7日の夜から帰省している。
母親の病気に関してはかなりショックを受けてるみたいやけど。
まだ結果が分からないのでなんともいえない。
明日に検査結果が分かるみたい。
それ以外は特になんていう事もない。
まあ、ネガティブな事を言っててもしかたがないので。
母親からは話を聞くだけにしている。

実家の資産管理に関して少し聞いてみた。
なんか投資信託とか変なのやってないよね?って聞いてみたんだけど。
何もしてないとのこと。
でもそういった話はよく電話でかかってくるらしい。
母親がそういうのは怖い怖いっていう人なのでそういうのにはひっかからないやろうとは思ってたけど。とりあえず釘は刺しておいた。
別に資産を増やす事なんてしなくていいんやからね。

謎の独立国家ソマリランド」を読んだ。
ソマリアにある民主主義国家ソマリランドの話。
この本の説明がかなり難しい。ソマリアは三国志みたいな状態で。
北がソマリランド。東に海賊国家プントランド(リアルワンピース)、南に南部ソマリア(リアル北斗の拳)、他ももろもろあるんだけど。
こんなんどんな感想を書けばいいのか。。。読めばわかるとしかいいようがない。
イスラムからイスラム原理主義の解説からアフリカの風土からあんまりよく分かってなかった事も分かる。空いていたピースがはまるような感じ。
アマゾンでレビューでも読んだあとに読めばいいと思う。