ついにこれをやるべき時がきてしまったようだ。
この街で独り暮しをし始めて二年の月日がたってしまいました。
住み始めた時にやろう!って思った事もありましたが、だるくて途中でやめてしまったのでした。

まあ、二年も住んでいると食料品。例えば野菜、肉、魚などの底値はだいたい察しがつきます。しかし調味料とか生活消耗品といったものは何ヵ月かに一回くらいの割合で購入する為に。。。値段が全く頭に入っていないんですよね。
いつもなくなって買う時に「これ?安いんかな?」とか不安に思ってしまうんですよね。

例えば、スーパーでバターを購入しようと思い棚に行くとお買い得!というポップが貼りつけてあるんです。あ!安いんだ。と思い商品をカゴに入れるんですが。。。
じ~と他の客を観察してると。。。特価!という文字に吸い寄せられて商品を手に取る事はとるんですが。。結局買わなかったりします。
特価という文字に吸い寄せられたものの値段を見て興味を失ったんでしょう。
彼女らはそういうものの値段まで頭に入っているんですねえ。

まあ、うちにオーブントースターがない為にパンを焼く事が出来ません。バターは炒めモノに使うだけなんで。。。あんまり減らないんですよ。だから頻繁に買うわけじゃないんで。。。頭になかなか値段が入らないんだよね。

って事で底値表を作ってみる!
この一ヵ月を使って完成させてみます。
家計簿もそうなんやけど、データをとるって作業は結構、私的には好きなんだよね。
底値表もエクセルに数値を入れていくだけやから簡単やし続くと思う。
9月の頭にも結果として発表する事にするよ。
夏休みの自由研究みたいで面白いにゃん♪