今日の朝、遅刻しそうになった。
下痢になったためである。
電車に乗った後、やばいと気づいたので。
途中下車をしてトイレに駆け込む。
もう大丈夫だと思ったのに、10分後また、したくなったので。
二回目の途中下車してトイレに駆け込みました。
時間の大幅なロスにより遅刻したと思った。
でも、大丈夫でした。
ふぅー。なんとか間に合いました。

夏に電車に乗るとクーラーを意識において電車に乗らないといけない。
軽く考えていたら、取り返しのつかないことになるもので。
クーラーの風が一番とどかない場所に乗る。
これが私の夏に電車に乗る時の鉄則です。
直接クーラーの風が体にまともにあたる場所なら絶対に10分ももたないんだよねー。

今日も通勤中に二回もトイレに駆け込んだんだけど。
下痢の内容は完全に液体状態でした。
しかし・・・この後、今この日記を書いている今もトイレにはいってないんだよねえ。何故なんでしょう?
電車に乗ることに対して自然に拒否反応が出ているのだろうか?
よくわからないです。

電車に乗るのが苦手というのは、昔から少し出ていたような気がする。
何回か意識が飛んだこともあるし・・・・ね。
明日も電車に乗らないといけない。嫌だなー。