【2005年2月に記載】

僕は木曜日の深夜のテレビをぼ~っと見ていたんだあ。そこに現れたのが一人の女性。彼女の名前は松尾依里佳(えりか)、女性バイオリニストである。私はもちろん音楽なんて興味ないんでどこがいいのか正直わからないかったのですが。彼女を見ていると時間を忘れてしまえるくらい夢中になって見ていたんだ。
依里佳ちゃんは、21歳で京都大学に通う現役の大学生なのであります。顔も可愛いのであります。メイクをして演奏している時はマリノスファンであった中森友香似。。。とみた。が普段は普通の可愛らしい女の子。鴨川を背にしてのインタビューではお嬢様だなってしゃべり方であった。京大で可愛くて音楽の才能があってという私からしたらかけ離れた人なのであるんだよね。まあ、別にそんなのはいいんだけど。

女性ヴァイオリニストの演奏を始めてみたわけなんだけど。いいねえ。
凄くいい!夢中になりそうだ。彼女がドレスアップした姿でバイオリンを弾いているんだ。バイオリンというものは演奏するのに上半身しか使わないじゃん。肩から上しか使わない。だから下半身が凄く無防備になるんだ。なんかやらしくエロいです。いや。私にはエロかったんです。一生懸命演奏していて下半身はその音楽のリズムにあわせているんだろうけど、なんかエロいんだ。彼女の真っ赤なルージュ、そしてあの目で見られると凄く楽しくなる。カメラマンももっと全身を撮れよ!もっとひけの絵も撮れよ!アップもいいけど全身も撮れ!
可愛い顔をしていながら、演奏の合間合間にたまに目を大きく見開くんだよ。それがなんとも可愛らしいんだ。いい!っていうか!売れるんじゃないの?ちゅうか、もう売れているんか?最近、テレビ見てないから。。。全く流行っちゅうものを知らないんだよね。松尾依里佳様は売れッ子なの?どうなんだろう。。

おぉ!またテレビでやって欲しい!今度はビデオに撮るから!お願いしてください。
ええわあ。久しぶりに当たりやわ。女性ヴァイオリニスト万歳!