転勤の話は確定じゃない。
でも移るとしたらどこへいくんやろうね。
どこに異動になるにしても。
この街を出ることになる。

この街にきて。。。今年で5年目だ。
正確にいうと4年8ヶ月。

結構、長く住んだよね。
でも。。。ずっと篭ってたので。。。
街の事なんてほとんど知らないけどね。
私が何故ここに住んだか?
まあ。。簡単な話、D氏の家がこの近くにあるからだ。
ただそれだけ。
実家を追い出されて放浪生活をして。。。
今流行りのネットカフェ難民みたいなことをして。。。
そして一人暮らしを始めたんよね。

ここに来て早々、無職になった。
半年その生活を続けていたけど。。。金が底をついて。。。
で。。。工場生活にはいる。そこは変則的な労働だったけど。。
二年働いた。で。。辞めて貯めた金で株生活し始めたものの。
ライブドアショックで根こそぎいかれて。。。
過酷な飲食業の門を叩いたんだ。それから二年がたとうとしている。

ここに住んで4年8ヶ月・・・・。

私もD氏もF君もその頃は、みんな無職だった。
家が近い事もありよくこの家にみんな集まって。。。
夜な夜な語り合ったものだ。
村上龍の昭和歌謡大全集みたいな。。あんな感じ。。。

しかし。。もうここに二人が来ることはない。
D氏は働きはじめて五ヶ月がたつ。
この前、梅田で会ったんだけど。。。
ほんと。。その姿にびくりしたものだ。
背広着てコートを羽織ってカバン持ったその姿は。。。
え。。。。これが?あの脱ダメか?って素直に思った。
今年中には結婚するとのこと。

F君。一時はガイアの夜明けのニート特集からオファーがあったツワモノだったんやけど。。。
もう働き始めて3年目に突入している。
彼女に結婚をせがまれているらしいのでおそらく今年、結婚すると思う。

なんかさ。
二人が幸せをつかみかけているのを見て。。。素直に嬉しく思ったりする。
みんなの幸せが僕の喜びなんです。ほんとそんな気持ちでいっぱいだ。
ほんと「愛という名のもとに」ですよ。
あのドラマがさ。放送されていたのってね。
私が高校卒業の時期やったんやよね。

大学出て社会に出て三年くらいたったあとにさ。
仲間達とあんな風に過ごすんや~みたいな。
なんかそういうのあるやん。

でも。。。実際の私は大学なんて行けなかったし。
高校の時の友達なんていなかったし。
専門学校の時も友達なんていなかった。。。
会社に入ってからも仲良い人なんていなかった。
あんな「愛という名のもとに」みたいな事なんて起こりようがなかったんですよ。

でもね。
すっごい遅れたけど。。。
今。。。そうなのかもしれない。
今が「愛という名のもとに」状態なのかもしれない。
無職の時にこの部屋でみんなで語り、一緒にゲームし。
タウンワーク見ながら激論を交わし。。。。
あれから月日がたってさ。
みんな働いているわけよ。
そしてそれぞれの道を歩み始めている。。。

今、これ書きながら「悲しみは雪のように」を聴いていたら。。。
泣けてきた。
私はこの街を去る。
決してあの楽しかった日々を私は忘れはしないだろう。
どこへ転勤になってもきっとね。