30日。。。仕事そこそこキツかったです。
仕事終わってから予告どおり忘年会を致しました。
忘年会は午前0時から始まりまして。。。
終わって帰宅したのが午前4時っす。
そしてオコタに入ってブログを巡回しているうちに。。。
寝てしまっていました。
で。。。。明日。。いや31日が最後の出勤とあいなるわけです。

忘年会のこと。
まあ。どうなんでしょうか。
100点満点中。。。自己評価は30点くらいでしょうか。
たくさん来られていたんですが。
少しお話した方もいたので。。。まあ。自分なりに出来る事はやったと。

私の隣に座った子がいるんですね。
彼はバイト連中の中でリーダー格の子でして来年の三月でこのバイトも引退となります。会計事務所だったかな?そういったところで四月以降は働く事が決まっているそうなんです。
この彼は仕事は出来ます。そしてバイト連中の中心だけあって人望もあります。今はバイト連中と社員との間にたってパイプ役的な働きをしているように私には見えました。で。。。頭も非常に良さそうですし。。。コミニケーション能力もバリバリな方でして。。。

でですね。それでいて内心はどう思っているか分からないのですが。。。人への指示が的確で嫌味がないんですよね。私に対しても『これやって』『あれやって』といろいろと指示をしてくるのですが。。。これが嫌な気にさせないような言い方で私をこき使ってくれるんですよ。私は生来。。。こき使われる為に生まれてきたのです。でも。。。マ・クベのような言われ方をすると心が折れてしまいます。この子はそういった意味で部下の使い方が非常にうまいんですよね。
うん。きっとどこの職場にいっても上に立てるような人間だろうなって思ってしまいます。自分とは違うと。。。

で。二人で話していると。マ・クベとの関係で大変でしょうけど。。。というお言葉を頂きました。見ていたら誰でも気付きますよ。きついんだろうなって。
マ・クベとの事はこの職場では局地戦で。。。誰も気付かれずに四面楚歌の中。。。耐えているだけかと思っていましたが。。。みんな気付いていたんですね。そういう言葉を聞けただけでもなんか救われるというか。。。言葉ではとてもじゃないけど表せないんだけど。。。誰かが知ってくれていた。その事がなんか凄く嬉しかったです。

誰にも気付かれずに攻撃を受けて。。。
この事を誰にも言えずに耐えて耐えて。。。
そして精神が崩壊していく。。。
一ヶ月前の自分は完全にその方向に進んでいました。
それだけに。。。それだけにね。