実家に帰った理由は、バイクを治してうちまで持って帰ること。
あとは、当初は必要ないと思ったものでも、一人暮らしをしていて、これがないと不便だなと思ったものを取りに帰ること。その二点であった。

まずバイク。うんともすんともいいません。
車庫に眠ったまま動き出そうともしません。
私が全く乗らずに放浪してそして一人暮らしをはじめたため、ずっと眠ったままになっていたんですな。
まずバッテリーの充電からはじめようと思ったが、何処にバッテリーがあるのかも分からず。汗。
全く無知ですなあ。

そこへ父親が登場!!
聞くと整備士の資格をもっているとのこと。。。。
29年間育ててもらって・・・・初めて聞いた。あは。
そんで、全部、親にやってもらいました。あは。
最低ですな。あは。

バッテリーを充電してもらうためにまず近所のガススタに行きました。
2時間くらいたってから取りに行くと店員が機会の調子が悪くて充電できているかわかりませんとわけのわからない説明をされる。
出来ていなかったらまた持ってきてくださいだって。。。
なんじゃそら!!
で、持って帰ってつけると、ライトつかず。。。。充電できてないやん!!
仕方がないので、車のバッテリーから取りエンジンをかける。
キルスイッチは機能している事が判明。
しかし、なんぼ押しても、キュルキュルキュルと鳴るばかり。
プラグを調べたが別に悪いようには見えなかったので、同じ動作を続けてする。
時間がたつにつれてそれなりの音がなりだす。
プラグの一つずつが点火しはじめているのがわかる。でも、空焚きというか空爆発で変な音が鳴り出す。
30分くらいたった頃でしょうか、お!もうすぐかかりそうや!っていうエンジン音になる。40分くらいたってエンジンがかかる。やった!
が、アクセルを戻すとエンジンが止まる。げっ!

もう完璧になるそうで、ならない状態が続く。
アクセルを戻すとエンジン止まる。
もうこのときは汗だくだった。
説明口調。。。もう飽きてきた。

という事で、この後、エンジンがかかって、めでたしめでたし。
が!しかし!!
バッテリーがやはり充電できてない!!
というかこのバッテリーもう寿命?
う~ん。どうなんやろう?
でも、使い物にならなかったからなあ。買うしかないかあ。