午前8時に起床した。
とりあえず最初の第一歩です。
今日は昼寝をする事なく今に至ります。
今晩ちゃんと寝れて明日も午前8時に起きれたら。。。
昼夜逆転がなおると思います。
なので今日は昼寝をしない事だけに心がけました。
だから何もしてません。
だらだらネットしてただけです。

夕方くらいから壁外調査に出かける。
3時間くらいかかったかもしれん。
外寒くなってますね。
ウォーキングだと体が温まらないから寒いね。
ランニングの方がいいような気がします。
あとヒゲを伸ばそうかと思ったんですけど。
やっぱ気持ち悪いし鏡みてもあんまりいいものじゃないね。

兄弟は他人の始まり」を読んだ。
介護で壊れゆく家族の話で是非みんなにもこの本を読んで欲しいと思った。
途中、読んでいて吐きそうになる。
もうむちゃくちゃ。
一流の会社の定職についていようが家族がいようが。
金は湯水のように出ていくしもうどうしようもない状況になる。
団塊世代が70歳、80歳とこれからなっていくわけだから。。。
これと比じゃない事が日本各地で起こると思う。
老後どうするの?とか言ってても意味ないんよ。
長生きは悪だと再確認する事が出来る。

この著者も親の介護は大変やったとは思う。
それでも親を施設に入れて見捨ててるクセに施設の悪口はしこたまする。
まじでこれなんとかならんかなーと施設で働いた事があるだけに思う。
自分でめんどう見れなくて親を見捨ててるのにさ。
それなのに親にとっていい施設とかって矛盾している。
あそこは不親切やの金が高いやの。
いやぁ。認知度高い人しか入らないような施設に無理やりいれたのはあんたでしょうに。
施設側は拒否しているのにさ。
まじで施設に入れるって事は見捨ててるんだよ。それだったら最後まで鬼でいろよ。
介護士にこんな扱いされてかわいそうとか。ごちゃごちゃぬかすなっちゅうねん。
これ読むとほんと人のドロドロしたものが。。。
最後にこの話はフィクションですってあった方がどんなに救われたか。。。。
心が汚い人がいっぱい出てきます。この著者も含めて。
でも読む人によって思う事は違うだろうけどね。