ホ-ムレス大図鑑を読みました。
厳密にいうとまだ読み終えていない。分厚くて嵩張るので引越しまでには読み終えたい。
しかしあんまり読む速度は上がらない。なんなんだろうね?
今日、ホームレスになった」とかのホームレス本はよく読めたのにね。
今の自分の状況が違うからでしょうか?心境の変化か。。。
自分にあったカテゴリーの本は読みやすいんだけど。テレビの番組でもそう。
ドキュメンタリーとかもワーキングプアとか貧困、ネットカフェ難民とか。。。
ホームレス予備軍のものとかね。今なら介護士のものとかね。
でもガチガチのホームレス本は。。。ヘビーでなんだかなーって感じなんだよね。

テレビで大家族ものの番組とかあるやん。
ああいうのもある時期から見れないようになった。
自分には関係ないと思うと見るに耐えれない存在になるんだろうね。
ホームレスが自分より下の存在か?って言われたら。。。
答えは出せないよ。系統が違うといいますか。。。
あんなサバイバル生活。。。私はようせんし。
寒いの嫌だし。交渉ごととか出来ないし技術力もないから。
きっとホームレスの中でも最下層の人間になるのは分かりきってるからね。
坂口恭平さんの「TOKYO 0円ハウス0円生活」に出てくるようなホームレスが出来るホームレスで。
このホームレス大図鑑に出てくるホームレスが最下層のホームレスって感じですかね。

しかしこのホームレス本は何にも得るものはないよ。
ああ。自分が入っていけない世界なんだって思うくらいで。
あいりん地区の生活保護の実態みたいなドキュメンタリーでああいう場所の日常をテレビで追っているのとかあるやん。
朝から立ち飲み屋で飲んでへべれけになって喧嘩して血まみれになって。。。
あんなのを見る本。図鑑だからそれでいいのかもしれんが。
ホームレスのサバイバル術とかそういうのは載ってない。
ポケモン集めるような感覚でホームレスを集めた感じ。

今日は休みだったんだけど。
何もしませんでした。やる気になれない。
雨なので外に出たいとも思わなかった。
家の中でゴロゴロしてたよ。
予定はあったんだけどね。
明日、スティッカムを午後9時~67回目をします。