海月日和

旅行とオフの写真など

2014年11月

Negiccoのミニライブ見に行ってきたよ。



今日は茶屋町のタワレコでやっていた。
Negiccoのミニライブを見にいってきました。
久しぶりですね。
骨折してからというもの。。。
こういうイベントは行ってなかったからさ。
外に出るとさ。もう12月なんですよね。
イルミネーションがそこらじゃうで光っていましたわ。

Negicco。
さんまのからくりテレビの替え歌で知った子ら。
15分前に会場につくけどそこそこというかお客さんはかなり多い。
タワレコの小さい会場だともうキャパがあわなくなってる。
次はもう少し大きいところじゃないと見れないかもしれない。
しゃべりうまい。
もう活動期間も長いからだろうか。
地方アイドルよりもちょっと上をいってるって感じがした。
うまいし面白い。



私自身、久しぶりのライブだったのですが。
普通にのれた。30分で4曲。
汗だく。めっちゃ汗かきました。
風邪ひいて声がかれてるのに。。。。
でかい声出してしまって。。。
また声がかれてしまったよ。

phaさんの凱旋講演会、京都大学の熊野寮祭にいく



今日は京都大学の熊野寮祭でのphaさんの凱旋講演会を見に行く為に京都に行ってきました。
休日にひさしぶりの外出です。
たこ仙人さんと午前11時に待ち合わせする。
そこからサイゼリアにて2時間しゃべる。
ずっと京都大学の学園祭と思いこんでいたんだけど。
先週に終わったとのこと。
これは熊野寮の祭りだそうだ。

午後1時にサイゼリアから熊野寮に移動する。
熊野寮の玄関でちょうどphaさんがカメラに撮影されつつ入っていくのを見る。
phaさん+取材の人二人。
情熱大陸みたいな感じ。
おぉーと思ったんだけど。
あとで自主映画の為、1年くらい追ってるとのこと。
玄関から入って。。。。なんか凄い空間が。。。
これが寮。
若い子がいっぱいいて夢にまでみたキャンパスライフ。

15分前に着いたんだけど座席にほとんど人がいず。
ガラガラ。。。え?まじ?
しかし開始前には8割がた埋まる。
大半はここの熊野寮生だったみたい。



話の内容は、ニートの歩き方とフルサトをつくるに関連した話。
隣に座ってた進行役の人が、「熊野寮なのでみなさんがよく知らない学生の頃の話中心で話してもらいます」って
言葉を聞いてさ。え?まじ?全くそんなの興味ないし聞きたくねぇーよって心の中で思う。まあ、熊野寮で寮生に対しての講演だからそういうものかもしれんけど。
と思ってたら。普通に全般的に話となる。
熊野寮が原点だったって話。
というかずっとツイッターなりブログや書籍を見てたらなんとなく想像出来るような話。

ゲスい話になるんだけど。
今の年収は100万くらいらしい。
本を書いてもそんなに儲かりませんよとのこと。
例えば「フルサトをつくる」は8000部の売上げだった。
単価は1400円で印税はその一割の140円×8000なので112万円。
共著だったのでその半分の56万円が印税だったそうだ。
「ニートの歩き方」はもっと売れてるだろうけど。300万とかそのレベルではないだろうか?

まあでも生き方については、私の場合はうまくいったほうでという発言があったので。
誰でもニートになれみたいな事ではないようだ。
いろいろ突っ込みいれる人もいそうだし。
フルサトをつくるでも私が思ってたように田舎でほんと何もしない人でも受け入れてくれるのか?ってとこは。
やっぱなかなか難しいってのが結論だった。
うまく融合出来ればいいけど言葉を濁してた感じっすかね。

あとは今までphaさんがどこそこで講演しましたとかそういうのがブログにあがってたりしてたんだけど。
ああ、こんな感じで進めていったんだーとかこんな風に講演ってするんだとか思ったのでした。私、学園祭とか行ったことないやん。講演ってよくいうようなのって行ったことないんよね。
だからああいうのをやる人って凄い人ってイメージだったんよ。
今までphaさんと私の中の講演のイメージってなんかかけ離れてるような認識だったんですよ。
なんか違うみたいな。ギャップというか。
でも今回、実際に講演を見てさ。ああ、ゆるーい感じでphaさんぽいって改めて思ったのでした。
最後に明日は月末なので家計簿ブログを更新します。
ぷろふぃーる
名前:くらげネコ
1974年生まれ
「進撃の無職」早見ページ
ひとり旅まとめ
月別アーカイブ
記事検索
メッセージ