無職三日目。
昼前に起きたけど。
何もせずにだらだら過ごす。
オナゴロ。そして昼寝みたいな自堕落な一日だった。
夕方くらいにちょっとだけ散歩。
やらなきゃいけないノートにやらなきゃいけない事を箇条書きしているんだけど。
今日はなんもせずに明日は絶対に頑張る。
筋トレもしてないけど明日から頑張る。

働くことがイヤな人のための本」を読んでます。
嫌な予感はしてたけど哲学本だった。
全体の20%くらいは分かるんだけど80%にあたる大半は理解出来んかった。
いやぁー。バカには分からんわ。ワッハッハッハ!!
本の中に「普通恐怖症」って言葉が出てくる。
思わず笑ってしまった。普通になりたいと思っていても普通になれない。
あ。。。私のことだみたいなね。
しかし昔コメント欄で誰かが推奨してたけど。この人、もう70歳くらいの爺さんだぜ。
いやぁ。なんか違うと思う。凄い拒否反応がが出てしまってるんだけど。
予約しているので「人生に生きる価値はない」くらいは読もうと思ってるけどね。

話は変わって夏に東北へ旅行に行こうと思ってるんよ。
さっきまで「無への道程」さんの東北旅行記を参考にしようと思って見てたんだけどさ。
あの人。。。。なにしに東北へ行ってるの?みたいな。
改めて見るとなんでこんなとこに行ってるの?のオンパレードやった。
それでも電車の本数が少ないって事と観光地から観光地までが遠いって事は理解した。
一応、久慈にも行ってるし。あまちゃん。。。。どうしよかな。