始めて1年ちょっとたったわけなんだけどね。
108冊読んだ事になります。まあ、これも玉石混合あるわけですけどね。
ただの漫画だったりパラパラと読める指南書だったりとかさ。
でも特にレビューみたいなもんは書かないし読んだ本を写真で撮ってただアップしているだけなわけで。
これ読んだって言うだけの自己満足なだけやけどさ。

図書館に借りる前に多少は自分で買った本も押入れにあるんだけどね。
そういうの売ってしまいたいって思ってる。いらんもんかなりあるんだよね。
今年中とはいわず前半で全てなくしてしまいたい。
もっと荷物をコンパクにしたい。ここに引っ越す時でも減らしたと思ってたけど。
まだまだ減らせるね。いらんもん多すぎるわ。
あとテレビ。。。はたしているんだろうか?
去年なんて2ヶ月に1回くらいしか見てないんだよなぁ。
ゲームの為に置いてるけど。もうやってないですし。。
あるから未練があるんで。なくなればなくなったでそれに対応した生活をするわけだからなあ。
まだ気持ちの整理が出来ないけどそのうち決別したい。

廃墟本



昼夜逆転が続いています。
午前8時頃まで寝れませんでした。
朝方に就寝して午後2時に起床する。
でもジムには行きました。
凄い疲れたので今晩は寝れるかもしれん。
とにかく規則正しい生活にしないと。
そうじゃないと何もはじまらないと僕は思うんだ。
これといった事をしていないので書く事も特にない。

廃墟本」を読む。
廃墟写真を見るために借りたわけなんだけど。
建物が廃墟になるまでの歴史?詳しい事まで書いてあって。
読み物としてもいい感じでした。だからといってオススメしたい本でもないけど。
この本の中に紹介されていた廃墟で二箇所に浮浪者が住み着いているという記述があったんですよ。
私は、ほぉ~と思いましてね。
ホームレスの人。ダンボールで家を作って住む人達。
そういうの以外にもこういう廃墟をねぐらにしている人達って確実にいるわけですよね。
まあ、こういうところってヤンキー達の溜まり場や肝試しの場になって。
襲撃される確率もあるわけだけど。。。

衣食住の住の部分。
衣と食に関しては、なんとかなるって思いがあるんだけど。
問題は住の部分ですよね。今は家賃4万円。
この部分の事は常に私の頭の中にあります。
phaさんのtwitterでギーグハウスを大阪にも作るみたいな、つぶやきがあって。
う~ん。どうなんだろ?みたいな。まだ答えなんて出ないわけだけど。
ああいうのって入居してしまうと長期間住み着くんだろうか?
それとも出入りは激しいのだろうか?
でも引越しするにしても私の持ち物が多すぎるとは思っています。
今年中に荷物を減らしていきたい。
いつでも動けるように。。。
今年末にはこの部屋の更新もあるわけやし。
引っ越すか実家に帰るかはたまた違う道もあるのか。。。

実家に帰るにしても。。。
住む部屋がないんだよね。
私のかつての部屋は母親の作業場になってるし。
妹の部屋も母親の寝室になってるし。

貧乏という生き方



貧乏という生き方」という本を読んだのでこの本について語る事にする。
ある人が薦めていたので借りて読んだわけなんだけどね。
最初は、何も考えずに「ほぇ~」って読んでいたんだけどさ。
読んでるうちに。。。なんだこれ?となんか違和感を感じる。
カイジでいうところのざわざわです。
で巻末に書いている著者の紹介欄をちらっと見てみると。。。
貧乏研究家。。。ああ!あの人の本だったのかと。。
そう。私が一人暮らしをする前にお気に入りにいれていたHPの管理人さんだったのです。
まあ、その時からすでに有名だったのですけど。NHKの番組に出てたりしてましたしね。
この本を読むまですっかり忘れてました。
といのも何度かのパソコンクラッシュによってお気に入りが消えたのが原因なんですよね。

私的にはまずは貧乏生活はこの人から入って次にAZMAさんに傾倒したって感じですかね。
でね。まあ昔から調味料を自分で作ったりとか、まあ、凄かったんですけどね。
それでも岡田斗司夫のニート論にも当時からも叶った人でして。。。
近所の喫茶店に行って年配の人達とコミュニケーションをして野菜とかそういった食料をお裾分けをしてもらうとか。そのいうツテで大学の公演とかもしてたような気がします。

でもこの本を読んでいるうちに。。。
例えばね。缶詰料理に関してもさ。
私自身は完全に忘れていたんだけど原点はこの人からの知識だったんよね。
魚の缶詰は量は少ないけども栄養を封じ込めたもの有効利用するべしみたいな。
量が少ないから野菜で水増しして食べろみたいなさ。

例えば煙草に関しても。
私はもう禁煙したわけなんだけど。
当時は、エコとか買いに行ったりしたし。
スナッフもしたし。キセルの購入まで考えた。キセルは高いからやめたけど。
あと水煙草まで手を出そうとまでした。でも断念したけど。

読んでるうちに。。。
うわぁー懐かしいなー。とか。
「貧乏くさい」って言葉とか。。あーよく言ってたよなーとか。
懐かしさでいっぱいになりましたよ。
もしかしたら私の貧乏の考え方の原点かもしれん。
にんにく醤油とかも昔作ったもん。
今はもう全くやってないけど。

まあ、でも私はめんどくさい事はしない主義なので。
この人とは少し目指す方向は違ってしまいましたけどね。
調味料の自作なんてめんどくさくてする気ないですし。
電気代、ガス代、水道代をケチってエコな生活なんてする気もないです。
田舎になんてすみたくない。都市の駅近の物件で快適な生活を送りたい。
少し歩くだけで食料やらなんやら全て徒歩圏内で用が済ませる場所の方が楽!!
まあ、田舎だとどうしても近所の人とコミニケーションとらないといけないから。
都市だとまぎれることが出来ますし吉良吉影は静かに暮らしたいやないですけど。

でも一ヶ月の出費は6万円らしいです。
おそらく家賃が安いんでしょうね。それも畑込みの家賃みたいだし。
うちもあと1万5千円安くなれば。。。可能になるんだけどなぁ。

無職なう



今日も午後2時半に起床した。
昼夜逆転は
なおらんまま。最悪だ。
明日こそは頑張って起きるつもり。
ジムに行ったらロッカーで水泳帽と水中眼鏡を忘れた事に気付く。
結局、泳げずにマシントレだけして帰ってきた。最悪だ。
あの時間に行くとジジババ天国で人が多すぎ状態だった。
帰りに少し買い物して帰宅。
なんだこれ?うーん。微妙な一日だな。
働いている全ての人に謝りたい。
時間を無駄にしてしまってごめんなさいと。

前回、デイトレーダーになる!と思って無職生活したのは6年くらい前の話。
12月から無職になり1月でライブドアショックで破綻!
4月末に終焉して5月に就職した。たった5ヶ月間の話。
今回は働くのをやめて半年がたった。
1年くらい無職を続けるのも実験的に面白いのかもしれない。
しかし私が買ったら下がりだすドル円。。。酷すぎる!!

写真はうちの食器棚。
100均で売ってるこれなんの商品なんだろ?
食器の数が少ないのでこれでじゅうぶんなんよね。
前の家では洗い場の下の棚に入れておいたんだけどさ。
この家に引っ越してから上の棚に置くようにしたんよ。
こうすると取りやすいからね。
でも引っ越して1年たつわけなんだけど。
お皿をすでに三枚ほど割っています。
よく落としてしまうんよ。
ほんとクラッシャー・バンバン・ビガロですよ。

電気ポットの話。
電気ポットって電気代かかるらしいんだよね。
なので節約する人からしたら使ってはいけない道具らしいんです。
ある時期までは押入れに封印してた事もあったんだけどさ。
お湯を沸かして残り湯を魔法瓶に入れておくみたいな事してたんだけどさ。
今はもうやめました。電気ポットを使いたおしてます。
だって便利なんだもん。
節電に関しては振り返ってみてもあんまりしてないんよね。
待機電力とか正直どうでもいいし。
よくコタツのつけっぱなしもある。
ぷろふぃーる
名前:くらげ
1974年生まれ
無能な無職だめ人間
年収と貯金からみる経歴
「進撃の無職」早見ページ
ひとり旅まとめ

月別アーカイブ
記事検索
メッセージ