海月日和

旅行とオフの写真など

2009年03月

金毘羅散策




お昼前にJR琴平駅に降り立つ。
乗客は結構、多かったです。
高校の遠足か何かなんでしょうかね?
遠足って。。。この時期に?
でも、私服の高校生がグループでおりました。
先生とかもしたので。。。なんなんでしょうかね。

まずは、観光案内所でマップを貰って金毘羅さんを目指す。
途中で、こんな塔が建ってた。かなり古いものらしい。




そんでもって屋根つき橋というものをみにいく為に琴平の街を歩く。
ここらへんって門前町って感じなのかなって思っていたんだけど。。。
普通に観光地って感じでしたね。温泉街を思い浮かべばいいと思う。
旅館が並び~の、お土産屋さんも並び~の。。。
ソープランドの看板を何個か見ました。今も営業しているかしらないけど。




そして珍しい屋根つきの橋の到着。
平素は通ることは出来ないんだけど珍しいものだそうだ。
って!京都にあるやん。高校生とかチャリで通ってたし。。。

なんやかんやしながら金毘羅さんの前へいく。
階段が何段あるか知らんけどかなりあるみたいだ。
途中でリタイアする人とかもいるとガイドブックに書いてあったり。
でも、私は小学校の時に一度、のぼってるんだよね。
途中であきらめたって記憶はないんです。
まずは、てんてこ舞で腹ごしらえ。
しょうゆうどん?とちくわてん。っす。




お腹もいっぱいになったので
さぁ!のぼろか!と思ってたら。。。。
見覚えのある人をみかける。
私が電車を降りた時にみた男女男女の4人グループがいて。
唯一のそこ子らだけ顔を覚えていたんですよ。
同じ時間帯に駅を出て。。。。大通りを進んでいたんですよ。
私は塔の前で写真を撮ってて。。その後、街を横断して橋をみて。。
そんでもって、うどんも食べ終わってそしたらその子らがもう降りてきてたんですよ。え?みたいな。




まぁいいや。
階段をのぼりだす。
普通にのぼりながら写真を撮っていたんだけど。。。
数えながらのぼる人っているんやね。
正直。。。何段でもいいやんって思うんやけど。。。




ここが3分の1くらいのところかな。
五人百姓っていってアメ売ってるねんよ。
ガイドブックに載ってたんやけど行きしなは無視してしまった。
帰りに一つ食べたけど。。。あれ食べると買わなきゃいけない雰囲気になるよね。バラ売りとかしてたら買ってもよかったねんけど。。。
まぁ、買わないわな。ただのべっこう雨やもんな。
家でレンジで作れるし。。。




こういうところを通りつつ。。。




でもってここがちょうど中間地点ですかね

でもってここをぬけると念願のゴールです!!
この最後の通りの風景が私的に結構好きやったかな




やった!ゴール!って。。。。
もしかしてこれだけ?って感じがした。
金毘羅さんってもっと凄いものをイメージしてたよ。
総本山で。。。高野山とか比叡山みたいなイメージ。
ネットで調べてHPを見たけど。。。
それをみても凄いものを想像してたんだけどさ。
所要時間何分?って感じじゃん。







えーーーみたいな。
私的には金毘羅さんで半日潰れると思いこんでいたんだよね。
半日どころか。。。1時間くらいしかたってないぞ。
う~ん。みたいな。

稲荷神社の総本山である伏見稲荷大社の方が凄いやん。
この道。。。。どこまで続くねん!って歩いている時に思い続けてたもん。
結局、途中で断念して引き返したけど。。。あれ全て歩こうと思ったら1時間以上かかるらしいからね。まぁ。。。なんだかなぁって気持ちになったんよ。

上から見る景色。。。。
「ちょっと触らせろよ」
「ダメだってこんな昼まっから誰か見てるよ」
「誰も見てへんって。声ださんかったらわかれへんって。」
「あかんって。やめてこんなところで」
「ええやんけ。俺もう我慢できひんねんよ」




という会話があったんだろうと思いながら見てました。
ほんと私の前でいっちゃつくカップルとか死んだらええのに。

どうやらここよりも奥に奥の院もあるらしい。
行こうとしたけど。。めんどくなったのでやめた。
清水の舞台から飛び降りるつもりでやめた。







金毘羅さんをあとにして商店街を進んでいったら。
道に迷う。琴平じゅうを歩きまわって。。。




ザ!ワールド!時よ止まれ!

もう一軒、うどん屋にいく予定だったんだけど。。。
見つからなかったので断念する。
駅に着いたら午後2時までだった。
まだこんな時間。。。この後、どうする?

即席でプランをつくる。
・高松に行って少し観光+うどん食べる。
・愛媛までいく。
・帰路の途中で岡山の町でちょい観光する。

三つ案があったんだけど。。。
ノープランで愛媛へ行こう!って事になった。
理由は、琴平に来る時に伊予西条行きの電車があって。
その駅まで40分って書いているのをたしかに見たんよ。
ほぉ~。それくらいでいけるんだっと思って。。。
何も知らない。行き当たりばったりでギャンブルだけど。
未開の地に足を踏み入れてみたいという気持ちが勝ってしまったんだよね。
もちろん、松山とか今治とかの方が行きたいんだけど。
時間的に無理なので。。。伊予西条くらいはと。。。

決断して二時くらいに電車に乗る。
観音寺(香川)で乗り返した時にすでに40分たってました。
おぃ。もしかしてめっちゃかかるんとちゃうん?と不安になりながら。。。
でも、伊予西条までの駅で知ってる駅がないんよ。
てことは降りても意味がないってことだ。
なるようになれ。。。。

新居浜。。。。どうする?
二駅後が伊予西条だ。。。
当初の予定どおり。。。終点までいこう。
で着いたら観音寺駅から40分たってました。
なので。。。80分くらいかかったことになる。




松山行きの電車を見ながら。。。。
行きたいよなぁって思いながら。。。
行けば、今日中に家に帰れないんだよなぁ。
せめて今治くらいでも。。。
「坂の上の雲」が今年、NHKでドラマやるらしいですし。。
松山。。。遠いね。鈍行だと無理っぽいなぁ。

そんで伊予西条に降り立つ。
駅前に観光マップらしきものを発見する。
それにそって歩く。街のいたるところにマップが設置されてあったので迷う事はなかった。水の都の伊予西条とうたっているんだけど。。。
大垣市とかと違って。。。
なんじゃこりゃ!みたいな。
阪神淡路大震災後の神戸みたいに人工的に水場を作ってるだけやん。
騙された!!
写真に撮るもん!なんもない!

しかたがない。西条陣屋跡までいく。
ここは西条高校になってる。
だから何?って感じです。
高校としてはいいと思う。高校の周りを外堀があって校門は大手門になっていて。。。高校としてはいい。でも。。。私はこんなもんを見たかったわけじゃない。うぅぅぅ。みたいな。
愛媛の西条という地名はたしかに甲子園に出てる西条高校によって私は知った。
今春のセンベツにも出場しているみたいで、大きな垂れ幕が市役所とかにはってあったよ。一回戦目はPLが相手だそうだ。

とりあえず走って帰る。
こんな街、もうようわないわ!
帰りはアオイロードを通って帰る。
これは何かといいますと伊予西条にある商店街です。
凄い長い商店街なんですが。。。9割5分はシャッター閉まってます。




営業している店が。ほとんどない。
つうか。。。ここまじで酷いわ。
汗だくになりながら走って駅につく。

で駅で電車に乗り込む!
滞在時間40分くらい!
で帰ろうと思ったんだけど。。。。
観音寺まで1時間かかった!
帰りは時計とずっとにらめっこだったよ。
今日中にほんまに帰れるんか!!!

伊予西条への行きは座る席のおかげで気付かなかったけど、ここらへん海と平行して電車走ってるやん!海やん!!!
瀬戸内海やん!テンションあがるやん!!
何故。。。私はあんなとこいったんだろうか?
ここらへんで降りて海みてたらよかったよ。
山育ちの人間は海みるだけで嬉しくなるんよね。

多度津で乗り換えの時に案内版をみたんだけど。。。
少林寺拳法本部 西1キロ。。。え?
ええええええ!!!
こんなとこにあったんや!!
私はずっと本部は徳島にあると思い込んでいました。
小学校の頃に本部帰山した事あるけど。。。
バスでフェリーでいったと思う。
香川にあったんや。。。。
なんでそんな間違ったことを覚えてたんやろ。。。




坂出で電車待ちの時に「うどん 揚げぴっぴ」を食べた。
子供のおやつで、さぬきうどんを揚げたものだそうです。
まぁ。。。かりんとうを想像してくれたらいいと思う。

でそんなこんなで、坂出→岡山→姫路→大阪と無事に帰ることが出来ました。
よかったよかった。
よくねぇよ!デジカメなくしたんだぜ!!

18キップ4回分使った。残りは1回のみ。
計算すると4回で22000円以上、電車に乗ってます。
今回、二日間で使ったお金は6960円なり♪
宿泊費2000円も含めての代金なり♪
写真の撮った枚数は353枚なり♪

丸亀散策




四国へ上陸する。
本部帰山で小学校の頃に一度、四国へ渡った事があるが。。。
あんまり覚えてない。バスでフェリーで行ったと思う。
なので私の中ではなかった事にしてます。
四国上陸!!
丸亀駅に到着する。目指すは丸亀城!!
丸亀駅だけでなくここらへんの駅で流れるのは「瀬戸の花嫁」やったとです。

駅を降りると人は、ほとんどいず。
丸亀城を目指して歩くが商店街は全て閉まっていた。




で丸亀城!!
しか~し、写真撮ったけど、ボケボケだった。
倉敷で自信をつけた夜の撮影だったけど。。。
全然ダメ!って事が判明した。
ある程度の光は必要でないとぼけます。

城内に入り、天守閣を目指して歩くんだけど。。。
凄い坂でかなりのぼるんだよね。小さい山城みたいな感じで。。。
で。。。天守閣に到着!天守閣じたいはしょぼいです。
しか~し!!
こっから見る夜景が素晴らしい!!の一言です!
絶対に見るべき!感動するよ!
夜空を見上げると一面の星空が広がっているってのは経験した事があると思う。
それプラス360度、一面の夜景なんですよ。
凄いっすよ!




いろいろと夜景スポットとかあると思うんやけど。
私はあんまり行った事ないけどさ。
神戸の夜景でも一部じゃん。
ここはパノラマといいますか。。。
360度、全て夜景を見渡せるんですよ。
マジ感動します。

で、この夜景を残したくて写真を撮ったんだけど。。。
難しいね。っていうかうまく撮れるもんなんですかね?
三脚ないと無理っぽいです。
カメラを固定して撮ったけど。。。いまいちやね。
時間がたつと、だんだんとこの夜景も見飽きてきますけどね。
写真に撮るってなると。。。光の数がやっぱ、少ないんですよね。
まぁ、そんな感じ。

この後、夜にもあいてる、うどん屋に行こうとしたんだけど。
お店前まで行って中をのぞくと誰もいなかったのでやめた。
で。。。ネカフェを目指して歩くわけなんだけどね。
かなり歩いた時にすき家がありまして。。。
でそこで豚とろ角煮丼を食したんですよ。
いつもどおり写真を撮ろうとしてカメラを探すと。。。
なかったんですよ。
どこを探してもデジカメがない!!

一眼レフとデジカメの二つを持っていってたんですよ。
食事を撮影するのはコンパクトデジカメでってさ。
小さいのだと恥ずかしくないから。。。
そのデジカメが!!茫然自失ですよ。
ショック!!
どこでなくなった?
たぶん、倉敷~岡山の電車の中に忘れたんだと思います。
それか、丸亀歩いている時にメモ帳を取り出すさいに落としたのかなと。
それだったら音しているはずだから。。。気付くはずだと思うんだけど。
とにかくないんです。
禁煙して買ったデジカメが!!
ショック極まりないですよ。
はぁ。。。

こんな気分で食べる豚とろ角煮丼なんて美味しくねぇーよ!
っていうか。。。また食べたいと思わんよ。
ショックなままネットカフェでこの日は泊まる。
今回は、マット部屋で、床に寝れるタイプです。

朝、ネカフェを出て、さぬきうどんを食べにいく。
午前7時からやってる「つづみ」だ。
客は誰もいなかった。肉ぶっかけを食す。




お腹をみたしたので再度、丸亀城を目指す。
平日だからか、じいさん、ばあさんが多かったよ。
健康の為にお散歩ですかね。




まぁ。。。上からの眺めも。。。
昼間だと瀬戸内海までくっきりと見えるんですかね。







この後、斉賀製麺所まで歩く。
店にはいると客は誰もいなかった。
まだ午前9時30分くらいだったかな。
ここは、温玉しょうゆうどんが有名らしいんだけど。
歩いて。。。あまりにも汗だくになっていたので、ざるうどんを注文した。
極太です。




もう一軒くらい行こうかなと思ったんですけど。
お腹。。。いっぱいになっちゃいました。
丸亀の商店街を通って駅へいき、丸亀から琴平へ。

夜の倉敷散策




実は高梁市内で備中松山城以外に行きたい場所があったんだ。
鉱山町の吹屋、備中高梁の二枚看板の一つだ。
吹屋は、江戸中期に日本で初めて本山銅山産出の硫化鉱山からベンガラの生産に成功し、内陸部ながら繁栄を極めた鉱山町。
しか~し!電車では行けない。車じゃないと!
備中高梁駅からバスに乗って50分かかるとのこと。
土日だとシャトルバスが出ているらしいんだけど。。。
平日は、普通のバスだそうだ。50分。。。
運賃いくらかかるねん?って話だ。
検索で調べてみたけど。。。備北バスのHPにいっても。。。
運賃は分からなかったんよね。
金持ちの旅行者がうらやましい。。。

で、バスのルートを調べてみると備中川面駅を経由している事が判明したので。
ここからだと運賃もまだましなのかなぁーと思ったねんけど。。。
で結局!吹屋ってどこにあるねん!と思いヤフーマップで調べてみたらですね。
めちゃ遠い!つうか奥地!
でいろいろと地図を見ていると。。。
「方谷駅」という文字が出てきたんよ。




へ?この駅、知ってるわ。
司馬遼太郎の「峠」に出てきたのを思い出したんよ。
駅の描写もされていて。。。その瞬間に、ここに行こう!って思ったわけです。
ということは!備中松山って!老中の板倉勝静氏の藩かよ!
全然知りませんでした。。。
板倉氏の藩って私は何故か姫路らへん。播州らへんにあるとばっかり思い込んでいたんですよ。ここかよ!みたいな。




駅に着くと降りた乗客は私を含めてちょっと可愛らしい女子高生とおばあさんの三人。女子高生は原付に乗ってどこかへ行ってしまいました。
おばあさんは。。。。どこにいった?
駅前には廃墟と化した民家があり前には川が流れていました。
周りは山で囲まれていて。。。川の向こうには国道が通っていました。
いやぁ。。。見事なくらい何もないです。
ここから何キロいったところに方谷園なるものがあるらしいのですが。。
まぁ。。。行く気はありません。




あと備中松山城は毛利の備中7城のひとつだと思い込んでいたんだけど。。
どうやら違うらしく、三村氏の城だそうだ。
そうです。織田の最前線基地がこの城やったわけです。
まぁ、信長は見捨てて城は落ちるわけなんだけど。。。
これも地図を見て山中鹿之助の墓があるのに気付いたんです。
そう「願わくば、我に七難八苦を与えたまえ」のあの鹿之助です。
でも備中高梁駅からこの墓には徒歩では遠くて自転車だといける距離だったんですよ。で。。。。迷ったあげく行くのはやめました。

理由は、山中鹿之助って。。。私はあんまり知らないんですよね。
司馬遼太郎の短編小説の中で読んだ記憶があるくらいで。。。
信長の野望でも部下にした事もないですし。。。彼を捕獲する時ってすでに戦士は充分にいる状態なので。。。降らない武将は斬り捨てるのがモットなもので。




という事で何もせずに方谷駅をあとにした。
目指すは倉敷!まぁ。。。二年前にも行ったので是非とも行きたい!
っていう思いはないんですが。。。ちょっとどこかで時間潰したいなって思いがあり~の。あと一眼レフで夜の倉敷を撮ってみたいって思いがあり~の。

見せてもらおうか、キヤノンの一眼レフの性能とやらを!

倉敷の駅を降りて美観地区を目指す。
で、梅の木って店で、みそかつ定食なるものを食べたのですが。。。
これが家庭っぽい料理だった。これで1000円とは。。。
矢場とん圧勝だね。っていうか。。。前も、とんかつ食べたけど高かったんよね。倉敷って食べ物、高いですよね。




この日は17日だったんですけど、倉敷では18日からライトアップの行事があったんですよ。よく京都の東山や嵐山で行われているのと同じもの。
でも、前日だった為に何点か設置されておりました。
かなり写真を撮ったんだけど。。。







カメラの液晶画面で見ると。。。出来がいいように見えるんですよね。
昼間に撮ったものは、出来悪く見えたんだけど実際にパソで見るとよかった。
逆に夜の撮ったものは、画面で見るとよく見えたんだけどパソで見るとめちゃ悪い。その中でまだマシなものが数点だけありました。




夜の撮影は難しいですね。手ぶれが問題なんだろうなぁ。
あと一眼だと水面に写る建物とかがくっきりきれいに撮れたんだよね。
コンパクトデジカメではこういうのは撮れなかった。







しかし、倉敷は、カップルが多いね。
ほんと死んだらいいのに。
帰りに、倉敷の名物らしい「むらすゞめ」を買った食べる。
そして倉敷から岡山へ。




岡山駅で流れる音楽は、いい日旅立ちだ。
今回で二回目だけど。。。こういうのっていいね。
蒲田駅の蒲田行進曲とか。。。
岡山は、東は姫路、西は広島と東西に繋がっている。
北は松江で南は四国は高松までのびてる。
そこに新幹線がとまったり。。。交通の要所。。。
まさしく。。。いい日旅立ちやなって思った。

私もいい日旅立ち。。。南へ四国へ初めて足を踏み入れる。
いや。。小さい頃に一度だけ行った事あるんやけど。。。
まぁ。。初めてみたいなものでちょっとテンションはあがったのでした。

備中高梁散策




二年前に備中高松に行った時にも私の中で候補にあがっていた場所だったんけど、車がなきゃ無理じゃねぇの?という思いから断念したんだよね。
で今回、調べてみるとどうやらバスを駆使すればいけるらしいという事を知ったのではれていくことにしたんだ。
夜にいろいろ調べる事があったので寝ずに夜明け前から始発の電車に飛び乗る。
姫路で乗り換えに失敗したが無事に午前中に備中高梁駅の到着する。

観光案内所に話を聞きにいったんだけど。。。
土日はシャトルバスが運行していて平日は、普通のバスが山のふもとを通るという事を確認しにいくと、普通のバスではいけないよと言われる。え?である。
調べてきたんだけど。。。
あとで分かった事だけど。。。普通のバスでは行けません。
近くを通るだけなので、山を完全に登山しなきゃいけないんです。
これだと駅から山頂まで徒歩でいくのと変わりません。
平日は、送迎タクシーを使えばよろしいということで420円で乗せていってもらいました。




備中高梁駅前を出発して、目の前に見えるのが臥牛山!
この山のてっぺんに備中松山城があるんだ。
車で臥牛山の中腹へ。ここから山をひたすら登るんだけど。。。
こういった道を。。。。城主からお言葉も頂戴しながらひたすらのぼる。
しかし、ガイドブックに書かれているほど、きつくはない。
距離もたいした事ないですし。。。みんなおおげさです。







山の頂上にあるのが備中松山城!
まぁ。。。山全体が城なんですけどね。
写真は撮った時はあんまり期待してなかったけど。。
そこそこみれますね。







日本で一番高い位置にある城だそうです。
備中七城のひとつだと私は勝手に思い込んでました。
あとでそのことは書きます。

城の中に囲炉裏があるのは珍しいらしいです。
篭城する時の為ですかね。





備中松山城からの眺めです。
この日、天気がよすぎて乾燥していたからでしょうか?
下界がきれいに見れませんでした。
帰りに城にあるトイレで、うんこして流したら溢れ出しました。
私は知りません。最初から詰まっていたんでしょう。
自分が犯人だと思われるのが嫌なのでそそくさと下山する。
帰りも城主からのお言葉をいただく。




山の中腹まできて、ここから徒歩で下山ルートをいく。
タクシー420円で呼んでもよかったんですが。
帰りなら時間かからんと思ってね。
そしたらあとでその判断は間違いだと気付く。
中腹から下の方が坂がきつかったんです。
あと人があまり通らないので落ち葉がいっぱいそのまんまになっていて。
足をすべりやすくなっていたんだな。
この下山はちょっとヤバかったです。
天王山と同じくらいか。。。。
鞍馬から貴船神社まで歩いた時の方がきつかった。
でも結構、きついです。
汗だらだら。。。。

山を降りると山を登ろうとする人とかいて。。。
大丈夫か?って心配になりましたけど。。。
そして武家屋敷通りへ。




今も残っている武家屋敷だという触れ込みだが。。。。
この通りのみです。別にこういうのを観光客は望んでいるとは思えないんだけどなぁ。屋敷内に入るが、これといったものはなく。。。
というか写真の腕がないだけやねんけど。。。
たいしたもん撮れなかったです。
方谷4歳の時の字って。。。。嘘くさいなぁ。







歩いて頼久寺へ。
なんかなりゆきで入ってしまった。
入って後悔。枯山水で有名な庭をもつ寺なんだと。
庭って私は興味ないんだよね。失敗したなって思ったんだけど。
偶然に奇跡的な写真撮影に成功する。
今日のベストショットですw




頼久寺の裏手に山田方谷先生の碑を発見。




でもってこの後、高梁の町を散策する。
ねりあるくと結構いい雰囲気をもつ街であった。




昼飯なんだけど食べませんでした。
当初はここで昼食を頂くつもりだったんだけど。。。
下山したら午後2時を過ぎてましてどこも閉まってたんだよね。
ご利用は計画的にっていうけど。。。
備中松山城に先に行ったのは間違いじゃないと思いたいです。
そして高梁をあとにしたんよ。

豊橋散策🌸




と言いながら写真撮ってませんw
でこれなんだけどなんだと思います?
二川宿本陣で飾ってあったものです。

これ最初は、江戸時代くらいのものが飾ってあるんだと思っていたんですよ。
で奥にすすんでいくと。。。
こういうものがいっぱい飾ってあるんだ。
なにこれ?みたいな。
雛人形とかも古いのを。。。

これは別に古いものでもなんでもなく。
町内の人が雛祭りの為にそういう風習があるんでしょうか?
作って飾ってあるもんなんですよ。
二川本陣宿とは全く関係ないもんなんです。




まぁ。。。よくありますよね。
場所として貸しているって感じでしょうかね。
この前もあったな。
犬山城に行った時ですかね。
毛筆の展示してあったり。。。。
大和郡山城ではステンドガラスの展示していたよなぁ。。。




まぁ。こんな風に数がはんぱじゃないんだ。
で、まあ。。。。写真を適当に撮ったわけなんだけど。。。
これが。。。幻想的といいますか。。。
自分の予想を超える。。。出来になりましてw




発表したい衝動にかられたんです。
ここの駐車場にいっぱい車が止まっていたって書きましたけど。
これを見にきた人がほとんどみたいでしたけどね。
なんか。。。撮ろうと思って意気込んでるものよりも。。。
適当に撮ったものの方が出来がいいってかなり凹むよ。
あーあーみたいなさ。

てな事で豊橋をだらだら散策して。。。
夜になったので。。。
夜も昼に引き続きヤマサのお店である「でんでん」に行ってまいりました。







これがおでん!右のが「味噌玉ご飯」っていって味噌を御飯にかけて卵をのせてるだけなんだけど。。。めっちゃウマっす!!




これがキャンペーンのキムチ鍋。
ボリュームあってウーウーウマウマー




ヤマサ真薯竹輪の炭火焼です。
自分で網で焼いて食べるわけなんだけど。。。
美味しい!!
感想は、余は満足じゃってことです。

で豊橋を後にする。おしまい。

二川散策🌸




朝早くにネカフェから叩き出される。
喫茶店リヨンに避難する。
そこでモーニングセット380円を注文する。
はじめて噂のあずきサンドブレッドを食べました。

えっと感想は。。。。
誰かが昔、コメントで書いていましたけど。。。
そうです。想像できる味ですw

ここで時間を潰して電車で二川駅へ。
そうです。今日は噂の二川宿本陣へ行ってまいりました!
ここは本陣と旅籠が現存している場所なのです。
まぁ。。。改修はしてますけどね。

しっかし駅降りて。。。なんもない。




あとで資料館の展示物を見て分かるんだけど。。。
駅前の道の光景とか江戸時代のままです。
道とかも別に拡充してるわけでもなくそのまんま。




誰も見る人なんていないと思ってたんだけど。。。
駐車場に結構、車止めてあり。。。人かなりいました。
見る人なんているんだ~みたいな。







ここの資料館ってかなり凄いと思う。
入館料が400円なんだけどその価値以上のものがある。
よくここまで集めたなって思う。




よくさあ。
歴史資料館とか模擬城ないの展示物とかたいした事なかったりするやん。
え?展示物こんだけ?みたいな。。。
それでこの額とるの?みたいなさ。
京都の寺とかでも。。。拝観料払って入ったら。。。
え?こんなしょぼいの?それでよく金とるよね?みたいなさ。
そういうのに比べたらめっちゃ価値あると思う。




資料も充実してるしね。
私はかなり楽しかったよ。
あと二川本陣は江戸時代の時から人気なかったらしいです。
旅籠の数じたい平均より少なかったみたいやからね。
まぁ。。。なんとなく想像できるかなって。。。

お腹すいたので豊橋へいく。
「ねりや花でん」で花でんランチを食べました。




この店は。。。
豊橋はヤマサのちくわが有名らしく。
そのヤマサが経営している店なんですって。
このランチは週変わりだそうで、今週は三河豚のなんちゃらって書いてました。




おかわりし放題で、結構ボリュームあったよ。
美味しかった!

岐阜散策2




岐阜城は要塞です。
こんなもん造ったやつアホとちゃうって思った。
なんじゃこりゃ!ですよ。
この風景を時間を忘れてみてしまっていたよ。
雨が降りしきる中ね。。。
これを見れば、はるばる来たかいがあったのかなって思う。

うん?ほんまに思う?
やっぱ晴れてたらなぁ~




金華山トンネルとネコみたいな橋。
こういうどうでもいい風景ってのは一回シャッターを押すだけで適当に撮ってるわけだけど出来いいんだよね。金華山の麓にある三重塔とか角度もいろいろ変えて時間もかけて何枚も撮ったんだけど出来は酷いありさまだ。
ほんまむかつく!岐阜城にしたって何枚も撮ったんだぜ!
にも関らずいいのが一枚もないってのはどういうこと?




川原地区は工事中やった。
トラックいっぱい。コーンいっぱい。
作業着きたおっさんいっぱい!!
なめとんなマジで!!
犬山城下町も工事中やったよな。
ほんまむかつくわ。




ほんとはもっと歩きまわりたかったんだけどね。
時間がないのと雨だったのと。。。
計画性がなかったのが敗因ですかね。ブヒぃ
最後に大仏みた。







まぁ、どうでもいいっちゃあどうでもいい。
ほんまは道三塚とか見たかったんだけどね。

名古屋へ行く。
矢場とんで、味噌カツ丼を食べる。
前回の反省でこうしたんだけど。。。微妙だった。
う~ん。ロースカツの単品の方がいいんかねぇ。
なんとなくだけど。。。しかしこの店、ずっと並んでるよね。




エスカの本屋で立ち読みして時間を潰す。
足が疲れてきたので時間を潰す為にマクドへ。
しかし名古屋駅って駅前にヘルスとかあってちょっと頭おかしい事になってるよね。

ここで仕事メモの整理をしてました。
あと今あるメニューのシュミレーションとかしてたら1時間半くらいたってた。
一人旅って夜がつまんないというか。。。
何もしようがないんだよね。
だからホテルで泊まった方が絶対にいいんだけど。。。
今日は漫画喫茶にしました。
漫画喫茶だとナイトパックで。。。時間を調整して遅く入らないといけない。
これがすごく無意味な時間なんだよね。
オフとかあるとこういう事を考えなくてもいいんだけど。。。

初めてかもしれない。
よくネカフェ難民のドキュメンタリーで見るようなネカフェ。
ボックスタイプのやつっす。リクライニングとマットタイプがあって。
普通に寝れるみたいだよ。私は間違ってマットじゃない方を選んでしまった。

岐阜散策1




今日は青春18切符を使ってお外に出る予定だったんだ。
一応、午前7時に起床するつもりだったんだよね。
でも。。。二度寝とかして結局、起きたのは午前10時でした。
3時間オーバーです。
終わってます。
外みると雨降ってるし。。。
とりあえず行き先は岐阜です。
岐山より興りて天下を統一す。

天下布武!!

しか~し!岐阜に着いたら午後1時をまわっていたし。。。
豪雨やし。。。持ってきた傘の骨が一本折れるし。。。
靴の紐がはずれるし。。。ボロボロやわ。
今年最初のロケなのに。。。
一眼レフ買って初めてのロケなのに。。。
なんじゃこの雨は!!!
三時間押しで雨。。。岐阜駅に着いた時には後悔してたよ。
つうか!最悪!!
来なきゃよかった。消化不良だ。

時間もないしとりあえず雨の中、金華山へ向かう。
岐阜って思ってたよりもめっちゃ都会やね。
大垣市みたいなのを想像してたんだけど。。。
やっぱり県庁所在地はどこもそれなりの都市なんだねって思った。
和歌山も和歌山市だけ普通に都市だからね。




まずは道三ゆかりの常材寺って。。。雨なので何も撮れん。
雨宿りしてました。
ここらへんからみえる金華山。山の上に乳首みたいなのが岐阜城です。
雨の中、傘もちながらカメラを構える。。。無理やろ!!
ぬれまくりや!!




金華山のロープウェイでお姉さんと二人っきりになる。
が。。。5分くらいで着く。
岐阜城。。。登ってみて疲れました。
昔、ナイトスクープで秀吉みたいに稲葉山城攻略のルートを自分も歩きたいって依頼者がいて甲冑をきて登ったってのがあったけど。。。
ロープウェイでも十分しどんどかったよ。あと、難攻不落の稲葉山城ってを自分の中で理解したよ。こういうのって実際に行ってみないとわからないものだからさ。
なんじゃ!この城!みたいな。。。要塞やね。




↑これが岐阜城。
この模擬城はあんまりカッコイイものではなく写真撮ったけど出来悪し。
雨降ってたのもあるんだけど。。。まぁ。。。

岐阜城の天守閣で人がいなかったので望遠レンズに変えて写真を撮ってみた。
びびる!!望遠レンズ面白い!!すげぇ!綺麗に撮れる!
感動した!岐阜に来て一番感動したよ。
雨降ってたからさ。カメラを使えなかったんだよなぁ。
雨降ってる時って普通の人ってどうやってるんだろう?
レンズカバーとかいろいろとやっぱり欲しくなってしまったよ。
実際に使ってみると必要なんだよね。










でも、岐阜城降りた時には夕方やって。。。
足も痛かったし。。。なんかなぁー。
当初はレンタサイクルを借りようとしてたんですよ。
徒歩よりも絶対に自転車の方がいいというのは経験上わかっていたはずなんだけど。。。
雨降ってたしってのもあって歩きにしたんだよね。
やっぱ。失敗やったと思う。雨でも自転車にしておくべきやわ。
あと午後1時に着いてどうするねん。
朝に着いて時間を気にせずゆっくりぷらぷらするのが一番いい。
次回は絶対にこれらのことは気をつけようと思う。
ぷろふぃーる
名前:くらげネコ
1974年生まれ
「進撃の無職」早見ページ
ひとり旅まとめ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ