仕事から家に帰ってきても、いつも迎えに来てくれるものがいない。
帰っていつものように晩飯をレンジでチンしている時間も手持ち無沙汰になっている。いつも、このあいだにルナを撫でてあげたんだが・・・。
飯を食っていても足にまとわりついてくれるものがいない。
テレビを見ていても誰も寄り添ってはくれない。
平和な時間。そう何事もない平和な時間だ。
しかし何かが足りないんだ。
なんでもないように思えたひとときが今はもうないんだ。

帰ってきて、「ルナ、いる?」と親に聞くのが日課となっていた。
「ルナ、コタツの中やで」と母親の声を聞こえる。
そういう事を言う必要がなくなった。
一言も言葉を発することもなく晩飯を食って二階の私の部屋に向かう。
寂しいという実感は湧かないが、でも何か足りないような気がするのが実感としてあるんだ。
玄関わきにはカラの犬小屋がおいてある。
台所には、えさ皿が乾かしておいてある。
コタツわきには、ルナが好んでいたクッションがおいてある。
廊下やリビングの床にはルナの爪跡が。
キッチンイスにはルナが噛んだ跡が。
下の階のあらゆるところにルナの匂いそして爪跡が残っているんだよね。

あの子はうちで飼われていて幸せだったのだろうか?
心にぽっかり穴があいたような気持ちがいつまで続くのだろうか。
こういう事の責任にして私は堕落の一途をだどるような気がする。
なんとなくだけど・・・。

ルナが亡くなった夕方に雨が降り出した。
雨は夜中中降り、そして朝方まで降っていた。
今日は朝から雪が降っていた。
夜も雪が降り続いている。
いつやむんだろうこの雪。
寒いよ。

昨日、PCを起動させると、起動時にプツンと何かが切れたような音がした。すると画面が真っ暗になった。
あらゆるボタンを押してみたが、電源がつくことがなかった。
壊れたのか?
泣きそうになった。
まだ2年もたっていないのに・・・・。
むかついたから、叩いてやった。
そしたら、PCがガラガラと起動しはじめた。
なんとか起動したが・・・こいつまでも死んでしまうんだろうか?
やめてくれよ。マジで!
今年になっていいことなんて一つもないぞ!!
悪い事ばかり重なっておきやがる。
気分も体調も悪いままだ。
落ちていくのが自分でも分かるくらいだ。
何かしなければ何かしなければと呪文のように唱えるんだけど、気分が悪いので行動には出せない。
いつものようにからまわりからまわり。
このままじゃダメだ。
なんとかしなければ。