夜頃、ひきこもりの特集をやっていた。
見た人も多いんじゃないだろうか。
2年前くらいからカメラで追っているらしい。
8年くらい引き篭もっていて、今年から大学生という話。

う~ん。もうここで違うと思うんだよね。
年齢が若い。これだけで社会復帰する可能性は存在するんだよ。
年齢があがるとともにその社会復帰の門が狭くなっていくんだよ。
若い人を見ると若さへの嫉妬がある。

この番組では大検をへてそして大学に合格っていう筋であった。
もうその時点でそいつは出来る人の社会復帰への道なんだよ。
そんなのはどうでもいいんだ。
出来ない人の社会復帰の道をテレビでしろよ。
見ていてむかついてきた。
何にも出来ない人が社会で適用していく様をやれよ。

あれを見て引き篭もりを持っている親御さんにとっては安心材料だと思うんだろうが、引き篭もっている人間にとっては、クソともおもしろくない番組と成り下がる。
意味ねぇー。け、そいつは出来るんだろうよ。って思うほかの感想があるのだろうか?
ないやん。
だから、つまんねーとなる。

親は言うだろう。この子でも出来たんだから、あんたもって。。。
でもさ、元々その人は出来る人間だったんだよ。出来る人間が引き篭もっていただけなんだよ。そういう考えって普通は通用しないんだろう。
でも、現実にそうなんだもん。しょうがないじゃん。

あー生きるのって辛いね。
テレビってなんなんだろうね。
その子が合宿の教習所に行くのをやっていたのだが、なんなんだろう。あれは。
教習所で友達できましたか?とか同じ教習生と話ましたかとか、一緒に食事をしましたか?とか、しない奴はダメなのかよ。
そういう事する人間だけが普通の人間なのかよ。
私は教習所に通っている時なんか、一人もしゃべりかけてこなかったし、しゃべらなかったよ。悪いかよ!
ただ行って教習簿を見ながら時間を潰して教習を受けてそして帰る。
それじゃあダメなのかよ。

あと、最後にその子に引き篭もっている時の事を振り返って無駄な時間だったと思いますか?とかそんな質問するなよ。
そんな質問、誰だって嫌だろう。
聞いているあんたは、そんなに順風満帆な生涯を過ごしてきたのかよ。
産まれた時にもし戻る事が出来たら、あんたは今と同じような人生を歩みたいと思うのか?たしかにそういう人も一部にはいると思うが、みんな、何かしら後悔している部分ってあるんじゃないんだろうか。それは引き篭もりだからじゃなく、ほとんど全ての人に共通しているもんじゃないんだろうか。
私は後悔だらけだよ。
だからもっと努力していたらとは思わない。
努力せずにもっとうまく世を渡れたんじゃないかって後悔でいっぱいなんだよ。
私の後悔は、何も考えずに高校に進学してしまったんだけど、商業高校に行っとけばよかった。行っておけば今頃。。。。変わった人生を歩めたんじゃないかって・・・思うんだよ。

まあ、どうでもいい話だよね。ただ思った事を書きなぐっただけ。
あー読み返す気なんかねえー。