今日はミニオフの日だ。
目指すは手塚治虫記念館!
宝塚南口駅改札に午前11時半に集合したのでした。
まずは腹ごしらえに生パスタとニョッキのお店『Verde (ヴェルデ)』 
へ行きパスタランチを注文する。バジルソースのパスタを食べたよ。
写真はないけど。。。バジルソースを始めて食べた。
美味しかったわさ。
で。。。ここを午後1時半に出て。

宝塚大橋を超えて手塚治虫記念館へ!

なぜ今。。。手塚治虫記念館なのか?
私が彼女が出来たら一番に行きたかったのがこの手塚治虫記念館だったんだ。
ちなみに二番が太陽の塔を見にいくこと
三番が後藤又兵衛最後の地である小松山を見にいくこと。

だったんだけどさ。
つい最近。。。ここなっつさんのブログでこの手塚治虫記念館体験記を読んで。。。
むしょうに行きたくなったんですよね。




てなことで火の鳥がお出迎えしてくれる。
あとこっちはブラックジャックの手形と足形。分かりにくいけどね。







入ると館内はこんな感じ。
あとトイレの壁のタイルもこんな感じ。

1階は手塚治虫の幼少期からの資料が展示されているんだけど。。。
これ見るだけでも。。。入館料500円の価値あるよ。
なんで。。。こんなに普通の家。。。
いや。。。金持ちだったんだろうけどさ。。
戦時中でも8ミリまわしていたりするんだから。。。
でも。。。こんなにも幼少期の資料が残っているのが凄い。

小学生の時の作文とか。。。
ほんと。。。見るだけで只者じゃないって事が分かる。
つうか!字!めっちゃうまい!これ?小学生の字かい?
って思うほど。。。

手塚氏は学生の頃から漫画を描いていたというエピソードは知ってはいたけど。。
小学生の頃から書いているとは思ってはいなかったです。
それも。。。その時から絵じたいは完成に近い状態でした。




でもってこの絵にびびった!
中学生の頃に描いた絵なんだって!
もうね。。。常人ではないよね。

でもってあんまりテレビとかでは放送とかされていない側面なんだけど。
昆虫好きってのが。。。面白かったよ。
手書きで昆虫を描きまくっているのよ。
ファーブルなみよ。これは写真撮らなかったんだけど鳥肌もんよ。
ムシキングもまっさお!
完全に昆虫おたく。凄い。。。

ここの展示物だけでもう。。。お腹いっぱいでした。
地下一階ではアニメーション作りを体験出来るブースとなっているんだよ。
そこにいたお姉さんに誘導されて紙を二枚渡されて絵を書くはめになったんだけど。。。
しかし。。。全く思いつかん。
とりあえずなにか書いたら一緒にいった人に笑われた。







二階は手塚治虫の漫画がずらりと並んでいて。。。
完全に漫画喫茶となっていました。
入館料500円で。。。午後5時まで読み放題なんて。。。
漫画喫茶顔負けだよね。
ここで手塚治虫の初期の漫画、「新宝島」「マアちゃんの日記帳」「メトロポリス」などを読む。

でもって。。。私もここなっつさん同様。。。
これ買ってしまいました。。。




ここを午後5時前に出て歩いて宝塚駅前にある「魚民」で飲み。
チェリープロジェクトについて熱く語る。
そして午後10時頃に解散しました。
お疲れ様です。