午前7時に起床。
朝食に鯖缶炒めを食す。
その後、ザラバを見てネット巡回。
ネットで発見した漫画を貼り付けてみる。

読んでみるとかなりクルものがある。
「最強伝説 黒沢」を読んで私も熱くなったものだが。。。
実際、私とは違うんだよね。黒沢はちゃんと働いている。
私は働くという行為さえ続ける事が出来ない。違うんだ。
黒沢はどっちかというと「ある契約社員の日記」の管理人さんに近いような気がする。
私は黒沢ではなくこの漫画だと思う。夢を追いかけるわけでもないのにこの状態。より私の方がタチが悪いと思う。

もう遅いよ…母さん。
十代の頃は周りがバカに思えた。
自分はもっと立派な大人なる自信だけあった
二十代になって三十代になるのが怖かった…
でもいつかは自然に落ちつくとも思っていた
そして三十代になって…毎日があせりの日々になった ←私は今ココです。
大人をとりつくろうことで精一杯で
そして四十になって…もう手遅れになって
ようやく気がついたんだ
自ら何もしなければ…人は
ただ齢をとった子供でしかないことを…
そしてもう自分は何かをするにはもう齢をとりすぎて
しまってたという事


悲しいなぁ。

【鯖缶炒めの作り方】
野菜炒めに鯖の缶詰を投入する。身を解して出来あがり。
味付けは鯖缶の汁だけで美味しいです。

洗濯、掃除をして買物に出かける。
銀行に行ってから買物に行こうとしたが!
なんじゃ!この人の数は!取り付け騒ぎがおきたと思ったじゃないか。
USJのアトラクションじゃないんだから。。。何分待たせるねん。
30分は待ったと思う。。くぅ。
で買物に行って帰宅し。
昼食は、帆立ラーメン
そこからザラバ見てネット巡回していたら時間がたってしまったのだった。

夕食はカレーライス。
今週はカレー週間になる模様。大量に作った。
午後8時半に自転車に乗って工場へ。

夜勤で休みが一日だと休んだ気にならないです。
仕事から帰ってきたのが午前8時半。
普段より寝るのが遅れて午後6時半頃。
睡眠も普段より少し多めにとって午前7時。
起きたらその日が出勤日なのである。
休みが消えてしまったような感覚っす。
やっぱり二日休むのが一番いいようだ。
昔の人ってほんまにエライと思うよ。
昔は週1日しか休みがなかったですもんね。
今の私にはとてもじゃないけど無理やし考えれないと思います。

仕事はたんたんとこなす。
しかし今日は走り回っていたな。
それでも気のいい人と一緒に仕事すると疲れませんねえ。
改めて今日は思いましたね。
午前8時に仕事は終了したのだった。