完全に元の生活に戻ったことを今日、確信した。今日は、3時頃に起きたようだ。何もしなかった一日だったようだ。なんか、いろんなことを考えていたが・・・・。いっこうに行動もせずに・・・時だけが過ぎていく。私はやっぱり変なのかもしれない。今も内容なき日記をだらだらを書いている。数日後に見たら恥ずかしくなるような文章を・・・。

恥も何も、もうどうにでもなれって感じで毎日を過ごしている。まあ、今日は何も考えずにいられたから、よしとしよう。気分が悪くなるような一日より、今日のように何もない一日のほうが楽だ。何もない生活・・・後何日たてば、卒業できるのだろう。どうでもいい話を私は、長々と日記に書いてしまっていいのだろうか?まあ、いいのだろう。誰も読んでいないさ。なんか、何も考える気力もなくなりかけているのだから・・・。