家計簿ブログの方で自転車を購入したという記事をあげました。
ロードバイクとかそういったものじゃなく安い自転車をこの時期に何故と思われた方もいたみたいで。
ニコ生で聞かれたので話たのですが。。。
今年の四月くらいに職場でおおごとがあったと書きましたよね。
それが自転車が原因だったのです。
読まれてもそんなバカな?と思う人もいると思いますが。。。。

その時の模様は、4月21日の「僕はどうしてこんなにダメなんだろう?
や4月23日の「おえらいさんに囲まれて聞き取り調査開始しました。」らへんに書いてあります。

4月21日に仕事をしているとリーダーから「自転車の反射板がないという連絡がきたんだけど。」と言われる。
「え?サドルの下にありますよ。」と私は答える。
とりあえず確認してきてと言われ自転車置き場にいく。
そして自分の自転車を見るとたしかに反射板がない。
え?カチってサドル下に止め具でつけるタイプだったのだが。。。
どこにもない。

ないですね。ってリーダーともうひとりの点検する人に言うと。
凄い説教をくらう。朝、点検してこなかったのか?
いつも点検しないの?
最近、点検したのいつ?
いつからなくなったの?
普通は車でもなんでもそうだけど、一通り点検してから乗るもんでしょ!
社会人として常識でしょ!
交通ルールってそういうものでしょ!等。。。

写真もばっちり撮られて次の日に工場中に連絡がいくと。。。

点検なんてしないし。
いつからなくなったなんて分からないし。
ずっとあると思ってたから。。。
ほんとよく分からない。
でも。とりあえずこの二、三日は点検はしてないです。
この勤務の前の休みまではありましたと答える。

今まで自転車の違反した人は、次の日から自転車通勤できなくなって歩いてこなきゃいけなくなった。
そしたら私の場合は通勤時間はめっちゃかかるようになるし。
三交代制の遅出の時に帰れなくなる。公共機関が終電になっているので。
ということは三交代制から稼げない昼勤務にさせられる。

それか毎日、自転車で乗っていくたびにチェックをしてもらわないと働けなくなる。
毎日、出勤する時にさ。わざわざ事務所に行ってチェックお願いしますって言ってさ。
チェックしてもらって初めて職場に入れるみたいな。
普通に地獄っしょ。
ほんと目の前が真っ暗になったよ。

その後からも部長とか課長とか見たことない人の前で報告会とかあってさ。
原因究明と今後、どういう対策をするのかとか。
なぜこういう結果になったとか。
まあ、いろいろと言われて。そして書かされて。
反省文も何枚も書かされて。。。
ほんま、事故起こしたわけじゃないんだからいいじゃん。
反射板つけずに交通事故起こしたら労災にならないんだからいいやん。
って私なんて思うんだけど。。。
ああいう組織ではそういうわけにはいかないらしい。
ほんま。。。あの二週間くらいは大変だった。

結局、私は新しい自転車を買ってそういう不備がないようにするので自転車通勤をさしてくださいとお願いする形にした。
なんかよく分からないけど一応は自転車通勤できるようにはなっています。
でも、自転車の安全パトロールとか啓蒙活動をしろとか言われて。。。
啓蒙って言われても。。。
期間工に啓蒙活動って言われても。。。
こういう場合は、正社員も期間工も関係ないんだから。
あなたがみんなに言うべきなんだって。。。言われても。。。
言えないっしょ。つうかどうでもいいわ。
あと半年もいないのに。啓蒙ってなんなん。まじで頭おかしいだろ!