最近、コメントで友達いるじゃん!
飯に誘ってくれる人いるじゃん!
というカキコミをちらほら見かけます。
なのに友達が一人もいない孤独な人間だと主張し強調するのは何故ですか?
とまで書かれたりもしています。

。。。え?てな感じです。

少し前までのカキコミでは私が不幸な人生を歩んでいますね。とか。
かなり可哀相な人っていう決め付けな文章もありました。
生きている価値なしとか。。。

。。。正直。。。え?ってな感じです。

これは前にも書いた事があると思うんですが。。。
私自身、今の現状といいますか。自分の人生といいますか。。。
自分自身が可哀相な生き方をしている人間だとは思ってはいないんですよね。
決して満足はしてはいないし、毎日が充実しているとか幸せを感じているとかなんて事は全くないんだけど。でも。。。可哀相だとは思ってはいないんだ。

今はたしかに仕事しんどいけど。
選択をミスったとはいえ。。自分で決めた事だし。
後悔する気はない。自分が選んだ道だもん。その報いは受け入れなきゃいけないと思う。株にしたってそう。自分で望んでした事だから失敗の報いは受けなきゃいけないのだ。自分で選んだ道だから。。。
昔の自分はそうではなかった。
親に決められた事を従順にしたがってきたんだ。
いろんな人の意見に流されながらさ。そして落ちるとこまで落ちたんだ。
はっきりいって自分というものをもっていなかった。
自分で考える事を放棄していたんだ。全て他人任せで自分の道をだらだらと歩んできたんだよね。気付いた時には。。。27歳というもう手遅れな年齢に達していたんだ。

そこから人の意見に流される事は金輪際、辞めようと誓ったんだ。
自分で考えて自分で決める。それが例え間違った道であってもさ。
間違いであったとしても誰の責任でもないんだ。選んだのは自分なのだから。
その報いを自分の肌で受ければいいのさ。
そうしないとさ。私なんてバカな人間だから分からないんだよ。痛い目を見ないと目が覚めないんだよ。バカだから。。。

自分らしく生きようと27歳の時に思って。。。
あれから5年がたった。。。
はっきりいってあの頃より。。より酷くなっていると思う。
でも。。。私は後悔なんてしてはいない。自分で決めた事だからね。

自分の人生と友達(2)へつづく