32歳です。無職です。無気力です。無口です。当然彼女いません。無愛想です。不器用です。信号は守ります。一人暮らしです。無能です。携帯鳴りません。生きててすいません。

。。。本当に生きていてすいません。まだ死んでいません。

この日の昼頃に突然・・・。
全く鳴らない機械と成り果ててしまっている私の携帯が鳴り響いた。
出てみると。。。相手は妹だった。
妹とは特になんてことのない会話をしたように思う。
内容はホームページを作りたいからどうのこうのって。。。話だったと思う。
でホリエもんの話になって。。。何を言っているんだ?この女はと正直思ったんだけど。。。。やはり。。。この電話はおかしい。
前にも書いたと思うけどこのブログ。。。妹にバレているような気がする。
電話なんてさ。この一年、一度もかかってきた事なかったんだぜ。
にもかかわらず。。。。今年、二回もかかってきた。。。
やはりどう考えてもおかしい。
このブログを見ていたら心配になってかけたって事になるんだよね。
どうなんだろう?もう閉鎖するのが一番いいのかなって正直思いますよね。

今までブログを書かなかったのはもちろん株で大敗したショックもあるし。
身内にバレたかもというのもあるし。。。
何から書き出せばいいのか分からなかったのもあるし。。。
まあ、ようは書く気力がなかったのが一番の理由だ。
ずっと読んでくれている人はたぶん分かっていたと思うんだけど。。。
部屋にずっと篭っているとほんまに何にもする気にならなくなるんだよね。
完全無気力化つうやつです。
でもそんな時でも体はちゃんと動くんですよ。
体は動くけど頭がまわらんのだわ。
なので文章もかけないのだわさ。

なんかずっとなんにもする気がなくてさ。
だからゲームしてたんですよ。
はいはい。現実逃避っていうやつですね。

「あの世で俺にわび続けろオルステッド!!」

一週間以上。。。ずっと現実逃避していたんやけど。
この日の妹の電話で呼び戻されましたね。
今、冷静になって考えるとそうかもしれない。
あの電話で自分の世界とゲームの世界にどっぷりと浸っていた自分を現実世界に呼び戻してくれた命を繋ぐ電話だったのかもしれない。
そう考えると。。。身内。。。家族。。。捨てたもんじゃないですね。
どんなに苦境にたたされていたとしてもまだ救いがあるんだよね。

株で大敗を喫して叩き潰されたとしてもまだ僕には帰る場所があるんだ。こんなに嬉しいことはない。ララァにはいつでも会えるから。分かってくれるよね、ララァなら。。。。