ずっと家でだらだらしていたんですけど。。。テレビを見たら、フランダースの犬をやっていました。この回は、ネロが画用紙を買うって話でした。

昨夜、Dさんと肉体労働する話を詰めていたんで、この回を見たら泣けてきました。ネロは、絵が好きです。いつもアロアがもってくる、使った紙の裏側に絵を描いていたんです。画用紙に書きたい!って思ったんでしょう。
ショーウンドウに並んでいる画用紙を外からずっと見守る日々を送っていたわけです。
画用紙の値段は10センチーム。
で、山に住んでいる知り合いのおじさんの家でネロはバイトをするわけです。
家の前に山積みになっている薪を10日間でふもとに運ぶ仕事です。肉体労働です。
子供が薪を運ぶんです。この仕事をすると1日、1センチームもらえるんです。
10日で10センチームです。
そう、ネロは画用紙を買う為に10日間も肉体労働をするわけなんです。
ウルウルきました。

そうだよね。ネロも頑張っているんよ!私だってできるはずさ。
15キロの袋を運ぶ肉体労働。私に出来るか??
う~ん。不安がいっぱいなり。
ネロってエライよね。