何年も前から一度は行きたいと思っていた東洋ショーに行ってきましたよ。水戸かなさんが出演するということで急遽、宿をとって最終日の2回目の14時30分前に現場に到着しました。上の写真が東洋ショーの建物です。私はこの前の通りを今まで何度も通っていたのですが。。。帰ってからこの写真を改めてみると今まで勘違いしてたことに気づいたんですよね。



入り口から入ると階段を上っていくことになります。てっきり一階の入ってすぐのところにチケット売り場があると思ってたんだけど。。。写真を見ると1階部分が「ママクック」というお店になっていますよね。奥が業務スーパーでその2階が業務スーパーの事務所と倉庫があると思うんだよな。で、その3階、4階の部分が東洋ショーの建物になるんじゃないかって思うんよ。違うかもしれんけど。照明器具とか必要なので4階部分がそういう部分なのかなと。。。なんかイビツな建物やなーって思ったのでした。

あと東洋ショーのHPには

開場11時30分:開演12時
【1回目】12:00~14:20
【2回目】14:40~17:00
【3回目】17:20~19:40
【4回目】20:00~22:00

※各公演の間に場内の座席の入れ替えを行います。


こう書かれているんですよ。なので私は2回目の14時30分に会場に来たんだけど。。。これも凄い勘違いしていました。システムが違うというか入場料払うと一日中おれるみたいなんよ。11時半に入ると22時までおれるんよね。飲食する場合は途中で出ることも出来ます。手首に白い輪っかをつけている人達を見かけたのでね。ほんと大人のディズニーランドやん!

14時30分に到着した時にロビーに待ちの人がいっぱいでさ。客席が87席なので100人弱はいたと思います。席が埋まって立ち見が7〜8人くらいいたって感じ。席は丸いステージ前にする方がいいです。でね。1回のステージの順番は1人目、2人目、3人目、1〜3人目の写真撮影、4人目、5人目、4〜5人目の写真撮影、5人揃ってのフィナーレってのがスケジュールになっているんよね。で、5人揃ってのフィナーレの前に会場の大半の人達がさって消えて次の公演の席待ちで並んでいるわけよ。だからおんなじ人がずっといたので、ああ、そういうシステムだったのかって分かったわけ。あの人、さっきもいたよね。ちなみに女性も数人はお客さんでいたと思います。

出演者
1,伊東紅蘭
2,浜野蘭
3,水戸かな
4,あらきまい
5,真白希実


ストリップの感想は。。。なんだろ?地下アイドルみたいな感じかな。口パクで曲にそってダンスだけするのを見るみたいな。まあ、裸なんだけど。。。写真撮影会みたいなのがあるからやっぱ会いに行けるアイドルみたいな感じなのかなって思ったかな。女性器見れるアイドルみたいな。なんか写真撮影券みたいなのを10枚つづりで売っていてさ。それを買って撮るのが楽しみみたいな。私にはよく分からんけど素人がカメラで撮るよりプロが撮った写真の方が絶対にええとは思うんやけど。。。

正直ね。1回で2時間20分なわけやん。じゅうぶんだと思うよ。1人、4曲くらい分なので15分くらい踊るのかな。素直に凄いと思ったわ。2時間20分でおなかいっぱいやもんな。私も最初すぐに終わったら帰ろうと思ってたのね。あらきまいちゃんの写真を撮ったので写真が出来るまで3回目を見だしたんよ。おんなじの見たって楽しいわけないし。。。って思ってたら2人目の浜野蘭さんの時に違う曲流れだしてさ。え?1日4回公演で全て違う演目やってるのかもしれん!次の水戸かなさんもそうやったからさ。それは驚きました。4回分違うものを用意してるので朝から晩まで見続けていても飽きないかもしれんなーと。いや、飽きるか。

一応、私は宿のチェックインの時間もあったので3回目の水戸かなさんの演目を見終わってから会場をあとにしたんだけどね。まあ、こういうシステムを知っていたら2回分くらい見るのはいいかもと思ったかな。それでも5時間かかるけどね。
続きを読む