ed305f5d.jpg今日もだめだった。
一日中、寝てて休みが終わってしまった。
二日前まではこんな結果になると思わなかったのに。。
部屋。。。汚いままだし。
洗濯ものはたまったままだし。。
何もしてない。終わってます。
そして二月が終わる・・・。

三月から頑張る!
いや。私なら出きるはずだ。
三月からなら頑張れるはずなんだ。
こんな事を思いながら。。。もう七年か。。。
全く進んでない。。。。
酷い人生だ。。。これこそ陰謀だろうよ!

「NHKにようこそ!」を見てました。
コメントで誰かがススメていた理由が分かったよ。
私は普通にハマっています。
というか。。。この主人公の思考。。。
そのまま俺じゃんってさぁ。
この主人公と違う点は、高校時代の思い出が彼と違って何にもない事と。。。
あと。。。大学にすら行けなかった事くらいだろうか。。。
私にも岬ちゃんみたいな子が現れないだろうか。。。

【ひきこもり脱出講義~第2回「会話のテクニック~】

概してひきこもりの人間は会話が下手くそです。
他人とおしゃべりするのが苦手な為にますます部屋にひきこもるというわけです。
そこで今日はこれからこの私が素晴らしい会話テクニックを伝授してあげます。

人と話す時、緊張するだからどもったり舞い上がったりする。
それでますます精神が不安定になってよけいに会話が下手くそになっていく。
悪循環です。

ではなぜ人は緊張するのか
それは自分に自信がないからです。(うんうん。それは分かっている)
自分が相手にバカにされているのではないか。
相手に見下されているのではないか。
そう考えてしまうからなのです。
つまり問題はいかにして自分に自信をもつかその点につきます。

自分に自信をもつ。
はっきりいって普通のやり方では不可能です。(え!不可能なの?)
だけど私は不可能を可能にする画期的な方法を考えつきました。(マジ?)
その方法知りたいですか?(知りたいです!)

いいですか。
つまり自分に自信がもてないのなら
相手は自分よりダメ人間にしてしまえばいい。(はぁ?)
そういうことです。

だからね。
会話の相手を自分よりダメ人間だと想定するのです。
見下すのです。すると緊張することなくスラスラ話せます。
和みます。(はぁ?)

ね?(ね?って言われても。。。)


まぁ。。。言いたい事は分かる。
それをすると緊張とかはしないと思う。
でも。。だからといって会話が出きるって事にはならんと思う。
実際に工場にいた時にさ。自分よりダメっぽい人とからむ事があったんだけど。。たしかに緊張なんてしなかった。でも。。。会話となるとなぁ。。
何を話したらいいか分からんというのは改善されなかったよ。
てな感じっす。

--------------------------------

【2月の家計簿】

家 賃\42,000
食 費\5,805
光熱費\4,714
通信費\9,054
生活用品\736
衣 類\1,990
交通費\1,900
外食代\1,559
玩 具\1,732
贅沢品\1,890
雑 費\2,769
保 険\8,002
--------------
合 計\81,341

ガス代が倍の3000円代に跳ね上がった。
それくらい。