2008年が終わりました。
私的には今年も何もない1年だったわけだけど。
まぁ、それでも心境的には1年前とは確実にかわっていると思う。
新年早々、12日に私は35歳になります。
もう実家に帰ったとしてもニートにはなれません。
あれはたしか34歳まででしたよね。
また、就職の応募は35歳までという年齢の条件もありますよね。
そうです。また一歩、死に近づくのです。
選択しが狭まっていくんですよね。

とりあえず貯金額をグラフにしてみた。
ちょうど三年前にライブドアショックがおきる年末。
あの年末の資産にようやく手が届くところまできました。
長かったです。
自分の無能さが招いた結果だとはいえ。
地下強制施設でがむしゃらに働いて積んできた金。
長かったです。三年かかったよ。
過ちを犯せばその報いは必ず受けねばならない。
貴重な三年を捨てる事になってしまったが。。。。
それは仕方がない。
自業自得だから。。。

とりあえず470万まできました。
来年の春には取り戻すことが出来ると思います。
この仕事をする使命もようやく終わる。
来年の8月末には仕事を辞めます。
その時までに貯金額600万になんとかのせておきたい。
それ以上続ける事は自分的にはありえないので。。。
金は欲しいけど、もう働きたくないそのジレンマの中で8月末が限界かなっと。

--------------------------------

【12月の家計簿】

家 賃\40,000
食 費\8,473
光熱費\4,639
通信費\9,992
雑 貨\727
理容費\1,000
遊び代\2,100
外食費\798
贅沢品\3,158
医療費\1,020
雑 費\814
保 険\3,000
--------------
合 計\75,721

特にこれといってなし。
休みがほとんどなかったので使う機会もなかったよ。