マンホールチルドレン、正式名称を私は知らない。
モンゴルやロシアなどで孤児がマンホールをネグラにして暮らしている。
私も雨戸もカーテンも締め切った真っ暗闇な部屋で毎日を過ごしていたりする。
なんとなく似ているような気がした。
だが実際には全く似ていないのにすぐ気がつく。
彼らは力強く生きているのだろう。いずれ陽の当たる場所に出て生きる為に。
私は、無気力に毎日をおくっていたりする。
ただの怠け者なのだ。やる気がない。毎日がダルい。ダルダル♪~である。

このHPもひきこもりで検索してリンクリンクでここにやってきました。
他のココロ系HPにはカキコをしたことはない。
書くことをはばかれたからだ。私は無気力で怠け者なダメ人間だから・・・カキコすると相手に悪いんじゃないか?
相手に失礼なんじゃないか?と思ってしまうのです。
「きみはひきこもりじゃないじゃん」って「ただの現実逃避にたけたダメ人間じゃん!」って扱き下ろされるのが恐かったから・・・・・。

でも、私のような人間がネットの世界に他にもいるんじゃないか?
マンホールを締め切った穴の中で一人孤独にこんなことを考えたりする。
井の中の蛙である。(うん?全然意味が違うね。( ̄ー+ ̄))
10m先のマンホールに、1キロ先のマンホールに同じような人間がいるかも?
そんな思いで毎日、日記を書いているわけで、書いているうちに眠たくなっていくわけで・・・・。

おやすみなさい。