5月15日(日曜日)

午前8時半に帰宅する。
ネット巡回しながら日記も書く。
昼食はおかかチャーハンとポテトサラダと味噌汁。
午後1時半に就寝。

おかかチャーハンの作り方
挽肉に醤油大2酒大2入れ味付けする。
これをフライパンで炒めて御飯投入しさらに炒める。
ここに鰹節と醤油大2を入れて炒めて出来あがり。

午後7時20分に起床。昨日に続き寝坊してしまいました。
なので途中でコンビニ弁当を買って午後8時に自転車で工場へ。
疲れが出ているのだろうか。。。

今日はバイトが三人で1ラインが止まっていた為、楽でありました。
午前4時頃になるともう1ラインも止まってしまった為に激暇になる。
たらたらと仕事をしているので時間の進む速度が遅く感じました。

坊主にして、2ヶ月がたとうとしております。
今まで髪が伸びる速度は速い方だと思っていたのですが、実際はあんまり伸びておりませんです。坊主より少し髪が伸びている程度。

坊主にして失敗したかもと思う理由を今日は書こうと思います。
工場ではヘルメット着用が義務づけられています。髪の長いとヘルメットの中が暑くて汗がだらだらと出て蒸れてくるんですよ。なので坊主にした方が快適な工場ライフを過ごせると思ってばっさり切ったわけなんですが。。。
今まではヘルメットを髪の毛の束がクッションになって支えていたんですよね。それが坊主になると時下にヘルメットが当たるのでよけいに気持ち悪く痒くなってきたのです。
そうです。坊主は逆効果となってしまったのである。

あと永遠と坊主頭にし続けるなら問題ないと思うんですが、坊主から普通の髪型に戻る期間が問題なんですよね。凄い変なんです。少し前はたわしみたいな頭だったんですが今は散切り頭っていうんでしょうか。「散切り頭をたたいてみれば、文明開化の音がする」の散切り頭ですよね。まあ私の頭を叩いても退化している音しか聞く事が出来ませんが。。工場へ行く時はまだマシなんですよ。問題は帰宅する時です。長時間ヘルメットを着用しているので髪の毛がぺっちゃんこになっていてなんだか変な髪形になっているんだよね。行きしは外は暗いので平気なんですが。。。帰りは明るく通勤通学の人たちと擦れ違うので凄く嫌なんです。

髪型はどう説明すればいいんでしょうか。。鶴見信吾っぽい頭で見るとちょっとカツラっぽくも見えます。で休憩中に鏡を見て表情を変えてみてみました。
おぉぉ!!今も活動しているかどうか知りませんが芸人のデンジャラスの片割れで「のっち」に似ている事が判明致しましたです。
鏡の前で「のっちで~す」と目をいっぱいに広げて叫ぶとそっくりになってしまいました。ふぅ。なんだかなぁ。顔も夜勤しているうちに崩壊しているっぽいし。。
老化が激しいです。鏡を見ると耳の周りらへんが白髪でいっぱいです。
31歳なのに。。。白髪です。苦労しているんだね。私って。。。
そうさ。生きる事に苦労をしているんだよ。

散切り頭とは。。。
明治4年に断髪令が出され、散切り頭は開花の象徴とされた。1873年に天皇が散切り頭にしてからは、役人を始め一般庶民にも断髪が広まっていった。だそうです。