今日は朝から会社の先輩と仕事をやめることに関しての話をした。
今週に入ってからそんな話ばっかりだ。
昨日までは喫煙する場所でこっそりとそういう話をしていたが・・・。
今日は上司がいないことをいいことに、職場で堂々と退職に関して
の話をまったりとする。
マジでやめたくなってきたぞ。
先輩は堂々と仕事中も求人をWEB上で探していた。
私の席からまる見えである。
私はだらだらとネットを徘徊しているだけ。
それで一日が終わってしまったって感じ。
マジで今日も仕事全くしなかった。
仕事をしているポーズだけはしているけどね。

先週の末くらいにこういう事になると少し感じた。
今週の初めに先輩にやめたいと言われた。
「ちょっと待ってください。やめるのは私が先ですよ」
と言ってしまった。(笑)
私がやめるまでやめないでお願い。とも言った。
とりあえず一年は今の仕事を続けるつもりだから・・・。

退職は今真剣に考えてる。
でも、今のままではやめれない。
やめたって次がないから。
とりあえず次に行く形だけは整えておきたい。
先輩や上司はいつでも次に行こうと思えばいけるだろう。
それだけ出来る人なのだから・・・・。
でも、私の場合は違う。
何も出来ないのにやめることはかなり危険なのだ。
後、5ヶ月くらいで最低限でも出来るようにならないと
と思うしだいで・・・・。

仕事面よりも日常の生活から変えていかないとと思うわけで。
といいながら、もうやめたくてしょうがないんだけど。
その先輩がいなくなってしまったら、もう私は八方塞がりになってしまう。
かなり辛い状況になるから・・・さきにやめたい。

ガオォ!!!

二月の末に職場の人達と京都?のほうに行くらしい。
これが最後のチャンスかも!?
今でもかなり浮いている状態。
これを逃したら、もう光は見えてこないだろう。
ある人にかなりウザがられているし・・・。
不気味がられているし・・・。
使えない奴って思われてるし・・・・。
はう。

私の顔って見るからにダメに見えるんだろうねえ。
頑張るしかないか、といいつつ何もしてない自分がいたりして。
笑える。