午後3時頃に起床する。
ゴロゴロしていたら一日が終わった。
最近、家にいる時はずっとこんな感じだ。
何かしなきゃとは思うが。。。
体が動いてくれない。
布団にくるまって時間を過ぎていくのをじっと待っている。
自分にイラつく。くっそ!くっそ!って
そういう思いだけは人一倍あるんだけど。。。
結局。。。何にもせず。
時間だけが過ぎていくんだ。今月はダメ月だったよな。
なんもしてない。完全に停滞している。
仕事はただ流されているだけ。
完全に空回りしているよ。全く前に進んでいない。
これじゃあ人形。生きている感じがしないよ。

昨日の記事で僕は音楽に興味がないと書きました。
興味も当然の如くないんですが。聞いてもなんとも思わないんですよね。
で。。。昨日から引き続きYouTubeで遊んでいると。。。
見つけてしまいました。「Teenage Walk」を。。。

高校を卒業するとともに音楽に全く興味がなくなったわけなんだけど。
こんな僕でも中学の頃はそれなりに聞いていたんだよね。
渡辺美里。。。。
前にも書いた事あると思うんだけど。。。
コンビニなどで立ち読みしているとさ。店内に昔の曲とかが流れてくると。。
うぅ。。。ってなる。「10 Years 」や「悲しいね」が流れてきた時は。。。
体の力が抜けてしまって。。。その場で膝が床について体から崩れ落ちてしまいそうな感覚になる。凄くあの声が。。。あの歌詞が心に染み渡るんだよね。
なんだろう?この感覚は。。。

で「Teenage Walk」である。
もうね。。この曲。。。反則だわ。
涙出てきた。うぅぅ。やばい。まじでやばい。
僕の心にガンガンきやがる。何してんだ俺って。。。
いつの曲?1986年の曲。。。今から20年前の曲。
なので僕が12歳の時の曲。。。ちょうど中学生くらいかな。

この曲を聴いたまさしくTeenage達は心をふるわせたんだよな。
で。。。ほんとんどの人間、ちゃんと人生を謳歌してきた人にはは20年たってこの曲を聴くと懐かしい感覚になるんだろうね。僕はまるでその逆の感覚に襲われたよ。苦しい。だって20年前より。。。よりリアルに歌詞の意味が僕に突き刺さってくるんだもん。自分だけの翼で。。。まだ飛び立てていません。
もう。。。おっさんなのに。。。
自分らしい生き方。。。まだ見つけられません。
20年たってこんな姿になっているなんてあの頃は思いもしなかったよ。
まだ遅くないかな?こんな俺でもいつか飛び立てるのかな。

【9月の家計簿】

家 賃\42,000
食 費\4,483
光熱費\2,815
通信費\9,054
雑 貨\410
交通費\3,246
外 食\3,580
玩 具\5,040
贅沢品\4,349
雑 費\4,786
保 険\8,002
--------------
合 計\87,765

えっと。。。
生活費。。9万未満っすか。
チューブ交換とか。
なんか他にも買ったような気がする。
まあ。。。微妙だね。

【Teenage Walk】※歌詞補足

Woo Woo Woo
鳥が空へ遠くはばたくように
いつか飛びたてるさ
自分だけの翼で

ざわめきの中両手で支えたheartbreak
呼吸(いき)を殺して人混み駆け抜けた
些細(ささい)なつまずきにいつまでうつむいて
自分も愛せずに本気で誰かを愛せるの

きみに話せば気持は安らぐけど
声にならずに涙が落ちそうで
悲しみ捨てるためたたずむビルの屋上(うえ)
最後のタメイキをせめてこの歌に変えるよ

Teenage Walk
鳥が空へ遠くはばたくように
いつか飛びたてるさ
自分だけの翼で
Teenage Walk
ココロしばる全て消せずにいても
強く抱きしめたい
自分だけの真実

子供の頃は鼻歌まじりのtight rope
今はかすかな風にもゆらめくよ
闇の深さにおびえて迷う夜は
きみがいるから歩いてゆけるのさ

粗雑に生きてたら出会いも気づかない
誰かに言われたよ
「ホントの自由は真実もとめるココロにあるはず」と

Teenage Walk
あきらめないたとえ時間(とき)が過ぎても
いつか見えるはずさ
自分らしい生き方
Teenage Walk
あふれる夢信じ続けるために
いつもみつめたいよ
今を埋める現実

Teenage Walk
鳥が空へ遠くはばたくように
いつか飛びたてるさ
自分だけの翼で
Teenage Walk
ココロしばる全て消せずにいても
強く抱きしめたい
自分だけの真実

Teenage Walk
鳥が空へ遠くはばたくように
いつか飛びたてるさ
Woo Woo Woo

Teenage Walk
Woo Woo Woo………