海月日和

旅行とオフの写真など

2012年08月

夏の九州の旅2日目 鹿児島と桜島



今日は鹿児島の2日目ごわす。
朝から城山方面へ。
今日で全て回りきる!!
西郷さんと小松帯刀さんの銅像をちら見しながら鶴丸城跡へ行く。
堀には蓮。昨日、書き忘れたことがあったんで今から書く事にする。
仙厳園のこと。仙厳園の入場料で尚古集成館も入館する事が出来るんだけどね。
これがいいのよ。資料満載で仙厳園の入場料が高いなーって思ってたんだけどさ。
尚古集成館込なら全然、高くないお得よ。



私学館跡へ。城の隣なんだけどね。
西南戦争時の銃弾の跡がついているんだって。
私はそこまで探さなかったんだけど。もっと銃弾跡がついている箇所もあるんだろうね。
隣にへんてこな地蔵?みたいなのがいっぱいある場所があった。
全ての写真をアップしたい気分だよ。
なんかおかしい。



西郷隆盛最後の地。
ここで自決。ちょうど城山から少し下がった裏手に洞窟があって。
そこから下がったところがこの地だ。
そして私は城山をひたすら登る事になるのだが。
たかだか100㍍くらいの小山だ。
しかし。。。朝方だったんだけど。何人掃除しているおじいさんがいるんだよ。
あれボランティアじゃないよね。金もらってるんだよなあ。
旅に出るとすぐに思ってしまうのは、ああいう仕事したいってこと。
あと寺や○○記念館などの受付。もしくは庭の掃除とかしている人とか。
うらやましすぎるわーって思いながら彼らの仕事ぶりを見てしまう。



城山から見た風景。そして桜島。
あんまりこの写真も載せたくなかった。
何枚、桜島を載せるんだよ!!って声が聞こえてくると思うから。
しかし城山ってただの山だから撮るようなものなんてないんだよね。
ここから下ってメルヘン館に入館する。騙された。
トリックアートみたいなのを想像してたんだけど。
一歩入る瞬間に。。。違う!って思った。
受付のお姉さんも子供用ですよとか言ってくれたらよかったのに。
私以外にも騙された大人が何人かいてたよ。



大久保利通像!!
加治屋町一帯を練り歩く。といっても何もないんだけどね。
維新ふるさと館。騙されたと思って入ってみた。
こういう系統のは私は入らないんだけどコメントで勧めてくれる人がいたので。
いやぁ。昨日の尚古集成館もそうだったんだけど。
薩摩ってやるね。だいたいこういう相場ってたいしたことない事が多いのに。
まじやるわ。資料もいっぱいあるし。読み応えあるわ。
あと日の丸、君が代って薩摩が発祥って初めて知ったよ。
日の丸はある程度は知ってたけど。君が代はね。。。初耳だったわ。
でもって黒豚角煮丼を食す。



桜島にフェリーで上陸する。
いやあ。一緒に乗り合わせた若者の団体がギャーギャーうるさかったわ。
私は孤高の戦士なんだからさ。近づいてこないでほしいよ。
今日は予報では降水確率60%くらいだったのにね。
快晴やった!!舞美ちゃんと違って私は晴れ男なのかもね。
まあ、旅行中に雨降る可能性もあるので。。。大きい事は言えないけど。



桜島に上陸したすぐにまたまた足湯に入る。
貧乏旅では足だけには気をつかわないといけないからさ。
足湯+手もみマッサージである程度は回復するから。
ベホマは無理だけどホイミくらいの回復力はあるんよ。



そして歩く。
最初は自転車で桜島を一周する計画やったねんけど。
時間的にやめた。私は心が弱いから。
すぐに断念するんよね。しかし桜島って広いね。
歩けど歩けど目的地につかん。
岩場の遊歩道をひたすら歩く。



同じように歩いている人なんてさすがにおらん。
右がモニュメント。長淵さんの?
今日も面接先から電話がかかってきた。
でも出てない。さすがに明日は電話かけないとやばいかなあ。
電話嫌いなんだよなあ。なんか怖いやん。
電話恐怖症なんだよね。もう850円の仕事せんでもいい気分になってきたよ。
別に施設なんて他にもいっぱいあるわけやしさ。
でも私的には元々、この時期は鹿児島に旅行に行く予定やったから面接なんかしたくなかったんよ。
施設見学だけやったのにさ。優柔不断だと自分の首絞まっていくよね。



湯之平展望所から桜島。
桜島は三つの岳からなってるらしい。それがこれ。
でも、ずっと見てても飽きないっちゃあ。飽きないやね。
しかし鹿児島を旅してて知ったんだけどさ。
AKB48のパチンコが出てるんやね。さすがにあれはええんか?
最後のかき入れと見てるのか?
いやぁ。さすがにそこはやっちゃいけないやろって思ったよ。
ハート型の岩もあって見つけたよ。



頂上らへんをアップで撮影。
港に戻って月読神社で一休み。
それからレインボー桜島で温泉に入る。
温泉!!最高!!
風呂からの景色が最高やったよ。
しかしみんな凄いチンコしているよな。
なんかモンスターを飼っているみたい。
私のはなんて可愛いらしいのかしら。
うん。チョロQだな。



フェリーで桜島をあとにする。
夕焼け。乗るタイミングをミスった。
ちょうどいい時間に船に乗り込む予定だったんだけど。
もう少し隠れてて急いで撮影したんよね。



そして日が沈んだ。
今日で9月も終わりだ。
まだ家計簿の試算は出来ない。帰ってからになるだろう。
まあ、旅行に行くとどうしても金つかってしまうからね。
あんまりケチケチしていても仕方がないしさ。
もう少し鹿児島を堪能したい。
そんな8月末の出来事でした。



天文館で鹿児島ラーメンを食べる。
美味しかったよ。すいてたけど。
しろくまアイスは食べてない。
今日も日中、涼しかったんだよね。
夜も涼しかったから食べたい気分にならなかったんだよなあ。
本当は毎日食べるつもりで来たんだけどさ。
明日こそ食べたい。ノートはこんな感じ。
明日も頑張るごわす。

夏の九州の旅1日目 鹿児島



18切符の残りを消化する為に関空に!!
台風がきてるけど鹿児島に向かうぜ!!
てな事で朝早く起きて関西国際空港へ。
昨晩、「サヨナラニッポン~若者たちが消えてゆく国~」を見たものの。
ろくな感想も書かずに追記しただけなのは、そんな事やってる場合じゃなかったんだよ!!
旅行の事で頭がいっぱいでそれどころじゃなかったんだよ!!
長州、土佐とくれば残りは薩摩だ!!
念願ですよ。示現流ですよ。チェッストー!!



今回は窓際族でした。
初めてかもしれん。国内線に乗ったのは私は生まれて初めてです。
国際線は何本かあるが。。。窓際はなかったと思う。
それか夜に飛んでいてお外が見れなかったか。。。記憶がないです。
鹿児島まで1時間くらいのフライトやったねんけど。
飽きずにずっと景色を眺めていましたわ。
筋斗雲欲しくなりますよねえ。
まあ、貰っても乗れないと思いますけど。



ピーチ。
今度はピーチで北海道に行くぞ!!おぉ!!
座席も一番前でした1ヶ月前から予約する人ってそんなにいないんですかね?
鹿児島空港で足湯に浸かる。
旅は始まったばかりなのに。。。もう足が痛い。
ふくらはぎの筋肉痛がひいてないんだわ。
前途多難です。日曜日に山なんて登らなければよかったなぁ。
しかし大阪では晴天だったのですが鹿児島では打って変わって着陸したとたん雨ですよ。
台風。。。今どこですか?



バスで鹿児島中央駅へ。
ここらでウロウロ。路面電車も走っています。
もう時間はお昼をまわっているので今日は磯方面だけは消化したい。
まずは名勝 仙厳園行きのバスに乗る。
バスの運転手さんのアナウンスで面白かったのが。
「この駐車場で大久保利通産まれました。」ってとこ。駐車場って!みたいな。



仙厳園。いやぁ。庭園なのですが。
入園料がびっくりするほど高いです。日本三大庭園なんて目じゃないほど高いです。
でも入ってみると思っているような庭園ではないです。ここ門。
しかしカップルうざいよね。スタンプラリーみたいなのがあるんですが。
おっさん一人でスタンプラリー?みたいな目。。。しないでもらえますか?
私もやりたくてやってるわけじゃないんだよ!!
おっさん一人でスタンプ集め。。。必死すぎ!みたいな目。。。しないでもらえます?
そりゃあ。手渡されたら誰でもやるやろ!!



庭園じゃないよな。
庭園と遺跡となんだろ?いろんなものが混ざり合ってるって感じの場所。
薩摩だからOKなんだろうなって。。。。
ここで篤姫の撮影がされたんだってさ。
私は見た事ないから。。。篤姫じたい知らないのだけども。
チェッストー!!



仙厳園から見た桜島。
この日は終始、上のほうに雲がかかってました。
いろんな場所で桜島は撮影したんですけどね。
これが一番マシやったかな。。。
雨もね。降ったりやんだりの連続でして。
なんかよく分からない天気だったんだよね。
明日の方が降水確率は高いんだけど。。。怖い。



ちょっと庭っぽい。
といっても庭なんて私はキレイに撮れないんだけどね。
チェッストーー!!
キエーーーー!!
示現流のビデオも放映されていました。キェーーー!!!
桜島は一日、約2回は噴火しているそうです。
今年は今で699回くらいだそうです。
バスの運転手が言ってた。



どこが庭?って感じだよね。
普通のいい雰囲気の民家やんみたいな。でも庭なんです。
にわにわにわのにわとりがいます。
いやぁ。広いしそれだけの価値はあると思うよ。
すべてみるだけでもかなり時間かかったよ。
この敷地内にあるところから登山するともっと時間かかるよ。
私は途中で断念したけどね。



赤い木。
じゃんぼもち。みそと醤油味。
昼食として食べる。そしてお腹がふくれる。
だんだん書く事がなくなってきた。
困ったらとりあえず。
チェッストー!!キェーーーー!!!



隣にある神社。
名前忘れた。なんか言う神社。
ここでスタンプラリーとなんかを交換するんだけど。
何これみたいな。つうかこれだけ?みたいな。
チェッストーーー!!



でバスに乗って石橋記念公園へ。
石橋が何個もある。
一応、写真撮ったけど。。。。
よく考えたらただの石橋だよな。と思って載せるのやめた。
だってただの石橋だもん。
西南の役の官軍戦没者慰霊塔。



ここから更に坂を登って多賀山公園へ。
東郷平八郎の銅像まである。
その場所から桜島が見えるんだけど。。。
もうこの時間には雲がすごい事になっていまして。。。
酷いありさまだったんよね。



よく道路にこういう光景を見る。
火山灰だそうだ。ちゃんと説明を読まなかったんだけど。
民家の火山灰を集めて出しているのかな。ゴミの収集みたいな感じで。
で右は福昌寺跡。
ここは島津家の墓地なのです。歴代の藩主から全てそろってるんじゃないかな。



静寂がはんぱない。
毛利家の墓地以来かな。
雰囲気がいい。本来ならどの家もこうであるべきだと思うんよね。
いい場所でした。この後に西郷南州公園も行ったんだけどね。
そこは西南戦争で亡くなった人達を中心にしたお墓群なんだけど。。。
一応、写真も撮ったんだけどさ。この島津家のお墓だけでいいかなって。



時間的にはもう遅かったんだけど。
それでも南州公園の方には人がそれなりにいたんですよ。
でもこっちは誰もいなかったなあ。
あ、でも私も全体を見ていいなーって言ってるだけで。
ちゃんとは見てないよ。島津久光らへんを見たけど。
斉彬の方はちゃんとは見ていない。流して見たから。



やっぱ書く事ないよなあ。
墓フェチってわけでもないし。
でも、こっちにきても、語尾に「ごわす」なんて使ってる人いないよなあ。
そういえば、この時間に、面接に行ったとこから電話があったんだよなあ。
気づかなかったんだけどね。



まだ連絡してないんだけど。
明日はしないとな。面接の結果とかいってたけど。
旅行中だから。。。どうする事も出来ないんだよね。
とりあえずひっぱろうと思う。
まあ、ダメならダメで別に違うとこ探せばいいだけやし。
私も大連に行けばいいだけの話しやし。



何がうれしくて鹿児島まで来て観覧車を見なきゃならんのだよ。
やっぱ観覧車の写真は消そう。
鹿児島中央駅前にある英雄の群像って題名だったかな。
目立ったところにある。ここで私はいつもどおり切ったり貼ったりしていました。
誰がいようと関係ないね。



一発目の黒豚さん。
明日からも黒豚三昧だと思う。
気温が雨が降って気温が上がらなかったのでしろくまは食べず。
右、いつものノートはこんな感じ。
チェッストーーー!!
明日も、キェーーーーー!!!

箕面大滝までお散歩🌸



毎日、何もやる事ナッシング!!
今日も昼間はずっと寝ていたよ。
午前中に最後の認定日だったのでハロワに行ってさ。
これが最後のお金。もう貰えないんだよ。
こんなに頑張ってるのにもう貰えないんだよ。
あんまりだよ。兵糧攻めにあわせるつもりなんだよ。
とりあえず夕方から夕涼みに箕面に行ってきたよ。



今後の事を考えると憂鬱になるね。
まあ、いろいろ面白い事を聞いたので次のスティッカムで話すと思うけど。
訓練生の動向とかさ。あほなヤツいっぱいいるわ。
私ってやっぱマシな方だよ。あの中に入るとね。
41さんからはまだメールが来ないままなんだけど。
もう諦めた方がいいのかな。こんな状態じゃあ諦めきれないよ。



箕面の滝!!
しかし。。。滝を撮るのなんて久しぶりかも。
相変わらず上手く撮れないね。
布引の滝とか。。。下手くそやったもんなあ。
滝とか上手く撮れないからあんまり撮りに行こうと思わなかったりするんだよね。
いろいろカメラをいじるといいのかしら。。。



もみじのてんぷらも食べる。
油っぽいね。これってどこにでもあるもんじゃないそうだ。
ここだけ?なわけないか。
あっFXの話なんだけど。私はやっぱり曲り屋なんだなあ。
買ったとたんに下がりだしたよ。ほんと僕はもうダメかもしれない。
そういうや。僕はもうダメかもしれないバッチ、作りすぎちゃったんだよね。
大阪オフでもしようかな。平日だったらあいてるんだけど。
やっぱ土日しか集まらないんだろうなあ。



昨晩やっと筋トレしました。
これからやり続けたいと思うよ。
筋トレに関しては三日に一回でいいので腹筋だけは毎日しなきゃなあ。
体重は61キロだから。。。。あと4キロ太りたい。
そうしなきゃ働けない。働かしてもらえない。
とりあえず来週くらいに実家に帰りたいなーって思ってます。
今後の事とかいろいろ話さないといけないしね。
つうか!昨晩、アマゾンで炊飯器を眺めていたら衝動的にボタンを押してしまって。。。
購入してしまいました。さすがに。。。これは後になってしくじったかなと思ったんだけど。
まあ、今のよりかはマシな炊飯器なのでいい買い物をしたと思い鯛。思いタイ。思いチャイナ。

夏の甲信越旅行~奈良井と名古屋オフ~



参加者:シルチャさん、オギクボさん

甲信越旅行の最終日は奈良井宿に行ってまいりました。
行ってまいりましたというより寄ってまいりましたやね。
それに甲信越といいながら甲州は行ってないし。
えと早速、点数をつける。ジャストミート!!ど真ん中ドストライクだよ。
満点だよ。いやぁ。やばい。最高だわ。
宿場町もいいし住人も商売根性丸出しみたいなのもないしね。
午前中だったからかな?なんか静かな時間が流れていたよ。



ある程度、雰囲気ある町であっても商売根性丸出しだとさ。
やっぱひくやん。そういうのがないのがいい。
それでどこまで続くねん!みたいなさ。
長い!!ここまで残ってあると感動すら覚えるよ。
いやあ。最高!最高!
最高としかいいようがないわ。



奈良井駅には午前8時39分に到着。
降りる人もまばら。
人気ないのか?と思いつつ。。。
車で来ている人達が多かったな。
この路線の電車の本数。。。少なすぎだよなあ。
一本乗り遅れたら何時間またなあかんねんみたいな。



私はこういう町並みがほんと好きやわ。
城下町よりかはこういう風にコンパクトにまとまってる宿場町だと。
楽でいいよね。城も好きやけど。
城以上に居心地がいい。
今回の旅行でいうと、ナンバー1になるでしょう。
滞在時間はそんなに長かったわけではないけど。よかった。



五平餅とおやきを食べる。
これが私のお昼御飯。
朝はおにぎり2個。
質素すぎるわ。
貧困男子代表でも少しは贅沢なもの食べるべきやったかな。



駅から宿場町を歩いてどんつきに神社がある。
そこが宿場町のはずれなんだけど。そこまで行くと霧雨のような雨が降り出す。
そういえば去年、高山行った時も雨だったんだよね。
今日が雨の日なのか山だから雨になったのか。
飛騨高山なんてここ奈良井に比べたらクソだよ。



どんどん雨脚が強くなる。
写真は晴れているときに全て撮った。
途中から横殴りの雨になったからなあ。
ついているのかついてないのかどっちだろ?
これで電車が止まったら最悪なんだけど。
昨日は上田方面の電車が雨の影響で止まっていたからね。



最近出来た橋。
錦帯橋と同じつくりだと思う。
ここから中津川を経て名古屋へいく。
途中、木曽福島でたくさんの人が降りたんだけど。
あそこってなんかあるの?
凄い気になったねんけど。



名古屋オフ。
オギクボさん、シルチャさん、私の三人。
エスカの喫茶店のハシゴしてきしめん食べました。
全てエスカ内ですます。いやぁ。。。私ってエスカ以外知らないんだよねw
オフ参加者には恒例の「ボクはもうダメかもしれない」バッジを渡す。
内容はいつものスティッカムみたいな感じ。
もっと時間があればミニライブしたかったねんけど。
名古屋あんまり知らないし時間ないしという事で中止したのでした。

明日は学校のテストなんだけど。
全く勉強してない。やばい。
また明日29回目のスティッカムを9時から放送します。
シルチャさんからスティッカムの入り方が分かりにくいという指摘がありましたので。
明日、少し記述したいと思います。よろぴく。

夏の甲信越旅行~善光寺と松本城~



やっぱり今日も善光寺に行く。
バスで100円なんだね。
昨晩と違って撮れる場所が増えてるね。
人もそこそこいたし。
でも思ったよりかは少ないと思ったけど。
いつもこんなものなのですかね。



猫~。
病気みたい。上の写真にも実はこの猫が写ってるんだよ。
周りで写真大会になってた。
おやき。を食べる。
今回も地元の名産とかあんまり食べなかったなあ。
そんなにおなか空いてないのに食べるってのもどうかと思ってさ。



毘沙門天って書いてた。
右手にあった。
しかしカップルとファミリー多いよなあ。
目に毒注意だよ。



善光寺の二番目の門。
昼間だと撮れる場所も増えていい感じ。
しかし眠い。今、書いているときも眠くてしかたがない。
疲れがたまってるんかなあ。
明日はどうだろ?
なかなか回復しないよ。



二番目の門のとこ。
盆踊りのやぐらあるやん。
あれが善光寺の中に設置してあった。
こういうとこで盆踊りするんだね。



もう書く事ないわ。
善光寺から歩いて駅へ。
そして長野から松本へなんだけど。
途中の夜景ってどうなん?
長野から松本へ行く間の夜景が凄いんよ。
車内の人って誰も見てなかったんだけど。
あれは見なきゃいけないレベルだと思う。
写真撮ろうとしたんだけど電車内からだと微妙だわ。



なぜかカエル。
駅から歩いて松本城を目指す。
川のところらへんにカエルがいた。
なんだろこれ?
そういえば晩御飯、結局食べれなかった。



松本城。
やっぱ凄いわ。
今回で二回目なんだけど。
夜は初めて。1度目行った時はかなり前だったので。
かなり忘れていたよ。ここ行く価値あるわ!!
城前のベンチに座って見とれていたよ。



つうかまじで今、眠い。
明日も朝早いからそろそろ寝なきゃ。

夏の甲信越旅行~小布施と松代~



朝から小布施へ。
長野電鉄で私は行ったわけだけど。
普通は車でいくような町みたいでした。
この町を一言でいうと小奇麗な感じ。
小洒落た感じ。そんな感じがしました。
駅近くの中心街は全て小洒落ています。
葛飾北斎の町だけあって小洒落ています。
現代アート的な、どぎづさはないです。



北斎の天井絵を見に行く為に歩いたわけやけど。
街から離れるとぶどう畑が続いているんです。
この日は晴天。透き通る空。たまに雲。
気持ちいいくらいの青空が広がっていました。
この農村っていうんですかね。
ここも小奇麗なんですよね。
気持ちがいいです。サマーウォーズ。
上田に行きたくなりますね。



北斎の天井絵を見る。
なんといいますか町全体が小奇麗にしている。
住んでいる人の差なんでしょうかね。
汚いところってあるじゃないですか。
観光地の通りひとつずれると汚いところが。
倉敷とか景観地に行くまで汚かったりするし。
他にもいっぱいあるよね。



おそらくぶどう。
暑かったのでマロンソフトクリーム食べる。
こういう風にゆったり時間が流れて。。。
そしてゆっくり練り歩く。至福の時ってやつですよね。
今回の旅はけっこうせわしなかったから。。。
正直、今回は失敗やったかなと思ってる。
春に行った四国がよかったかな。
あんまり強行軍にしないほうがいいわ。



北斎堂近くの小洒落た小道。
ここらへんにくると観光客が増える。
そして時間的に車も増えてくる。
なるほど。この街はそういう街だったのかと気づく。
凄い車の数やったわ。
この手の街って関西にないよなあ。



お酒屋さん。
しかしまだ三日目なのに。
めっちゃ疲れてるよ。
行きの電車でも寝てしまって乗り過ごしてしまったし。
気づいたら寝てしまう。
そんなこんなで長野に戻る。
そこからバスで松代へ。



松代へは電車では行けません。
なぜかというと今年の春に廃線になったからでした。
行きのバスの中でも寝て。。。気づいたら終点までいってた。
どこやねんここみたいな。
これなんやろ?たぶん普通の寺かな。



松代は真田10万石の町です。
ここまじでいいよ。
小布施よりいい。気に入った!!
一日楽しめると思う。
こんないい街に電車が通っていないなんてあんまりだよ。
まつしろや ああまつしろや まつしろや。



松代はとろろが名物だそうだ。
そば食べてみた。おいしいのかな?
そばの美味しさ。。。。よく分からないんだよなあ。



とにかくいいよ。
真田宝物館から学校までそろっていて。
一応、真田家は幕末に藩政改革の成功藩として出てくるからね。
小藩だけど。それなりに有名だよ。
佐久間象山の出身藩でもある。
象山神社やらいろいろある。
まあこの近くの山からとったらしいんだけどさ。
私はあんまり好きじゃないんで。。。



町全体で凄い努力しているのが分かる。
ここまでしてくれたら文句ないよね。
象山に防空壕跡があってそこを開放しているんだけどさ。
ボランティアの人が説明する為についてくるんだけど。
話長すぎて。。。飽きるよ。
防空壕の中って冷えるやん。なのに長々と話されてもね。
途中で見るのやめて帰ってきたけど。



松代城。
雰囲気だけ。
いやぁ。よかった!
時間なかったから川中島には行ってない。
帰りのバスから確認したけど。。。
奈良公園みたいになってるね。
川中島って街中なんだね。へぇ。
てっきり関が原みたいな感じをイメージしていたんだけどね。
今回は写真多くなったので割る。

夏の甲信越旅行~坂戸山登山、長岡と高田など~



この日は上杉景勝、直江兼続の居城であった坂戸城を攻略する。
場所は南魚沼に位置する六日町。坂戸山、標高634mだ。
ほぼスカイツリーと同じ。
登山口に拝むところがある。
ルートは3つあるのだが。1つは使えないようでした。
私は途中まで歩いたんだけどね。
今回、登ったのは真ん中のルート。



こういう地蔵がところかしこにある。
そして坂は急です。
600m以上だと最近だと高尾山に登ったんだけど。
比較にならないくらいきついです。
斜面が急すぎて最初からねおあげそうになりました。
まじでやばい。汗だらだら。
この城やばい。慣れている人はスイスイ登っているようだけど。
途中まで登ったところで春日山に行くのを断念したよ。



634mを登りきる。
山頂から見る景色は絶景です。
写真できれいに撮れないのがつらい。
朝倉の一乗谷を彷彿するような地形。
でもあそこよりかは山の間が広く田園が広がっています。
今の時期だと緑の田園が一面に広がっていてきれいです。
登るのにも1時間くらいかかったように思う。



六日町温泉の足湯に浸かって足の疲れをとる。
スーパーでおにぎりを買って食べる。
米は美味しかったと思う。錯覚かもしれんけど。
この町でした事といったら坂戸山に登っただけ。
それだけかい!!!みたいな。
それ以外とくにやる事ないんだよね。
記念館的なものもあるようだけど。
そんなの行っても知ってる事ばっかりだろうし。



六日町から長岡へ。
長岡城跡。今は何も残っていない長岡城があったところにJR駅がたっている。
そこから山本五十六記念館とか河井継之助記念館にもいく。
館内は撮影禁止なので写真はない。河井継之助邸の場所に記念館がたっている。
山本五十六に関しては正直そんなに知らなかったんだけど。
家老、山本帯刀の養子に入って山本姓になった事に驚いた。
繋がっているんだあーみたいな。
河井継之助記念館にガットリングガンも置いてあった。



継之助のお墓。
しかしこのお寺にはたくさんのこの藩のお墓があるんだけど。
驚いたのは歴代藩主のお墓もここにたててあるんよ。
なんだろ?藩主と藩士の墓の区別があんまりされてないんだよね。
見た目には一緒くたになってるといいますか。。。
もう少し別で作るとかなんとかできんのかね。
お昼は鳥のひつまぶしを食べる。



長岡から春日山には行かずに高田に行く。
ここは越後で初っ端に朝廷に恭順した藩だ。
維新政府軍がここを拠点にして長岡を相手にする事になる。
とりあえず高田の町並み



雁木。
私は将棋の雁木しか知らない。
この写真みたいなのを雁木という。
軒下?ちょっと違うか。
家の前に屋根つけてってこういうのを雁木というそうだ。
真ん中に道路があって両脇の商店街があるところだと。
こういう風にアーケードにしているところがあると思う。
これが雁木。
ここは店でもなんでもない。普通の民家だ。
雪国だと雪が積もるので雪よけの為にこういう作りにしているのだ。
あとこの雁木の屋根から二階の屋根にかけてはしごを取り付けているところが多く見られた。
おそらく雪かきしやすいようになんだと思う。
ほとんどの家が二階にはしごを取り付けている。
私は始めてみたんだけど。その光景は異様であった。



高田城前のハスの橋。
つうか歩き疲れたよ。
山登りはやっぱ疲れます。
向いてないんだろうなあ。登山に。
一日一山令出さないといけないね。



ハスあっぷ。
雨降っていたんだね。
明日からどうなんだろう?
天気だといいんだけどなあ。
夜ご飯はこの場所で食べる予定だったんだけど。
時間的におなかすいてなかったのでやめた。
郷戸のものと思いながらも。。。
食べたくないのに無理やり食べてもしかたないしね。



高田城。
書いているうちに眠くなってきた。
そりゃあこれだけ歩いているんだもん。
眠くなるよなあ。
まだ二日目なのにね。
年々疲労が抜けなくなってきたんですかねぇ。



高田から長野へ。
善光寺の最初の門前。
私が善光寺に行くのはこれで二度目だ。
一度目は中学校の修学旅行。
なので何も覚えてません。
善光寺の門前のお土産やさん巡りをして野沢菜を買った記憶しかないんよね。
寺の記憶はまったくない。



店すべて閉まってました。
この時まだ8時になってなかったと思うんだけど。
人っこひとりいなかったよ。
もしかしてお盆は休みなの??



二つ目の門。
ここをくぐると善光寺の本堂?に出る。
でも本堂付近は明かりがまったくなかったので。
写真は撮れませんでした。
どうなんだろうね。明日また来てしまうんだろうか。

夏の甲信越旅行~村上と新発田~



昨晩から夜行バスに乗って朝方に新潟駅前に到着する。
そして電車に乗って新潟は村上へ。
ここ村上は私の中での最北端である。
この写真は芭蕉が宿泊場所だったらしい。
今回の旅を、なぜ新潟にしたのか?
自分自身でもよく分からない。
昔の所さんのダーツの旅みたいな感覚だ。
新潟に行ってないから新潟から名古屋にかけて旅をするみたいなね。



早速、村上城攻めだ。てくてく登る。
本庄繁長が上杉謙信の攻撃を防ぎきった城である。
標高135メートルの平山城。今ではおじいさん、おばあさんの散歩コースになっているみたいだった。
本丸以外は工事で入れず。上杉家に関しては私はそんなに詳しいわけではない。
一応、今回は直江兼続と河井継之助の小説を持参しながら旅しています。



本丸付近の石垣と頂上の碑。
頂上からは村上の地形がきれいに見渡せます。
西に海が広がっており。東から三面川が流れています。
最初にここに登って地形を確認していてよかったと思う。
まずは高いところに登って地形確認。これ基本。



しゃけー。
しゃっけしゃっけさせてよ。
という事で鮭のお店にいく。
ちなみに村上は鮭の町です。
村上藩は鮭を保護し。まあいろいろとするわけですよ。
しゃっけしゃっけさせてよ。
てな事で店に入ってみる。



酒びたし。
そしてしゃっけー。
しゃっけしゃっけさせてよ。
昔は今でもかもしれんけど。民家にもこうやって鮭が干されていたみたいよ。
その風景は村上の風物詩だったみたい。
あとでそんな映像も見たのでありました。



店に入って土間。
店員さんに説明を受ける。
この時点で鮭の匂いが充満していて匂いがすごい事になっていました。
しゃっけしゃっけさせてよ。



うおぉぉぉ!!!!!
しゃっけしゃっけさせてよ。
うぉぉぉぉぉぉ!!!
匂いが!!
親方!空からおんなの子が!!
お店なのに店内を見てひととおりまわるが何も買わずに出る私。
うぉぉぉぉ!!!



黒塗り塀地域。
といいながら、おっさん達が普通に黒のペンキで塗ってました。
ここで、おじいさんに話かけられるんよね。
10年前まで観光ボランティアをやっていたとのこと。
はっきりいって何言ってるのかさっぱり分からんのよ。
まあ、これも介護の一環と思ってさ。
傾聴と受容と共感だっけな。
長かったよ。なんであんなじいさんに捕まっちゃったんだろうか?



介護で思い出したんだけど。
けっこうさ。学校の施設説明会に来てた事業所とかあるやん。
そういうところって名前覚えているんよ。
で歩いていたらその事業所があると驚くよね。
新潟にもある!!って思ったらさ。
全国展開しているところだとまあ、あるっちゃある事なんだろうけど。
あ、ここお寺です。黒塗りお寺。



ヨボセヨ。
ここイヨボヤ会館っていって鮭の博物館みたいな感じのとこ。
鮭のことを詳しく展示してあります。
写真みたいに放流前の鮭もいたりします。
イクラと精子を混ぜて孵化さしてある程度、大きくして放流するみたいな。
まあ、そういうことをしているとこセヨ。



鮭缶のラベルなど。
しゃっけしゃっけさせてよ。
しかし私はここに来て楽しかったんだろうか?
時間なんだよね。時間配分でミスった。
あのボランティアの老人にあわなければ昼食食べれてたと思うんだよね。
ぶつぶつ文句言いながら新発田へ。



新発田城!!
いやぁ。迷った。
地図持たずに歩いたから余裕で道間違って大幅に時間ロスをしてしまった。
計画してもそのとおりになるとは思ってはいけない。
ここは城というか櫓のみある。後ろは自衛隊の土地っす。



ここは堀部安兵衛の地元らしく。
銅像が建ってるんですけどね。
ここでも観光ボランティアの人に急に話し掛けられてさ。
私。。。そんなに忠臣蔵とか興味ないんだけど。。。みたいな。
直江の新発田城攻めメインで来たんだけど。。。みたいな。
なんか長々と話を聞かされたよ。
今日だけで二人にだよ。
観光ボランティアの人って一人旅だから組やすしと思って話しかけてくるんですかね?
キャッチセールスみたいやわ。



左が足軽長屋、右に清水園がある。
もちろん、どちらも入ってない。
今日はかなり歩いたので疲れたんだよー。
なんかさ。今回の旅。。。失敗だったかもしれん。
なんとなくだけど。



新潟に戻ってタレかつ丼を食べる。
米はさすがに美味しかったです。ソースカツ丼よりかはこっちの方が上。
ヤスダヨーグルトも飲む。そんなとこ。
この新潟に来てよかったこと。
電車に乗っていてさ。これはどこでもそうなんだろうけど。
電車の行き先が米沢とかさ。会津若松とか表示されているのを見て。
すごい感動したよ。ああ。。。米沢や会津若松につながってるんやあーって思ったら嬉しくなったんよね。
やっぱこうやって実際に近づくと行きたくなるよね。
東北に行きたいなーってね。

伊丹空港撮影スポット巡り



今日はキャリコンで昼からフリーになったので。
生まれて初めて伊丹空港に行ってきました。
まずは伊丹スカイパーク。
晴天!そして灼熱!!
スカイパーク内にはすでに何人かのカメラ持った人が。。。



私以外はみんな一眼レフ持ってました。
私だけコンデジ。望遠が出来んので。。。これが限界。
離陸する時は南に動いて方向転換して南から北へ走って飛翔するみたいな。
しかしノロノロ運転だと撮れるけど。。。
加速しだすとピントあわずにぼけるぼける。
連射とか出来んので。。。ほぼ一発勝負なので。。。
むづぃ。



場所変えてみる。南の方に移動。
この前の41さんの件なんだけど。
「メアド交換しましようよ」「わ~い。しましょう。」
「時間ないのであとでメアド書いた紙渡すよ」
で授業終わった後に紙を渡したので。。。
41さんのメアドは私は知らないのよ。
相手から来ない限り。。。送れない。
そして2日半が過ぎた。。。。



びょーん!!
移動したとたんに飛行機が来るぅ!!
でも撮るのめちゃ難しい!!
ズームとフレームと押すタイミング。
南の方で光るんよ。
そこから飛行機が近づくまでかなりの時間がかかる。
1分くらい??



そして着陸するぅー。
チャンスは1飛行機につき1回だけ。
連射出来ない。1回シャッターを押すと確定するまで時間がかかるので。
2回目は、ほぼ間に合わない。毎回、プレッシャーだよ。
撮影するたびにタイミングが分かって上達していくんだったらいいんだけど。
これが。。。最後まで運なんだわ。



プロペラー。
おそらくズームをめいいっぱいにあわして。
フレームに入ったら押すのがいいんだと思う。
それだと手振れするからと思ってズームの倍率を下げて何回かやったんだけど。
こんどはフレームに入らんようになるんだよね。
やっぱ飛行機やからまじかに来ると速度が早いんよ。頭上の機体を撮影するなんて。
運だよ。



いやぁー。まじむづい。
この時間帯に連続して飛行機が着陸してチャンスはかなりあったんだけど。
それでも失敗の連続でした。
私以外にも撮影している人いたんだけど。
みんな余裕で一眼レフで連射していたよ。
うらやましすぎます。



撮影失敗集。もっとあるけど。
これましなほう。頭が切れるパターンが続出した。
あー。あたまきれたー!!やっぱまじかにくると早いんよね。



手振れ。多し。
シャッターを押すの緊張するんよ。
力んで手振れでボケボケやったり。
力んでタイミングずれて頭きれてたり。なぜか尻尾だけとか。



これが唯一の成功例ですかね。
これもだんだん上達して最後のほうの写真ってわけじゃなく。
最初らへんだったりする。しかし飛行機の着陸ってさ。
遠くの空で光って。まじかに来るまで飛行機の大きさってわからんやん。
頭上まで来て。。。でかぁ!!!みたいな。
そしてどんどん空は曇っていくのでありました。



着陸。
もちろん上の飛行機とは別ものだし。時間も違う。
あと今日はキャリコンで明日も別講座なので。
41さんに会うのは水曜日になる。
明日こそはメール届くと思う。届かなかった場合。
自分が自分でなくなりそうで怖い。



これが最後の写真。
これは何の写真でしょう?
離陸する飛行機の写真です。
ここから加速して飛び立つのです。
こういうのはノロノロ運転だから撮影しやすい。
日が暮れるとライトアップとかもするんでしょうね。
でもこのカメラだとうまく撮れないと思うけど。。。
明日また28回目のスティッカムを9時から放送します。よろぴく。
ぷろふぃーる
名前:くらげネコ
1974年生まれ
「進撃の無職」早見ページ
ひとり旅まとめ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ