昨日書いたように朝から面接に行ってきました。
夜中に履歴書を書いて。。。
この10年くらい年に1回くらいしか着ないスーツ。
この部屋の押入れにつっぱり棒にかけて収納してたんだけどね。
押入れが冬場に結露でびしょびしょになっていてね。
このスーツもやばいかなと思ってたんだけど。
まあ、着れる状態だったので着て面接会場に。
しかしこのスーツだって20代前半に買ったんだけどね。
中年になっても体型が全く変わってないんだよなぁ。

面接は駅前の喫茶店でした。
相手は20代後半くらいの男の子。
まあ、派遣業だからとにかく人を工場に投入するのが目的だからさ。
仕事の説明だけしてちょこちょこ履歴書見ながら話するって感じ。
この後の雇い主の工場がどう出るか。。。
人が欲しければとるだろうし選べる立場だったら見送られるだろうし。。。
といいつつ帰宅してからすぐに希望していた仕事は定員いっぱいになったと言われたんだけどね。一応、明日に工場見学で月曜日から出勤となる予定だったんだけど。
変更となりました。来週以降から動きだすって感じ。
やっぱ月曜日が勝負みたいだね。

来週あたまから動き出すのが吉だと思う。
他もあたってみよう。



履歴書は詐称しまくってるんだけど。
志望動機って困るよね。
ネットに出てたのをそのままコピペして提出したよ。
工場なんだから履歴書なんてどうでもいいと思うんだよな。
どうせ使い捨てのつもりっしょ?
使い捨ての過去なんてどんなに探ったところでそれなりだよ。