朝から宇都宮駅前のレンタル自転車を借りる。
この街は自転車の街らしく一日100円で借りれるんですよ。
安い!これは借りないって手はないでしょう。
という事で自転車で教会へ。
昨日は宇都宮城とこの教会まで歩いていって失敗したんだけどね。

扉に二階からお入りくださいって書いてあったので。
中に入ったら人がいっぱいいまして。
女性の声で今月の決算のとかそんな話をされていまして。。。
え?収支とかさ。これは。。。部外者が入るとこじゃないと思い退散する。



近くの宇都宮城へ。
私は昔からここに行きたいって思いがあってね。
10年以上前に栃木の人とチャットしていた時に宇都宮城に是非行きたいんですよ。
って言ったら。そんなのないよって言われてさ。
当時はただの公園で城壁の一部が残っているだけやってさ。
すごいがっかりした思いがあったねんけどね。



この日は桜祭りなるものをやっていました。
地元の人達による出し物とか出店もありましたし。



ゆるきゃら?
ぎこちない間があるご両人。
設定上は仲良いらしいのですが。
はじめまして感がある雰囲気でしたよ。



自転車に乗って大谷へ。
宇都宮駅から6キロくらいあるんですけど。。。
6キロなんて歩いてもいけるくらいですよね。
自転車乗ったら30分でいける。
余裕!職場まで10キロの道のりをいつも自転車で行ってるんだからさ。



この近くにいけば。
雰囲気が違ってきます。
建て物も全て石作りになっていきますから。
ちょっと特異な場所となっていますよ。



でかーい。
圧倒されます。
そして大谷資料館に移動する。



チケットを購入して。
大谷資料館に入場して地下に入ります。
地下なのでひんやり冷たい空気が流れていきますよ。
まだ朝方だったので入場していた人もまだまばらでしたね。



しかし神秘的ですね。
地下神殿。。巨大な地下神殿。
広さは東京ドームひとつ分らしいです。
公開している場所は限られているんですけど。
それでも凄いですね。



これが人工的に作られているわけですからね。
地下神殿を作ろうとして作ったわけではなく。
石を売る為に掘っていったら地下神殿が出来ちゃったみたいな。



通風孔。



ここではアーティストなんかのPV撮影の場所として使われていたり。
映画とかドラマの撮影で使われたりしているそうです。
まあ、アーティスト言われても板野智美くらいしか知らなかったんですけどね。
映画も。。。ぜんぜんわからんかった。



ここはなんやら兄弟がこれをバックに三味線ひいたらしい。
しかし私の旅行も最後に近づいています。
長いように思えても終わりがくるんですよね。
明日の夜には工場で夜勤しなきゃいけないし。



まだまだ地下神殿は続きます。
ただただ写真を貼り付けていきます



こういうものとか。



ほんまに広いんですよ。
ただただ私は感動した。
あとは埼玉の地下神殿に行かないとって思ってるんですけど。
あそこは予約しないといけないので。。。
今回も見学したかったんだけど期間的に無理やったんですよね。



宇都宮にきたおりには是非いってほしいと思う。
めっちゃいいですよ。
もしこの場所にベンチなんか置いてたら。
確実にずっといついてしまいそうやもん。



上からの図。
写真ももうちょっときれいに撮れていたらよかったのですが。
光の加減でよく映ってるところまれば。
そうでもないものもありまちまちでした。



おなかいっぱいです。
凄い満足しました!ここに来ただけで満足!!
ロックハート城に行ったこともいい思い出です。



そんでもって餃子を食べに宇都宮のみんみんへ。
最初、パセラ3階に寄ったんですよ。
そしたら並んでいまして待ち時間30分ってなってたんでこっちに来たのよ。
っしたらこっちも長蛇の列で。。。
でもせっかく来たので並ぼうと思ったらさ。
結局1時間以上待たされました。



餃子三人前分。
美味しかったですよ。昨日食べたやつよりも。
でも。。。。並ばずにこの餃子食べれるんなら100点あげたいけど
並ばなきゃいけないんならもういいかなって思ったり。



餃子に並んで大幅に予定が狂いました。
ほんとうは午後3時からニコニコバーに予約してたんですよ。
でも行けなかった。とりあえず午後4時からオフ会するのでサイゼリアへ。
参加者4人、私入れて5人。途中でリスナーに誘導されてニートスズキ氏も参加する。



前半は、湿布氏、後半はイケメン氏に奢っていただきました。
ごちそうさまでした。
午後11時で解散する。