ef06ed54.jpg昨日、めでたく無職になりました。
収入手段がなくなりましたので何かないかと思っていると。。。メールで臨床試験の案内が届く。
読んでみるとまだ締め切りに間に合うとのこと。
なので早速、応募してみました。

ちなみに前回一度だけ受けたんですが事前検診で落されました。まあ、前回は徹夜で受けたので落ちて当然なんやけどさ。


ホームページで登録して数時間。。。
携帯が鳴り響きます。もちろんケラマーゴです。
とったら臨床試験のお姉さんでした。
ここの会社の電話係のお姉さんって凄く無愛想なんです。
バイトなんでしょうか?前から何回か話してみて思った事なんですけどねえ。
電話の対応の教育されていないのか?それともただただこの電話係の怠慢なのか分からないんですけどさ。。
お前ら治験で稼ごうなんて思う奴は人間じゃないんだよ。モルモットなんだからこちらもそういう態度で臨まないとねと思っているんじゃないかと勘ぐってしまいそうになります。とはいうものの今回、うちの携帯にかけてくれたお姉さんは感じのいい方でありましたです。お姉さんとは書いているものの実際は私より年下なんでしょうけどさ。

で電話で質問されて確認する作業をした。
ものの2~3分だったんですが。。。
で質問を私が答えていったんですけど。。。
最後に「体重は何キロですか?」
私。。「52キロです。」
お姉さん。。「え!。。。」
私。。「どうしたんですか?」
お姉さん「申し訳ないんですが。。。」
私。。「どういう事ですか?」
お姉さん「今回はなかった事に。。。」
私。。「どういう事ですか!!」
お姉さん「今回依頼されている製薬会社さんは平均的な人を対象とされていまして。。」
私。。「。。。。(私は平均以下かい。。。。汗)」
お姉さん「申し訳ないです。最近、BMIを重視する製薬会社さんが多くて。。」
私。。「え?じゃあ!私は応募するだけ無駄って事ですか?」
お姉さん「凄く痩せていらっしゃって羨ましいんですけど。。今は夏バテの季節なので秋に気候もよくなったら体重も増えると思うのでその時、よろしくお願いします。」

最後はざっとこんな感じのやりとりでした。
お姉さんは再三、痩せていて羨ましいんだけどを連呼していましたです。
唯一の慰めの言葉だったんでしょう。まあ、お前は痩せたら羨ましいんだろうけど、彼にするならこんな男、嫌っしょ?
まあ、製薬会社にとってみれば健康的で正常な男性が必要なわけです。
私は正常じゃないってこと。
モルモットにもなれなかったっす。生きる価値なしっすね。
っていうか!凄くボランティアしたいって気持ちはあるのにぃ!
何故させてくれない!

BMIのご説明。
体重を身長の2乗で割るとBMIの値になります。
では私の場合でやってみましょう。
身長172cm(実は172.9cmです。)体重52キロ

52/(1.72×1.72)=17.5

なので私のBMI値は17.5となります。
正常な人は18以上とされています。
私は前回は18.5でしたのでパスしたんですが。。。
その時は55キロだったんですねえ。
まあ、その時だって施設で体重計にのる時にズボンのポケットに小銭つまった財布やら鍵束なども忍ばせていたわけで。。。。
しかし臨床試験を応募してから3時間で落されたっていうのがかなり辛いっす。
治験受ける為に太れ!っと遠まわしに言われたのもなんだかなあ。
金欲しいから治験に応募したのに。。。太る為にはなにかと金必要っしょ!
矛盾しているよ。
この世の中全て金だよね。。。はう。

---------------------------------------------------------------

写真はこのブログを初期から見てくれている人はご存知だと思います。
2/12分に一度載せた事があるからです。
ちなみに「株式会社 JOTC」で検索してくる人結構いますが、どういった会社なのでしょうか?凄く気になりますね。
それでです。これ二月からずっと私の携帯の待ちうけにしています。
待ち受け?壁紙?まあ、どっちでもいいです。
携帯を開いたらこの画面になるってわけです。

20世紀少年(浦沢直樹氏)のともだちマークの壁紙と迷うところですが。。
私はこの壁紙にしています。
ちなみに21世紀少年のともだち壁紙はこちら(キングマートてとこです。)

えっとそれでは読んでくれている皆さんに質問です。
皆さんの携帯の待ち受けはどんなのにしてはりますか?