昨日書いた事を忠実にこなした。
さすがに昨晩は緊張して寝れませんでした。
いつもより1時間半早く出勤する。
家にあった制服もすべて返してロッカーも空にする。
店長の机に昨晩書いた置手紙に店の鍵をそえる。
店明けの準備をする。
もちろん私服のままなので外注の清掃の人やおしぼりの業者の人も入ってきたので。
もしかしたら不審に思ったかもしれない。
この日の昼の予約がなかったので助かった。
たぶん私がいなくても大丈夫だと思う。
休憩をとるのが問題なだけで。。。
出汁だけではなく食材も切った。
きっかし1時間ちょっと使って店を出る。
店から駅までの道中で従業員に会わないか冷や冷やしたけど。
早くこの場所を去りたかった。
電車に乗ったとたんに携帯の電源をきる。
いったん梅田まで出て郵便局に駆け込む。そして内容証明で本社に送る。



どこに行こうか。
電車内でも罪悪感に苛まれる。
違う事を考えようとするのだがモヤモヤ感がぬけない。
ジョジョに出てきた小林玉美のザ・ロックにかかってたらすでに死んでたと思う。
それくらいの気持ちだった。
何故か私は伊勢に向かっていました。
まあ。これは近鉄の優待券が7月末までのを昔に買ったのを持っていたのでってのが理由です。

 

伊勢中川駅を降りて外宮を目指す。
関西では小学校の修学旅行の定番だった。
私の時は広島だったんだけどね。



しかしこれはなんなんだろうか?
これが伊勢神宮?
なんか想像していたよりちゃちいんですけど。。。
で写真撮るなとか書かれてるし。。。
まあ。まだ外宮だしね。
メイン内宮ですから。。。。
私はいつもこういう神社に来てもお賽銭なんていれないんです。
でも今日は違いました。
もうね。目にしたお賽銭箱にはすべてお金いれましたよ。
そして願い事をしましたよ。

 

バスに乗って内宮方面へ。
左は猿田彦神社。
なぜか巫女さんの人数が多かったです。
地下道を通っておはらい町へ。



伊勢参りは昔から全国からお参りにきました。
おはらい町は門前町ではないですけど。
お参りにきた人で賑わったと思われます。
今でもたくさんのお店が軒を連ねております。
伊勢うどん。手ごね寿司とか名物らしきものがありましたが。
私は食べませんでした。

 

まあ、観光ですよね。
夏休みだからでしょうか。
参拝客はいっぱいいました。
観光バスで来ている人が多かったかな。



五十鈴川にかかるこの橋を通って内宮へ。
しかし橋をバッグに写真撮っている人いるんだけど。。。
いたって普通の橋です。
私には意味がわかりません。

 

内宮。
え。。。これだけ?
これが観光名所。
これを昔の人は何十日、何百日もかけてお参りにきてたんだと思うと。。。
えーーーーー。みたいな。
修学旅行の小学生も楽しいわけないよなあ。



内宮の奥にある殿は、ちょっと神秘的だとは思う。
でもなあ。う~ん。みたいな。
でそうこうしているうちに雨が降ってくるのでありました。
あれ?夫婦岩とかは?
修学旅行でいくやん。あれって近くないん?って調べたら遠いのでやめた。
てもって近鉄に乗って名古屋へ。

 

何食おうかなと思って矢場とんに行ったら全く並んでなかったのでミソかつ食べたんだけどさ。
なんか美味しくなかったんだよね。毎回、差が激しいんだよな。揚げるのに問題があると思うんだけど。
これやったらやよい軒のミソカツ食うのと変わらんよ。値段も半額やし。
初めて食べた時の感動はもうえれないのだろうか?
ネカフェでワンピとハンタ×ハンタを読む。
これくらいしか読むものないんだよね。
ユーロドル 売り中

→338,778円