この日は本当に最低の日だった。
しかしなんで漫画喫茶で寝る事が出来ないんだろう?
もう家出をはじめて1週間以上たつんだけど、漫画喫茶で寝た事がないんです。
すごい寝れそうな場所なんですよ。別に店内に音楽が鳴っていて、うるさいわけじゃなし、静かですし、椅子も倒せて寝れるにはいい環境です。なのにです。
寝れないんです。周りの人達の7割以上は寝ているのです。
私だけ寝れません。眠たくなって目が重くなっていても、寝れません。
なぜでしょう??
そうするうちに、0時に入室して6時半までぶっ通しで漫画を読んでしまっているんですよね。やばいです。次の日が休みならいいが・・・ちゃんと仕事あるんですよ。
やばいですよね。

で、職場に着くと、すぐに睡魔がやってまいりました。
眠らないように頑張ったのですが、たびたび休憩と称して顔を洗いにいきました。
もう、頭クラクラで、今にも倒れそうでした。
でも、頑張りました。昼間間は爆睡し、午後3時以降からもうまともに仕事が出来ませんでした。
ただ仕事をしいているフリをしているのみ。最低ですね。給料泥棒ですね。

この日も仕事を終わってからブックオフで立ち読みをしていたんですが、午後10時頃には睡魔がやってきていました。
今日こそは漫画喫茶で寝れると私は確信したわけです。
しかし、店内に入ると眠れそうなんだけど・・・・結局、一睡もせずに朝を迎えることになってしまいました。この日はあずみ20巻くらいまで読んだ。
もう~。私のバカバカバカ!!
こんな夜を毎日続けると体がヘタってしまうと思うので、明日は、Fくんの部屋へ行きます。


■小遣い帳
パン代(朝)280円 めし(夜) 680円 漫画喫茶 980円

今日の万歩計:21906歩