工場生活4日目が終了しました。
あと1日出たら休みに入ります。今回は水木が休み。
長い!長く感じてしまっています。
それに午前4時から午前6時にかけて冷え込みが厳しく辛い状態であります。
ふぅ。だめだ。体力がもたねえわ。辛い。

といったものの、まだ始まったばかりでやらないとしょうがないんですが。。。
全ては金の為。。。。先月の保険やカード料金の滞納で、実家にそういう書類がいったらしく。。。また父親からそういったモロモロのメールが届きました。
そのメールを読んでいると泣けてきました。
さだまさしの「案山子」みたいなメールなんよね。

元気でいるか 街には慣れたか
友達出来たか
寂しかないか お金はあるか
今度いつ帰る。

そんなメール。時折メール文とは関係ない顔文字が。。。。
こんなのや(T_T)こんな (´ー`)顔文字が出てきて哀愁を誘ってくれちゃっています。
泣けるやんかあ。こちらからのメールは敬語で丁寧な文章を返しましたが。。。。
親子なんだけど心は通じているんでしょうか?
どうなんやろう?