旅行中に図書館で借りた文庫本を5冊持っていったんですけど。
結局、読めたのはこの二冊だけでした。
上杉鷹山は土門さんの本で読んでたんだけど。
あれ?ちょっと違うなーと思いながら。。。
これ読んでいると上杉鷹山って結局、改革失敗しているってこと?
と思って適当にぐぐってみたんだけど。。。

天災があって不運も続いたけど改革する前より借金を増やしていたみたいです。
この本を読んでいるとどうも。。。???がつく場面が多い。
そして莅戸善政再登場のところで物語は終わる。
上杉鷹山が借金を増やして次の治広のとこで黒字転換して、次の斉定のとこで借金返したとのこと。
まあ、これが事実だと思うけど。隠居はしているけど政治にかかわっていたので。
そこらへんはあんまり関係がないとは思う。
でも。。。結局、莅戸善政の復帰でスタートをきったって感じがあるので。
上杉鷹山というより莅戸善政のおかげなんじゃないの?
つうかホリエもんが絶賛してたから読んだけど。。。だからなんやねんって思ったしだい。

【期間工の夢がみのらない職場】

夜勤二日目。
疲れた。というか昼間にネット回線?
ひかりファイバーかなんかの押し売りが来てさ。
うちって今、暑いからドアあけてるんよね。
それで叩きおこされて。。。
あんまり寝れんまま仕事に行ったんですよ。
案の定、午前3時前には眠たくなってた。
それでもなんとか乗り切ったんだけどね。
もう疲れたわ。あと二日なんとか乗り切らないとだね。
→株の含み益90万円
→今年の確定損益 -137万円

日経平均50円あがる。
もうダメかもしれん。
下がりまくってる。
8月末までに回復することがあるんだろうか?