今日、夕方から面接がありました。
たぶん、落ちたと思います。

6時半からの面接でしたので、10分前に到着したのだが。
ここで待っててといわれて、デスクの一角に座らされました。
で、待つ事どのくらいたったでしょうか?
かなり待たされたと思います。
もうその頃には緊張もほぐされましたが、同時にやるきも失せてしまいました。
パテーションでし切られた場所で面接。
K氏とT氏が私の前に座って面接です。
最初にK氏が会社の説明をし始めたました。
長い!話を聞いてるうちに気分も知らず知らずのうちに沈んでいきました。
これは集中力を持続出来る人間か出来ない人間かを見分けるテストなんでしょうか?

私は途中で全然、耳に入ってきませんでした。
目がうつろになって焦点が合わなくなってしまいました。
ダメ全快なアホ面をさらしてしまったわけです。(汗)

履歴書の書き方間違ったかもです。
面接の途中でT氏が『これくらいの職歴ならバイトなんてって思いませんか?』なんて事を言いました。
それって、やんわり断られていたのでしょうか?
そんな気がしてなりません。
ちゃんと立派に働けたらバイトなんかに応募しないっしょって
そんなことは口が裂けても言えませんでした。

あと隣に座った営業担当の人に内面的な事を聞かれました。
これが一番キツかったです。
答えようがありません。
アピール出来るものがないんですから・・・・。
とりあえず、いい印象を残す事が出来ませんでした。
私が最後の面接だったらしいので、もう既に決定していたんでしょう。

明日で仕事最後となります。
といいながら特に何もしないつもりですけど・・・。
取引先に納品してそれで終了です。お疲れ様でした。

これから辞表書きま~す。